ケーブルカー・ロープウエー運転係が学べる中国・四国エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙自動車・二輪自動車ケーブルカー・ロープウエー運転係

この条件で検索する

ケーブルカー・ロープウエー運転係が学べる中国・四国エリアの学校検索結果

1

1-1件を表示

ケーブルカー・ロープウエー運転係の仕事内容とは?

【村上龍コンテンツ】 ケーブルカー、ロープウェイには運転手はいない。いずれも急な斜面を登るための交通機関だが、ケーブルカーは特殊構造のレールのほかに車輌にケーブルをつけて頂上にある巻き上げ機で引っ張り上げる仕組みで、ロープウェイは空中に通したロープで車輌を運ぶ。ケーブルカーは車掌のみが乗務し、地上にある巻き上げ所などで制御・管理を行う場合が多い。ロープウェイは駅に乗客案内係兼監視係がいるだけで、ゴンドラ内は無人の場合が多く、やはり地上の運転指令所などで操作する。いずれも運転係はスイッチの操作が中心で、自動化されているところも多い。ただし、安全確認はもちろんのこと、気象に影響を受けやすい乗り物なので、気象状況を的確に判断して運行に当たる必要がある。双方とも、このようにシステムで動くので、運転係の資格は必要とされていない。一般的には、運営している登山鉄道などに就職し、駅務員や車掌を経験したのち選抜され、教育訓練を受ける。