小道具に関する職業が学べる中国・四国エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画映画・テレビ小道具に関する職業

この条件で検索する

検索条件に該当するものはありませんでした。
検索条件の指定を変えて再検索してみてください。

    小道具に関する職業の仕事内容とは?

    映画やテレビ、舞台で使う小物をそろえるのが、小道具の仕事である。そろえ方には、「借りる」「買う」「つくる」の3つの方法がある。たとえば、衣装や家具類などはメーカーやショップから借り、飲み物や食べ物などの消費するものは購入する。そして最終手段として、イメージするものがどうしても見つからない場合は、専門業者に依頼して作ってもらったり、あるいは自分で手づくりしたりする。 ドラマ、情報番組、バラエティーというように、内容に応じて必要なものをイメージし、限られた時間で必要なものを仕入れなければならない。それには、小物類に関する情報を豊富に持ち、てきぱきと行動することが肝要だ。 こうして集められた小物はあくまでも演出の一要素に過ぎないが、場面の雰囲気づくり、役者の個性の演出に重要な役割を担っている。