アニメ監督が学べる中国・四国エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画アニメ・マンガアニメ監督

この条件で検索する

アニメ監督が学べる中国・四国エリアの学校検索結果

3

1-3件を表示

アニメ監督の仕事内容とは?

アニメ作品に関する総責任者。仕事としては、作品全体の構想を描き、演出をする。役者やカメラマンは存在せず、実作業はアニメーターとのやりとりが基本となる。声優や音楽にも細かい指示を出す。アニメ監督になるには、一般的に制作会社においてアニメーターの経験を積むケースが多い。映画監督や原作者が監督をすることもある。美大や専門学校で、脚本や演出の技法をはじめ、撮影・照明・音響・編集技術を学ぶことができる。日本のアニメーションは世界的にも人気が高く国内外問わずブームを巻き起こす力があるので、作品によっては世界に知られる監督になれるかもしれない。