土地家屋調査士が学べる中国・四国エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

ビジネス・経営金融・不動産土地家屋調査士

この条件で検索する

土地家屋調査士が学べる中国・四国エリアの学校検索結果

2

1-2件を表示

土地家屋調査士の仕事内容とは?

不動産の法律と技術面に携わる国家資格。重要な財産である土地や建物がどこにあり、どのような形をしているのか、またどのような用途に使用されているかを調査、測量して図面作成、申請手続きなどを行う。土地や建物は、法務局にある不動産登記簿に記録することによって権利が保全されるため、土地家屋調査士はその専門家として社会的責任のある仕事といえる。また、この手続きを一般の人が行うことは困難なため、国から認可を受けた土地家屋調査士だけの独占業務となっている。調査の具体例は、建物を新増改築したとき、土地を分割して売買するとき、山林などを造成して宅地に変更したときなど。客観的に物事を判断することが得意な人、社会に貢献したいという意欲のある人が、この仕事に楽しんで取り組めるだろう。