探偵が学べる中国・四国エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

ビジネス・経営ビジネス・経営探偵

この条件で検索する

検索条件に該当するものはありませんでした。
検索条件の指定を変えて再検索してみてください。

    探偵の仕事内容とは?

    【村上龍コンテンツ】 依頼に基づき、事実を調査し報告する。事件の捜査など、小説や映画、テレビドラマで描かれるような世界ではなく、地道な仕事だ。依頼される内容は、素行調査(浮気・横領・ストーカー・いじめなどの証拠収集)、所在調査(家出・失踪・初恋の人などの捜索)、企業・個人の信用調査(結婚・雇用調査)、盗聴器の発見など。近年、治安の悪化や犯罪の多様化が見られるなかで、日本の警察は民事不介入の原則があり、探偵の出番が求められている。資格は必要ない。ただ、自動車運転免許、できれば自動二輪免許も持ち、法律を熟知しているとプラスになる。電気工事に詳しいと盗聴器発見のときに役立つ。探偵になるには、多くの場合、その探偵社が関連する探偵学校や養成所で学んでから入社する。ただし、なかにはレベルの低い養成機関もあり、休業や倒産する会社も少なくないので、よく見きわめること。新聞やインターネットに求人がでる場合も多い。プライバシーを守る調査が多いので倫理観の強い人、また、尾行や張り込みなど辛抱強さがいる仕事なので、忍耐力のある人が求められる。体力もいる。給料は歩合制のところが多い。