ローフード・リビングフードインストラクターが学べる中国・四国エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

食・栄養・調理・製菓料理・調理ローフード・リビングフードインストラクター

この条件で検索する

ローフード・リビングフードインストラクターが学べる中国・四国エリアの学校検索結果

1

1-1件を表示

ローフード・リビングフードインストラクターの仕事内容とは?

ローフード(Raw food)もリビングフード(Living food)も、火を通さず生で食べる食材のことで、野菜、果物、海草、海苔、ナッツ、ドライフルーツ、味噌、醤油、発酵食品などをさす。加熱調理による栄養素の損失がないので、食物が含むビタミン・ミネラル・細胞を活性化させる酵素を取り入れられて体に良いと、ハリウッド&ニューヨークセレブに大評判となった。日本でも注目されているが、生のままでは食べにくかったり、美味しくなかったりする食材もあるので、最初は週末だけ生食を摂り入れる提案をしたり、野菜ジュースやフルーツサンドイッチなど美味しいレシピを考案したりするのがインストラクターの役目である。さらに食を含めた健康的な生活全般をアドバイスするのも重要な仕事である。人気に火をつけた米・カリフォルニアで資格を取得する人が多かったが、最近は日本でも取得できるようになった。