ブリーダーが学べる関西エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

動物・植物動物・ペットブリーダー

この条件で検索する

ブリーダーが学べる関西エリアの学校検索結果

7

1-7件を表示

ブリーダーの仕事内容とは?

ブリーダーは直訳すれば「繁殖者」という意味だが、一般的には犬や猫を繁殖させて販売する人のことをいう。ブリーダーは、繁殖させる動物の血統を熟知し、次世代に引き継ぐためにブリーディングしていく。血統や健康状態を見極め、遺伝的疾患が出ないような交配相手を見つけ出す能力と経験が最も必要とされる。また、犬のブリーダーは優秀で良血の犬を生み出し、ショーに参加させることで、良いブリーダーとしての評価を得ることができる。 ペットブームによりペット産業が巨大化するにつれて、生き物を取り扱う仕事としての責任は大きくなっており、ブリーダーとして開業する場合には「動物取り扱い業」の届出を行う必要がある。この届出は「哺乳類・鳥類・爬虫類」を扱うビジネスには必須となっている。