客室乗務員(フライトアテンダント)が学べる関西エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙航空客室乗務員(フライトアテンダント)

この条件で検索する

客室乗務員(フライトアテンダント)が学べる関西エリアの学校検索結果

30

1-30件を表示

客室乗務員(フライトアテンダント)の仕事内容とは?

フライトアテンダントは国内線や国際線の定期航空便に乗務し、機内で安全で快適な空の旅を楽しんでもらうためのサービスを行うのが主な仕事。以前はスチュワーデスやスチュワードと呼ばれていたが、現在ではフライトアテンダントや、キャビンアテンダントと呼ぶようになっている。その業務は、フライト前に、パイロットとの打ち合わせや、機内設備や飲食物、セキュリティのチェックを行い、フライト中は、離着陸時の安全確認や酸素マスク・救命胴衣等の装着法のレクチャー、お茶や機内食、雑誌やブランケットの配付、気分が悪くなった人の世話などである。非常に様々な仕事があり、体力的にも精神的にもかなりの重労働といえるだろう。急病人の発生や、故障による緊急着陸、ハイジャックなどの非常事態において、安全を確保し、危険回避のため乗客を誘導するといった重要な役割も果たす。