美術・美術監督・デザイナーが学べる関西エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画映画・テレビ美術・美術監督・デザイナー

この条件で検索する

美術・美術監督・デザイナーが学べる関西エリアの学校検索結果

17

1-17件を表示

美術・美術監督・デザイナーの仕事内容とは?

舞台・映画・テレビなどで「美術」と呼ばれるスタッフは、大道具・小道具の仕事を担当する。大道具とはスタジオに建てられる美術セット(装置)のこと。美術スタッフは、演出家の演出プランに添って、美術セットのプランニングと製作を担当する。プランニングには正確な装置図を作成できる高い製図技能が不可欠であり、製作にはしっかりしたセットを製作できる技能が求められる。また小道具とはセット内に配置されるインテリアや出演者の持ち物のことをいう。市販品を使用することもあるが、オリジナルの小道具を新たに作り出すことも多く、造形技術やデザイン・デッサンなどの美術の技能は必須だ。