舞台音響が学べる東海・北陸エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

音楽・イベント舞台・イベント舞台音響

この条件で検索する

舞台音響が学べる東海・北陸エリアの学校検索結果

9

1-9件を表示

舞台音響の仕事内容とは?

【村上龍コンテンツ】 ミュージカル、商業演劇から小さな劇団の舞台まで、いわゆる「お芝居」の音響を担当する。たとえば、雨の音や雷の音を作ったり、実際に録音したりして、シーンに応じてタイミングよく流す。大きな会場などでは、マイクを用いて俳優の声も担当する。本番だけでなく、稽古のときからつきっきりで仕事をする。現在は、出来あいの音源がCDライブラリとして販売されているため、それらを用いるケースも多い。音響関連の会社に属する人が多いが、フリーで活動する人もいる。ただフリーにしても自分で音響会社を設立するといったケースが多い。