テープリライターが学べる東海・北陸エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画本・雑誌・新聞テープリライター

この条件で検索する

テープリライターが学べる東海・北陸エリアの学校検索結果

13

1-13件を表示

テープリライターの仕事内容とは?

【村上龍コンテンツ】 雑誌や新聞、テレビなどの記者やライターがテープに録音したインタビューや、さまざまな会議を録音したテープを聞いて紙面に書き起こす。もしくは要約文をつくる。正しく美しい日本語を、適材適所で使いこなす力が必要だ。たとえば同じ「じじょ」という言葉でも、A新聞社では「次女」と書き、B社では「二女」と書く。その使い分けをするのも能力のひとつだ。書き起こすテープのジャンルはマスコミ、医学会、政界と広い範囲におよぶが、情報公開法の施行以来、行政関係の会議議事録を書き起こす仕事が増えている。フリーランスで仕事先を開拓する人もいるが、一般的には、テープリライター養成学校を卒業後、提携するテープリライト専門会社に所属して仕事が割り振られるのを待つ。自宅でできる作業のため、現在、担い手の多くは主婦である。基本的には歩合制で、テープリライターだけで食べていけるか否かは、各個人の知識量や仕事をこなす早さに左右される。なんといっても、自分の知らなかった世界の新しい情報に触れられるという喜びは大きい。