コイン・切手屋が学べる東海・北陸エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

デザイン・芸術・写真アート・写真コイン・切手屋

この条件で検索する

コイン・切手屋が学べる東海・北陸エリアの学校検索結果

17

1-17件を表示

コイン・切手屋の仕事内容とは?

【村上龍コンテンツ】 趣味コレクションの代表格である切手やコインを買い取り・販売する。古い新しいにかかわらず、希少価値が高いものを中心に扱う。基本的には自分の店を持って店頭で売買するが、定期的に古物専門の市場へ仕入れに行ったり、デパートの催し会場や骨董市などに店を構えることなどもある。ここ数年は、インターネットによる通信販売が主流になりつつある。以前は店に弟子入りして学んだ後に独立することが多かったが、最近は独学で勉強して開店し、その後経験を積んでいく人が多い。しかし、古物を扱う場合は年代やコンディションによってかなり価値が異なるので、最初のうちは失敗して損をすることもしばしば。価値を見極める確かな目を養うまでには3、4年の覚悟が必要だろう。資格は特にないが、警察で古物営業の許可証をもらうことが前提条件。需要は以前に比べ減ってきており、商売として大儲けすることは難しいが、切手やコインが好きであれば、好きなものに囲まれて自由気ままに商売できる楽しさがある。