東海・北陸エリアの児童指導員を目指せる国公立大学・私立大学・国公立短大・私立短大・海外の学校・文科省以外の省庁所管の学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
指定する

国公立大学・私立大学・国公立短大・私立短大・海外の大学・文科省以外の省庁所管の学校

学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

児童指導員

この条件で検索する

東海・北陸エリアの児童指導員を目指せる国公立大学・私立大学・国公立短大・私立短大・海外の学校・文科省以外の省庁所管の学校の学校検索結果

16

1-16件を表示

児童指導員の仕事内容とは?

さまざまな家庭の事情により、家族と離れて児童養護施設で生活する1歳~18歳までの子どもたちに、生活を指導し、自立を支援する児童指導員。施設生活における親、兄弟のような存在でもある。児童養護施設の他に知的障がい児施設などで、子どもたちが心身ともに健全な成長を遂げられるように社会的知識を指導員が与える。また、養子縁組や里親制度、児童の親とのパイプ役など、施設を出た後もよりよい生活環境に身を置けるよう支援も行っていく。


児童指導員はこんな人におすすめ!

子どもと接するのが好きなことが大前提ではあるが、ただ好きなだけではなく、子どもたちの自立を促す責任感の強さが大切。また、児童教育学の他福祉学まで知識の幅を広げるなど、旺盛な学習意欲も欠かせない。知的障がい児との意思疎通や、傷付き、心を閉ざす子どもたちとも正面から向き合って接する意志が必要だ。

[エリア・都道府県]を変更してさがす
[エリア] [都道府県]
[学校の種類]を変更してさがす