原子力系研究・技術者が学べる関東・甲信越エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

環境・自然・バイオ環境・自然・バイオ原子力系研究・技術者

この条件で検索する

原子力系研究・技術者が学べる関東・甲信越エリアの学校検索結果

8

1-8件を表示

原子力系研究・技術者の仕事内容とは?

原子力といえば電力事業のイメージが強いが、今では電力以外に医療検査や治療、工業分野や農業分野などにも広く利用されている。原子力そのものの専門性が高いため、原子力系研究・技術者の仕事も細かく専門分野に分かれる。例えば原子力発電所を例にとると、原子炉の設計・解析などを行う「原子力専門技術者」、原子炉の製造などを行う「原子力関連技術者」、核燃料の精錬などを行う「核燃料技術者」、放射線防護などを行う「原子力安全管理技術者」、核融合の研究開発を行う「核融合専門技術者」、非破壊検査などを行う「放射線利用技術者」などが存在する。原子炉の設計・解析などでは大学院卒が多いが、それ以外の技術者は工学部系や理学部系大学出身者が大半を占める。 医学分野ではガンの治療など、工業分野では機械や物質の検査、農業分野では殺虫・殺菌・発芽防止などにも放射線が利用されており、専門の技術者が必要とされている。