ジュエリーCADデザイナーが学べる関東・甲信越エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

ファッションファッションをつくるジュエリーCADデザイナー

この条件で検索する

ジュエリーCADデザイナーが学べる関東・甲信越エリアの学校検索結果

9

1-9件を表示

ジュエリーCADデザイナーの仕事内容とは?

デザイナーがスケッチしたデザインを基に、原型師と言われる職人がロウで原型を作り、協議を重ねた末に最終的な型を作り生産していく、というのが、ジュエリーができるまでの流れ。現在でもスケッチを手描きしているデザイナーは少なくないが、CAD(Computer Aided Design=コンピューター上で設計できるシステム)を使えば、最初の原型作りがかなり効率化されるので、CADを扱えるデザイナーが非常に重宝される。専門学校等で学べるが、宝飾メーカーの現場で働きながら学ぶこともできる。