関東・甲信越エリアのイラストレーターを目指せる留学関係機関一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
指定する

留学関係機関

学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

イラストレーター

この条件で検索する

検索条件に該当するものはありませんでした。
検索条件の指定を変えて再検索してみてください。

    イラストレーターの仕事内容とは?

    手描き、もしくはパソコンを使ってイラストを制作する仕事。活躍の場は広告、雑誌・書籍といった印刷物、ホームページ、企業のキャラクターデザインなど。写実絵画からデフォルメされたものまで需要の幅は広い。依頼に応じて多様な絵柄を描き分ける人もいれば、一貫して独創的なタッチで制作する人もいる。後者は受注制作だけでなく、オリジナルグッズや画集、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)向けツールなどをつくって販売することも。いずれの場合も経験を積んだ後、フリーランスで活躍することが多い。


    イラストレーターはこんな人におすすめ!

    当然、絵を描くことが好きでなければ務まらない。線描、着彩、表情付けなどのテクニックを磨いて個性を確立する努力が大切。一見個人プレーの仕事だと思われがちだが、依頼主の要望をくむ力も必要とされる。手描きがメインでも、納品や修正対応はパソコン上で行うことが多いので、イラスト作成ソフトの操作スキルやDTP、およびホームページ作成の知識があれば仕事の幅が広がる。