邦楽家が学べる北海道エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

音楽・イベント音楽づくり邦楽家

この条件で検索する

邦楽家が学べる北海道エリアの学校検索結果

1

1-1件を表示

邦楽家の仕事内容とは?

【村上龍コンテンツ】 琴、三味線、鼓、尺八など日本の伝統楽器を演奏する。プロになるために必要なのは、意欲、才能、それに加えて先生・師匠に恵まれること。できるだけ小さいころから、できればよい先生・師匠について稽古をすることが何よりも重要。東京芸術大学の邦楽科を出て、あるいは先生や師匠に認められて、または日本芸術文化振興会の養成所を出て、プロになれたとしても、日本舞踊の伴奏によく使われる長唄(三味線)を除いては、公演や出演で生活していくのはむずかしく、ほとんどの邦楽家は弟子をとって教えることで生計を立てる。ただ、邦楽のファンは意外に多く、またお金持ちが道楽にしていることも多いので、本物のプロになるとおいしいものを食べたり、歌舞伎や相撲を見たりというふうに日本的で優雅な生活を送る人も多い。