令和健康科学大学のオープンキャンパス情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

その他のオープンキャンパスをさがす

オープンキャンパス

  • 保護者同伴可
  • キャンパスツアー
  • 個別対応

オープンキャンパス

アイコン

定員制

開催地 福岡県
開催日
  • 09/26(日)
  • 11/21(日)

参加申込ページへ(外部サイト)

2022年開校に向け、オープンキャンパスを開催!

どんな大学が出来るの?入試項目は?実習先の予定は?など、
あなたの疑問や質問を解決できるオープンキャンパスを開催します♪

【イベント内容】
・学科概要説明
・入試説明会
・個別相談
・新校舎見学会(11月21日のみ)
※内容は変更になる可能性があります。

■最新の情報は本学のホームページよりご確認ください。
https://www.reiwahs-u.jp/special/opencampus/

開催日時
  • 2021年09月26日(日)
  • 2021年11月21日(日)

開催場所

【開催地】
福岡看護専門学校/福岡和白リハビリテーション学院
【住所】
福岡県福岡市東区和白丘2丁目1−12
【アクセス】
・JR香椎線 和白駅より徒歩5分
・西鉄バス 和白丘・和白バス停より徒歩3分

参加方法・参加条件

本学HPよりお申込みください。
また、本学オープンキャンパス参加事前予約はこちらからお申し込みください。
https://www.reiwahs-u.jp/special/opencampus/

お問い合わせ先

TEL: 092-687-8700 (学校法人巨樹の会 (大学設置準備室)
〒811-0213 福岡市東区和白丘2丁目1番12号)

  • 更新日: 2021.09.03
このオープンキャンパスについてもっと見てみる

令和健康科学大学の注目記事

  • 作業療法士の活躍場所は街じゅう全部!すべての人のより良い人生のために

    作業療法士の活躍場所は街じゅう全部!すべての人のより良い人生のために

    「人は作業をすることで元気になれる」と言います。“作業”とは、その人にとって目的や価値のある生活行為を指すのですが、この“作業”ができなくなると人は身体的・精神的に不調になってしまいます。そのため、人を作業可能な状態にする支援は、社会的・経済的な損失回避に重要な意味を持ちます。本学では、作業療法の対象を従来の「身体や精神、発達に障害を持つ人や高齢者」から「一般の人や地域社会」に拡大。さらに様々な学問分野との融合を図ることで、すべての人が自分らしく“作業”し、イキイキと働ける新たな価値創造を目指しています。

  • 不可能を可能に━━テクノロジーを駆使して未来のリハビリを変える

    不可能を可能に━━テクノロジーを駆使して未来のリハビリを変える

    脳出⾎や脳梗塞に代表される「脳⾎管疾患」は、国内の介護原因の第1位です。近年は40〜50代の現役就労世代の発症率も増加しています。脳⾎管疾患は運動や感覚を司る神経を損傷することが多く、⿇痺やその他の後遺症が残ることで⽇常⽣活や就労が妨げられてしまいます。令和健康科学⼤学では最新のテクノロジーを駆使した研究により、こうした課題の解決を試みています。医学と工学の連携により効果的なリハビリ⽅法が開発されれば、これまで後遺症に苦しんでいた⼈々が⽇常⽣活を取り戻し、再び就労できるようになるなどの効果が期待できます。

  • 最期まで自分らしく!超高齢化社会に対応した多様な医療体制の在り方を考える

    最期まで自分らしく!超高齢化社会に対応した多様な医療体制の在り方を考える

    高齢化の進む日本において、高齢者を包括的に支援できる地域主体の医療体制の構築は大きな課題です。2019年度、全国の高齢者(65歳以上)の救急搬送は、全体の救急要請の60%を占めました。その中で、緊急度が本当に高い要請がどれほどあったのか。もしかしたら「身近に対応してくれる人がいなかった」という理由で救急車を呼んだケースも少なくないかもしれません。令和健康科学大学では救急搬送の実態調査から、医師や看護師、介護士、そして高齢者のご家族という「人の垣根」を超えた、高齢者の包括的ケアシステムの構築を学んでいきます。

  • 学校No.7248
  •