織田栄養専門学校の情報満載 | 資料・願書請求ならマイナビ進学

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

卒業後に栄養のスペシャリストとして活躍できる、実践的なカリキュラム。

【食と健康の専門家】として、栄養士の活躍の場は従来の給食業務から、食育、食品開発、スポーツ、美容、ドラッグストア等へと大きく広がりました。
ダイエットと健康の両立など、食生活への注目は年々増すばかりです。

織田栄養専門学校では学生一人ひとりが「実践力を身につける」ことを重視し、講義・演習そして実験・実習をバランスよく学べるカリキュラムを用意。徹底した「実践教育」を行っています。

そしてどんな現場でも、学校で得た技術と知識を発揮できる応用力を備えた栄養士を養成し、その上で、強力な就職活動サポートで毎年高い就職率を実現、社会に多くの栄養士を送り出してきました。
「伝える力」と「確かな知識」そして「応用できる技術」を身につけた織田栄養専門学校の卒業生は、業界で求められる人材へと、確実に成長しています。

在学中に少々「厳しい」と思えるようなカリキュラムが卒業後に活きてくることを、多くの卒業生が証言しています。
「その先に通用するチカラ」を得るために、本校で栄養士を目指してみませんか?

織田栄養専門学校 PRイメージ1
織田栄養専門学校 PRイメージ2
織田栄養専門学校 PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

外部イベントに積極的に参加し、食育活動を展開しています

国の「食育推進全国大会」や「東京都食育フェア」など、将来の人々の健康を維持するために、食事の大切さを子ども達に伝えていく「食育」を推進する活動に積極的に参加しています。
専門知識を活かし、広く一般の人々にアドバイスをしていくことも栄養士の重要な任務です。
このような体験を重ねながら、栄養士としての意識を育んでいきます。

募集内容・学費

織田栄養専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

栄養専門課程(17年04月 実績)

栄養士科

概要 栄養士免許取得のためには62単位の履修が法律で規定されています。多くの栄養士養成施設が卒業まで62~70単位の履修としていますが、本校では2割以上多い79単位。
この数字、ただ数が多いだけではありません。実は多くの意味を持っているのです。
生活が多様化、複雑化している現在、栄養士はグローバルな視野で物事をとらえることが求められています。そのためカリキュラムは基礎科目から応用科目へ、そして総合的な実力をつけるための選択演習や卒業研究へと展開されます。これにより在学中の進路変更や、卒業後の他分野への転職にも対応できます。
より広く、より深く学ぶこと。それをかなえるための79単位なのです。
定員 120名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
1,450,000円
※学習用具購入費が別途必要になります(約13万円)。
目指せる仕事 管理栄養士
栄養士
フードコーディネーター
学校栄養職員
目指せる資格 栄養士
食育栄養インストラクター 
国家公務員

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • 一冨士フードサービス(株)
  • エームサービス(株)
  • ガーデンベーカリー(株)
  • (株)北川製菓駒ヶ根工場
  • 協立給食(株)
  • (株)光洋
  • (株)コスモズ
  • (株)ざくろホールディングス
  • (株)さちえん
  • (福)ひまわり乳児院
  • (福)夢工房
  • スポット
  • 西洋フード・コンパスグループ(株)
  • セキグチ
  • (株)セントラルフーズ
  • TAC未来こども保育園
  • 東京ケータリング(株)
  • 東京都中央区非常勤栄養士
  • 東武
  • 日清医療食品(株)
  • (株)日本医療食研究所
  • 日本給食サービス(株)
  • (株)ネス・コーポレーション
  • ハーベスト(株)
  • 長谷川フードサービス(株)
  • (株)藤江
  • (株)ベネミール
  • ミネ医薬品(株)
  • (株)メフォス
  • (株)淀川食品
  • (株)LEOC
  • (株)レパスト
  • …など

就職支援

“栄養士業務就職”を重視した就職サポート

「学校で身につけた知識や技術、取得した栄養士免許を将来にわたって活かして欲しい」
そんな思いから、本校の就職指導は特に「栄養士業務」に携わることを重視しています。
就職指導は入学後すぐに「就職プレガイダンス」として、将来をイメージしながら、OB・OGから、職業別の仕事内容について話をきくところからスタートします。
教員一丸となって、「この仕事を選んで良かった」と思ってもらえるような就活サポートを行なっています。

転職サポートシステム

「栄養士として、様々な現場を経験し、知識や技能をさらに磨いていきたい」そんな向上心あふれる卒業生達のために、卒業後の転職サポートを行っています。
織田学園の歴史とその中で培われてきた、業界との繋がりを活かし、それぞれのキャリアアップの為に適した職場を紹介しています。

各種制度

織田栄養専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

指定校制度

2018年3月高等学校卒業見込み者で、織田学園が指定を結んだ高等学校からの出願に際して特典があります。
評定平均値2.7以上、3年間の欠席が15日以内。
*詳しくは「入学相談課」にお問い合わせ下さい。

ODA特別推薦制度

織田学園の卒業生・在校生の紹介により本校に入学を希望される場合、入学金の全額または半額を免除する制度です。
・卒業生・在校生の二等親までの方は入学金の全額を免除。
・卒業生・在校生のご親戚、知人、友人の方は入学金の半額を免除。
※所定の推薦用紙がございますので、詳しくは『入学相談課』にお問い合わせください。

キャリア入試制度

一般・社会人・大学生・短大生の方が入学を希望される場合、規定の提出書類及び面接等により、総合的に判断をさせていただいた結果、キャリア資格が認められた方について、その特典が受けられる制度です。

【特典】
キャリア入試合格者は、入学金の半額を免除いたします。
【対象者】
1. 2017年3月以前に高等学校・高等専修学校等を卒業の一般・社会人の方。
2. 大学・短期大学を卒業、又は2018年3月卒業見込みの方。
【受付期間】
2017年10月1日~定員になり次第締め切ります。
【出願書類】
一般入学の出願書類一式及び小論文。
※所定の小論文用紙がございますので、詳しくは『入学相談課』までお問い合わせください。
【選考方法】
書類選考及び面接・一般常識試験(面接の日時については、出願後に調整させていただきます)
【選考結果】
面接後、2週間以内に郵送にて通知いたします。(キャリア入試が不合格の場合は、一般入学扱いにさせていただきます)

学びの分野/学校の特徴・特色

織田栄養専門学校で学べる学問

  • 栄養・食物

織田栄養専門学校で目指せる職種

  • 食・栄養・調理・製菓

織田栄養専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 社会人入試
  • 学費返還制度
  • 納入期限延期制度
  • 最寄駅より徒歩圏内

織田栄養専門学校の所在地

中野校舎

所在地

〒164-0001
東京都中野区中野5-30-4

交通機関・最寄り駅

◆JR中央線、総武線、東京メトロ東西線「中野」駅北口下車、徒歩3分

織田栄養専門学校のお問い合わせ先

織田学園 入学相談課

電話 03-3228-2111
FAX: 03-3387-3496
Mail: info@oda.ac.jp

  • 学校No.697
  • 更新日: 2017.04.24

織田栄養専門学校に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

織田栄養専門学校