東京エアトラベル・ホテル専門学校のスペシャルコンテンツ

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

東京エアトラベル・ホテル専門学校 専修学校(専門学校) / 東京都 認可 / 学校法人田中育英会

学生プレゼンツ!街と人をつなげる、新しいウェディングのカタチ。

■大分類:社会学・マスコミ・観光
■小分類:地域社会
■提供:東京エアトラベル・ホテル専門学校×国分寺市

数年後に直面する「人口減少」という課題のために今できること

日本は間もなく65歳以上の人が全人口の21%以上を占める「超高齢社会」を迎えると言われています。日本国内で人口の多いとされる東京都内であっても、その影響は少なくありません。東京エアトラベル・ホテル専門学校のある小金井市に隣接する、東京都の重心「国分寺市」も例外ではなく、市の人口は2030年をピークに減少に転じると推計されています。人口の減少に伴う市税の減収が懸念される一方で、福祉サービスや医療に多額の財源が必要となることは明らか。そうした問題に早期に取り組むべく、国分寺市は最上位計画『国分寺市総合ビジョン』の中で掲げる「魅力あふれ ひとがつながる 文化都市国分寺」の実現に向けて既に動き出しています。社会貢献・地域貢献拡充により、学生の学修機会の更なる拡充を図ることを目的に、国分寺市と地域活性化包括連携協定を締結する東京エアトラベル・ホテル専門学校もこの課題にともに向き合っています。

学生が完全プロデュースする「シヴィルマリッジ/市民結婚式」

課題の解決策として学校側から提案したのが、宗教や場所、スタイルにとらわれず行政がバックアップして行う「シヴィルマリッジ」。日本ではまだ馴染みが薄いですが、海外では主流な挙式スタイルです。国分寺市の意向に合致するとともに、当時市内に新設されたリオンホールの利用周知、さらに学生が取り組むことで若い世代が国分寺市に目を向けるきっかけになるとして企画されました。
国分寺市に在住・在勤・在学する方を対象とした公募で選ばれたのは、入籍当時に式を挙げられなかった2人のお子様がいるご家族。学校と深い結びつきのある「八芳園」がサポートに加わりながら会場の装飾・衣装など挙式のすべてを学生だけで創りあげました。コストや時間など多くの制約がある中で花嫁をはじめさまざまな人の想いを叶えることは社会に出た際に実際に役立つ本物の学び「実学」に。一連の様子はJ:COMの番組や業界紙で報じられるなど、大きな注目も集めました。

学内の連携で生み出す・進化させる、時代に呼応したウェディング

今回のプロジェクトを成功に導けたのは、メインで活動した「ブライダル科」のほか、お子様のケアに「こども学科」、公募のポスター制作に「デザイン科」など系列校の「東京工学院専門学校」含む複数の学科の協力を得られたことも理由に挙げられます。2校で構成される『総合学院テクノスカレッジ』は専門知識・技術を単に学ぶだけでなく、実践的に活用する力を身につけることに注力。「シヴィルマリッジ」も単発の企画で終わらせず、今後、国分寺市以外に地域活性化包括連携協定を結ぶ東京都小金井市・長野県佐久市にも「人と人とをつなげる」このプロジェクトを広げていく計画です。
また「SDGs」や環境に配慮した「エシカル」「AI」など、新しいものへ目を向ける学生の興味や意欲を率先して授業に採用。新型コロナなどを理由に取り巻く環境が目まぐるしく変化し、結婚式・披露宴のスタイルが多様化する中でも対応できる力を養っています。

  • 学校No.645
  •  

近隣エリアから専門学校のオープンキャンパスをさがす

資料・願書請求できる学校をさがす