福山市医師会看護専門学校のスペシャルコンテンツ

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専修学校(専門学校) / 広島県 認可 福山市医師会看護専門学校

地域に貢献してきた長い歴史とともに、誠意と熱意あふれる多くの医療従事者を育成

社会状況の変化と医学の目覚ましい進歩にともない、高度化・複雑化する医療内容に対応できる看護師を養成しています。平成23年全日制3年課程の第一看護学科を設置し、3課程を併設した総合看護学校になり、高等課程から専門課程へと一貫教育をめざす看護教育を実現しています。市内の国公立の総合病院を中心に訪問看護ステーション、市立保育所、老人施設、精神科病院などの全面的な協力のもと臨地実習を行っており、充実した内容で現場に即した学びを得ることができます。恵まれた環境のもと、専門知識や技術の習得と同時に豊かな人間性を兼ね備えた医療従事者の育成を行っています。

第一看護学科(専門課程 看護師3年課程)

第一看護学科では、卒業後も自ら主体的に、時代に応じた知識や技術を学び、自ら看護実践を通して成長していくことができる看護師の育成を目指しています。看護職を志した学生の人間としての成長と職業的な自立心が養われるようサポート。看護を学ぶ楽しさや達成感が感じられるように支援します。

【年限】3年制(全日制)
【定員】60名
【学費】834,000円
※教科書代など別途 約250,000円が必要
(初年度納⼊⾦・2019年4⽉実績)

【⽬指せる資格】看護師(受験資格)、保健師養成所および助産師養成所の受験資格、養護教諭養成課程受験資格、大学編入資格、専門士(看護専門課程)の称号
【2018年度・国家試験合格実績】看護師100%(42名中・42名合格)

第二看護学科(専門課程 看護師2年課程)

本課程は、准看護師免許を持っている人が看護師免許取得を目指すコースです。 准看護師の資格を活かし、仕事と学校を両立させながら通学する学生が多く在籍。同じ目的を持った幅広い年齢層の同級生と学ぶことが出来ます。准看護師から看護師へと、さらなる知識や技術を身につけスキルアップできるように、教員が一丸となって支援します。

【年限】3年制(昼間定時制)
【定員】40名
【学費】592,000円 ※教科書代など別途 約150,000円が必要
(初年度納⼊⾦・2019年4⽉実績)
【⽬指せる資格】看護師(受験資格)、保健師養成所および助産師養成所の受験資格、養護教諭養成課程受験資格、大学編入資格、専門士(看護専門課程)の称号
【2018年度・国家試験合格実績】看護師97.4%(39名中・38名合格)

准看護科(高等課程)

常に患者さんの側にいて、患者さんの立場から日常生活を支え、喜怒哀楽を共に分かち合い、心から関わることができるような准看護師の育成を目指しています。看護技術の基本となる原理や原則の根拠を学び、対象の状態に即した看護が実践できる技術を習得。指示された内容を受け止め、さらに情報や知識を用いて発展させて、さまざまな患者様に応じて、安全・安楽な援助ができる能力を身につけます。

【年限】2年制(昼間定時制)
【定員】40名
【学費】580,000円 ※教科書代など別途 約67,000円が必要
(初年度納⼊⾦・2019年4⽉実績)
【⽬指せる資格】准看護師(受験資格)、看護師2年課程への受験資格
【2018年度・国家試験合格実績】准看護師100%(40名中・40名合格)

  • 学校No.6203
  • 更新日: 2019.09.01