東京国際工科専門職大学の入試出願・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

東京国際工科専門職大学 PRイメージ

日本初(※)「AI・IoT・ロボット」「ゲーム・CG」の専門職大学、誕生。

東京国際工科専門職大学は、日本で初めて(※)、工科分野で文部科学大臣に認可を受けた専門職大学です。
世界のICT・デジタルコンテンツ業界と連携し、従来の大学制度にはない「職業と直結した実践的な教育環境」が義務づけられた新しい教育制度「専門職大学」として誕生します。
高度な職業実践力と創造力が身につき、卒業時には国際通用性のある学位として国が認めた専門職の「学士」が取得できます。
最先端のテクノロジーを駆使して、新たな価値やサービスを生み出し、社会課題を解決する人を育てる。それが東京国際工科専門職大学の、使命です。

※文部科学省平成32年度開設予定大学等認可申請一覧より

東京国際工科専門職大学 PRイメージ1
東京国際工科専門職大学 PRイメージ2
東京国際工科専門職大学 PRイメージ3

トピックス

2019.10.17

出願受付中!

2019年9月より出願受付が開始となりました!
学科ごと、定員になり次第入試は締切りとなります。
詳しくは本学ホームページ(https://www.iput.ac.jp/tokyo/enter)をご覧ください。

【AO入試】
◇第2回
願書受付期間:9/24~10/2
選考日:10/5、10/6
◇第3回
願書受付期間:10/7~10/23
選考日:10/26、10/27
◇第4回
願書受付期間:10/28~11/ 6
選考日:11/9、11/10
◇第5回
願書受付期間:11/11~12/18
選考日:12/21、12/22
◇第6回
願書受付期間:12/23~1/15
選考日:1/18、1/19
*12/27~1/5は郵送のみ受付。受付後の確認は1/6以降。

【一般入試】
◇第1回
願書受付期間:1/6~ 1/29
選考日:2/1、2/2
◇第2回
願書受付期間:2/3~ 2/12
選考日:2/15、2/16
◇第3回
願書受付期間:2/17~2/26
選考日:2/29、3/1

新設情報PR

東京国際工科専門職大学の新設情報のお知らせです。

日本初(※)「AI・IoT・ロボット」「ゲーム・CG」の専門職大学が誕生

東京国際工科専門職大学は、日本で初めて(※)、工科分野で文部科学大臣に認可を受けた専門職大学です。
高度な職業実践力と創造力が身につき、卒業時には国際通用性のある学位として国が認めた専門職の「学士」が取得できます。
最先端のテクノロジーを駆使して、新たな価値やサービスを生み出し、社会課題を解決する人を育てる。それが東京国際工科専門職大学の、使命です。

■就職・資格に責任を持つ3大保証制度
『完全就職保証制度』『国家資格 合格保証制度』『生涯バックアップシステム』
グループ校のHALで、希望者就職率100%を実現し続けてきた就職支援システムを導入。
卒業時に万一就職できない場合、卒業後、就職が決定するまでの必要な学費は2年間本学が負担します(入学時35歳未満対象)。
また、国家資格別科(1年制/設置計画中)の基本情報技術者コースに2年間在籍して国家試験に合格できなかった場合、卒業後、資格取得に向けた勉学を継続するために必要な学費は2年間本学が負担します。
さらに卒業生が転職や再就職したいときにバックアップする『生涯バックアップシステム』も導入しています。

環境が人を育てる。イノベーションを実践する教育環境

■最先端の学び
・米国スクウェア・エニックス、バンダイナムコスタジオ、チームラボ等との教育提携
職業知識・スキルを学ぶだけではなく、企業とより深く連携し、新しいモノやサービスを生み出す過程を、業界経験豊富な指導陣と一緒に実践・研究できます。
・AI・人工知能、VRをはじめ最先端のソフト・ハード
新宿駅前に立地するキャンパスにはAI・人工知能のハイスペックシステムやVR、3Dプリンタ、モーションキャプチャー、ワークステーション、産業用ロボットなど、最先端のソフト・ハードを完備。
・アメリカ、ヨーロッパ、アジアでの海外実習も実施
臨地実務実習に加えて、希望者にはアメリカ、ヨーロッパ、アジアでの海外実習先での実習や授業を行う特別プログラムを用意。
・「使える英語」が身につく
一般的な英語学習ではなく自らが興味のある分野に関連する内容から、仕事をする上で必要となる英語を学びます。海外実習時でも「使える英語」を身につけることで、グローバルに活躍することができます。

募集内容・学費

東京国際工科専門職大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

工科学部

情報工学科

概要 AI、IoT、ロボット、ビッグデータ等の新たな技術を産業や社会に取り入れてイノベーションを創出。超スマート社会「Society 5.0」の時代で社会的課題の解決を実現するリーダーへ。
コース AI戦略コース
IoTシステムコース
ロボット開発コース
定員 120名
年限 4年
対象 男女
学費 初年度納入金
1,740,000円
※入学金含む

デジタルエンタテインメント学科

概要 2020年には5G(第5世代移動通信システム)が商用化し、大容量のデジタルコンテンツ配信が可能に。最新IT技術を応用し、さらにインタラクティブなゲームやデジタル映像が求められる時代のリーダーへ。
コース ゲームプロデュースコース
CGアニメーションコース
定員 80名
年限 4年
対象 男女
学費 初年度納入金
1,780,000円
※入学金含む

就職支援

就職の特色

就職支援

●マンツーマンで教育・学修・就職をサポートする「完全担任制度」
本学では学生10名程度に1名以上の担当教員を配し、学修計画・履修登録から、日々の学修まで「個の教育環境」を整えています。また、一般的な大学などにおいて自由参加で行う就職ガイダンスとは異なり、業界の人材ニーズを把握したキャリアサポートセンター担当者が責任を持ってマンツーマンで指導します。

各種制度

東京国際工科専門職大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

600時間を超える長期の実践的企業内実習

本学ではインターンシップを必修科目として全員行います。全部で期間は16週以上、実働時間は600時間以上、ビジネスの最前線に身を置き、プロトタイプの制作までを実践します。

渡航費・学費の1年分を支援する校費留学制度

海外の一流大学・大学院や専門学校への校費留学制度を設けています。留学に必要な入学手続や費用(渡航費・入学金・学費1年分)は本学が負担します。

提携企業などによる独自の奨学金や、学生寮・住まいもサポート

経済的に学費と1人暮らしをサポートする制度を整えています。各種奨学金や提携教育ローン、アルバイト・働きながら学べる制度から、提携不動産特典もある学生寮やマンションなどを整えています。

学びの分野/学校の特徴・特色

東京国際工科専門職大学で学べる学問

  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 芸術・表現・音楽
  • 総合・教養

東京国際工科専門職大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 機械・電気・化学
  • デザイン・芸術・写真
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画

東京国際工科専門職大学の特徴

  • ネット出願
  • 独自奨学金制度
  • インターンシップ
  • 新設学部・学科
  • 最寄駅より徒歩圏内
東京国際工科専門職大学の学部・学科情報はこちら

東京国際工科専門職大学の所在地

東京国際工科専門職大学

所在地

〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-7-3
総合校舎コクーンタワー

交通機関・最寄り駅

新宿(西口)駅前、徒歩3分。
JR・小田急・京王・地下鉄から地下街が直結。駅前から歩道橋が直結。

東京国際工科専門職大学のお問い合わせ先

電話 03-3344-5555 (10:00~20:00(日曜・祝日を除く))
Mail: univ.tokyo@iput.ac.jp

  • 学校No.6186
  • 更新日: 2019.11.12