立正大学 仏教学部の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

立正大学 仏教学部 PRイメージ

どこにもない学びが、それぞれの未来につながっていく。

真実・正義・和平を建学の精神とする立正大学において、仏教学部は常に精神的支柱としての重要な役割を果たしてきました。仏教学科と宗学科の2学科を設置し、仏教学科は思想・歴史コースと文化・芸術コース、宗学科は日本仏教コースと法華仏教コースがあります。仏教学科では、日本に伝わった仏教を多角的に理解するとともに、アジアやヨーロッパの世界諸地域の思想や文化の諸相とも対比しながら、仏教精神を客観的な視点から考えます。また宗学科では、法華経を中心とした仏教の思想と文化を広く学び、特に日蓮聖人の思想・信仰および日蓮教団の歴史を体系的に学びます。
グローバル化や情報化が社会にひずみを生み、世界のあちらこちらで文明・文化の衝突が起きる現代。仏教学部での学びは、こうした難問を解決するヒントがたくさん詰まっています。仏教の叡智が教えてくれるのは、自己も他者も尊重することの大切さと、どんな未来にもつながる普遍性を備えた「いまを生きる教養」です。人間らしく、いきいきと、正しく生きるために、仏教の叡智から深く学び、柔軟な思考と慈悲心を身につけて、一人ひとりが社会に貢献できる人材を育成しています。

立正大学 仏教学部 PRイメージ1
立正大学 仏教学部 PRイメージ2
立正大学 仏教学部 PRイメージ3
立正大学 仏教学部 PRイメージ4
立正大学 仏教学部 PRイメージ5
立正大学 仏教学部 PRイメージ6

トピックス

2017.06.05

平成29年度 立正大学仏教学部作文コンクール開催!

立正大学仏教学部では、高校生の皆さんの、過去・現在・未来への問題意識と想いを伝えてほしいと考え、作文コンクールを実施しています。今年度のテーマは、「あるべき「おとな」とは?」。自身の経験を踏まえながら、皆さんの目線で、自由に表現してください。たくさんのご応募をお待ちしています。

最優秀賞 1名 (副賞 10万円)
優 秀 賞 3名 (副賞 5万円)
佳  作 10名 (副賞 図書カード5千円分)

対 象:高等学校1~3年生
書 式:400字詰原稿用紙5枚~10枚、パソコン使用可(2000字から4000字)
   (テーマ・氏名込、縦・横書き自由)
受 付:仏教学部HPより「応募用紙(PDF)」をダウンロードし、必要事項を記入の上、作文本紙とともに下記の宛先へ郵送。
宛 先:〒141-8602 東京都品川区大崎4-2-16 立正大学仏教学部事務室
締 切:平成29年9月15日(消印有効)
審査結果: 本人あて通知のほか、学部ホームページで発表

2017.05.30

オープンキャンパスで立正大学を体感しよう!

大学ってどんなところ?どんなことが学べるの?そんなひとつひとつの疑問にお答えします!

<日程 >
6月11日(日)12:00~17:00
7月17日(月・祝)10:00~16:00
8月11日(金・祝)10:00~16:00
8月12日(土)10:00~16:00
9月10日(日)10:00~16:00
10月29日(日)10:00~16:00
2018年3月25日(日)10:00~16:00

<コンテンツ>
・全体説明会
・学部別説明会
・入試ガイダンス
・フレックス模擬授業
・教員相談コーナー など

盛りだくさんの開催内容でお待ちしております!ぜひお気軽にお越しください♪

2017.06.05

平成29年度 卒業制作展開催のお知らせ

立正大学仏教学部では、毎年11月に開催される橘花祭(学園祭)において、「卒業制作」の作品と「生け花」をコラボレーションさせる展示を行っています。昨年度の卒業生の作品はもちろん、過去の卒業生たちの作品も見ることのできる貴重な機会です。
当日は、卒業制作の様子の見学や制作に取り組んでいる在学生と話す場を設けています。立正大学品川キャンパスに足をお運びいただき、仏教学部での学びを体感してください。

日 時:平成29年11月3日(金)~5日(日)
会 場:立正大学品川キャンパス(東京都品川区大崎4-2-16)内トークパレット

募集内容・学費(2017年4月実績)

立正大学 仏教学部の募集内容や学費をチェックしておこう!

仏教学部

仏教学科 思想・歴史コース

概要 約2500年前のインドで生まれ、日本を含むアジア各地、さらに世界へと広まっていった仏教。自己と他者を理解し、いかに受け入れるかを説く仏教の本質は、どういった経緯をたどり大成されたのか。その歴史的な流れと、仏教を形づくるさまざまな思想・教理を学んでいきます。

【カリキュラム】
4 年間のステップアップを通じて、仏教という大きな思想体系をもとに文献・史料を渉猟し、アジア各国、他地域の歴史や他の宗教・思想との比較、さらには現代社会との関わりを学びます。

【学びの領域】
●原始仏教の思想
●部派仏教の教理
●大乗仏教の思想
●仏教の発祥と展開
●仏教と他宗教の思想を比較検証
●文献・史料の読み方
●多言語の学修(サンスクリット語、チベット語ほか)
定員 55名
※仏教学科の両コース合わせた総定員
年限 4年制
初年度納入金 1,272,000円

仏教学科 文化・芸術コース

概要 多彩で個性的なアジア各国の文化を、ほかの文化圏との比較の視点に立ち学んでいきます。アジアにおける文化・芸術のルーツである仏教について、精神性や時代背景も含めて総合的に学修し、さらに理解の一助として美術作品の制作にチャレンジすることもできます。

【カリキュラム】
仏教の影響下で生み出された文化、あるいは異なる世界観のもと育まれた文化を、多元的アプローチで学んでいく、実践型・ステップアップ型のカリキュラムが特長です。

【学びの領域】
●アジアの精神文化
●南・中央・東アジアの仏教美術
●異文化の検証(ヒンドゥー教・儒教ほか)
●日本の仏教文化
●文化財の維持・継承
●仏像・仏画の制作実習
定員 55名
※仏教学科の両コース合わせた総定員
年限 4年制
初年度納入金 1,272,000円

宗学科 日本仏教コース

概要 発祥の地インドから西域を経てもたらされた仏教は、社会・政治的な背景に影響を受けつつ、独自性を備えた「日本仏教」として確立されました。私たち日本人の精神に深く根ざした仏教について、宗教・文化・歴史などを踏まえアイデンティティ(拠りどころ)として再評価していきます。

【カリキュラム】
インドでの発祥から日本への伝来・発展にいたるまで、国内外で関心が高まる「仏教」を段階的・総合的に学べるカリキュラムを用意しています。また、一部科目は日蓮宗の資格「僧階講座」にも対応しています。

【学びの領域】
●仏教伝来のプロセス
●日本仏教の歴史的展開
●仏教と日本文化史
●仏教各宗派の教義
●現代社会の諸問題と仏教
定員 50名
※宗学科の両コース合わせた総定員
年限 4年制
初年度納入金 1,272,000円

宗学科 法華仏教コース

概要 立正大学建学の精神であり、現代社会の実現すべき課題ともいえる「真実」「正義」「和平」。この3つの信条に忠実であろうと数々の試練に耐え、人々の救済に尽くした日蓮聖人の生涯、および日蓮思想の源流である法華経を探究していくことで、他者を思いやり、教えを実践できる精神性を育んでいきます。

【カリキュラム】
1.2年次で法華仏教・日本仏教の基礎を学び、3年次からは専門のゼミナールに所属します。多彩な専門科目を選択しながら自分のテーマを追究できる柔軟なカリキュラムです。

【学びの領域】
●日蓮聖人の著作・手紙の学修
●法華経の学修
●日蓮教団の成立と展開
●仏教の総合的な理解
●21世紀社会と法華仏教のあり方
定員 50名
※宗学科の両コース合わせた総定員
年限 4年制
初年度納入金 1,272,000円

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2017年3月卒業生実績

  • 戸田建設(株)
  • ユーコーコミュニティー(株)
  • (株)日鋼サッシュ製作所
  • (株)アイスコ
  • (株)泉八
  • 誠伸商事(株)
  • 大友水産(株)
  • 伊吹(株)
  • (株)ヨークベニマル
  • 富士シティオ(株)
  • (株)AOKI
  • (株)メガネトップ
  • (株)東上セレモサービス
  • (株)セガエンタテインメント
  • 日拓グループ
  • (株)ECC
  • 日本郵便(株)
  • (株)オール
  • 共同ネットワーク(株)
  • 幸成栄塾
  • (有)長田サービス
  • SMBC日興証券(株)
  • アルプス中央信用金庫
  • 日本ソフトウェアマネジメント(株)
  • (株)ACN
  • (株)ミライト・テクノロジーズ
  • 名鉄運輸(株)
  • 浪速運送(株)
  • あそかライフサービス(株)
  • (株)ユニマット リタイアメント・コミュニティ
  • (株)木下の介護
  • 医療法人沖縄徳洲会 湘南鎌倉総合病院
  • 吉川市
  • 東京消防庁
  • 陸上自衛隊
  • …など

就職支援

■学部独自のキャリアパス・ガイダンスを実施
学部独自の就職支援対策として、2年次生を対象に、学部卒業生のアドバイスをもらえるキャリアパス・ガイダンスを開催しています。

■2018年度入学生より、学部独自の就職講座(仮)を開設
1~2年次生を対象に、就職試験に向けた学力維持・向上を目指す講座やコミュニケーションカ向上と面接試験対策に向けた講座を開設します。

■キャリアをデザインする「キャリア開発基礎講座」「キャリアアワー」
1年次から3年次を対象に「キャリア開発基礎講座」を開講し、社会人の基礎力を育みます。また、新聞の読み方、業界研究、自己分析ワーク、履歴書作成アドバイスやWebテスト、SPI、面接対策など実践的な対策を行う「キャリアアワー」を週2回実施します。

■年間150回開催する「キャリア支援イベント」
キャリアサポートセンターを中心に、就活準備を行うワークショップや、業界・企業研究セミナー、学内合同企業説明会やメイクアップ講座まで、学生の希望を支援するイベントを開催し、就職活動を支援しています。

各種制度

立正大学 仏教学部での学びを支援する各種制度のご紹介!

学部独自のチューター制度を実施

仏教学部懇談室には、授業期間中の平日11~18時に大学院生や卒業生が「チューター」として常駐し、大学での学修・生活全般の相談にのっています。懇談室の扉はいつもオープンで、入りやすい雰囲気が学生に好評です。

国外・国内でのフィールドワークを行う「仏教文化研修」

「仏教文化研修」は、国内はもちろん、世界各地に残る仏教の足跡を辿り、さらには仏教の枠を超えてキリスト教やイスラム教圏の国々でさまざまな文化を体感することを目的とした人気のカリキュラムです。1年生から4年生の学部生はもちろん、社会人も参加が可能であるため、世代を超えたコミュニケーションを体験できる貴重な機会でもあります。
平成29年度の国外研修は、立正大学の「ネパール交流プロジェクト」の一環として、「ネパールにおける立正大学の過去・現在・未来—ネパール宗教文化の旅—」と題し、8月25日(金)~9月2日(土)にかけてネパールを訪問します。各地に残る圧倒的なスケールの遺跡を目にし、現地の人々と触れ合うことで、新たな学びの意欲が生まれます。

<過去の訪問地>
国外研修:中国、イタリア、インド、スリランカ、カンボジア、インドネシア、中国、ギリシャ、トルコ、チベット、台湾など
国内研修:京都・奈良・大阪・鎌倉・伊豆・佐渡・大分・福岡・東京など

留学・ハワイお寺ステイプログラム

立正大学では、グローバルに展開する仏教を体感的に感じることのできる国際交流プログラムを多数用意しています。これまでにも、アメリカをはじめ、アジアやヨーロッパなど世界各地の大学と活発な国際交流を展開してきました。
なかでも、「ハワイお寺ステイプログラム」は、ハワイにある日蓮宗別院に滞在し、お寺での生活、ボランティア活動、そして希望により語学の勉強を同時に経験できる、立正大学ならではのプログラムです。温暖なハワイの地で仏教に触れつつ、異文化体験をすることが目的となっており、仏教の学びに最適な研修となっています。

新入生オリエンテーション

仏教学部では2013年度より、独自のオリエンテーションを用意し、新入生の船出をサポートしています。4月初めに行われるオリエンテーションでは、式典や歓迎会に加えて、暗闇の中で視覚以外の感覚を発揮してさまざまな体験をするワークショップ「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」を導入しています。イベントに取り組んだあとは、メンバーの間に一体感が生まれ、その後の大学生活を共に過ごす仲間づくりの機会となっています。

仏教学部キャリアパス・ガイダンス プログラム

仏教学部では、毎年学部独自のキャリアパス・ガイダンスを開催しています。2017年1月に実施された最新のキャリアパス・ガイダンスでは、卒業生2名と学生7~8人程度のグループに分かれて自由に質疑応答、議論をするグループワークスタイルを取り入れました。参加した学生から卒業生へ、各グループさまざまな質問が投げかけられ、卒業生から伝えられるエントリーシートでの自己PRや面接のコツなどに、学生は熱心に耳を傾けていました。
仏教学部での学びは、いわゆる「実学」ではないという見方もありますが、その学びはすべて生きるための智慧であり、そうした意味では業種を問わず求められる根本的な力とも言えます。「仏教学部で学んだことは就職活動のアドバンテージになる」という卒業生の言葉が、後輩の背中を力強く押してくれました。

学びの分野/学校の特徴・特色

立正大学 仏教学部で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 芸術・表現・音楽

立正大学 仏教学部で目指せる職種

  • 教育
  • ビジネス・経営
  • 公務員・政治・法律
  • デザイン・芸術・写真
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画
  • 音楽・イベント

立正大学 仏教学部の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • ネット出願
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内

立正大学 仏教学部の所在地

品川キャンパス

所在地

〒141-8602
東京都品川区大崎4-2-16

交通機関・最寄り駅

●「大崎」駅から徒歩5分(JR山手線・湘南新宿ライン・埼京線・りんかい線)
●「五反田」駅から徒歩5分(JR山手線・都営地下鉄浅草線)
●「大崎広小路」駅から徒歩1分(東急池上線)
●「不動前」駅から徒歩13分(東急目黒線)

立正大学 仏教学部のお問い合わせ先

入試センター

電話 03-3492-6649
Mail: exa@ris.ac.jp

その他お問い合わせ先

立正大学仏教学部事務室
TEL: 03-3492-8528
E-mail : bst@ris.ac.jp
学部公式PCサイト http://bukkyo.rissho.jp/

  • 学校No.6116
  • 更新日: 2017.06.20

立正大学 仏教学部に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

立正大学 仏教学部