青森歯科医療専門学校の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

夢をかなえる力を育てる! めざせ! スペシャリスト!

青森歯科医療専門学校は、1971年の歯科技工法の規定に基づき、厚生省から歯科技工士養成所の指定を受けて青森市に開校しました。現在は、科学的な知識と熟練の技で患者さんの身体の一部となる人工の歯をつくる歯科技工士をめざす「歯科技工士科」と、患者さんの不安を和らげ、治療をサポートする現場のスペシャリストである歯科衛生士をめざす「歯科衛生士科」の2科を擁しています。

本校は、歯科技工士や歯科衛生士をはじめとした国家試験へ向けた強化授業に力を入れており、毎年多くの国家試験合格者を輩出しています。さらに就職率も高く、既卒者の再就職活動も支援しています。

青森歯科医療専門学校 PRイメージ1
青森歯科医療専門学校 PRイメージ2
青森歯科医療専門学校 PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

歯科技工士科・歯科衛生士科ブログ

各学科の最新情報を掲載しています。

歯科技工士科ブログ  http://ameblo.jp/gikoushi-aomori/
歯科衛生士科ブログ   http://ameblo.jp/eiseisi/

募集内容・学費

青森歯科医療専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

歯科技工士科(2017年4月実績)

学科の特長 歯科医療のスペシャリストを育成する充実したカリキュラムで、2年間の学校生活を通じ、すべての学生が歯科技工士としての確かな技術を習得できるようサポートします。
また歯科技工士をはじめとした国家試験へ向けた強化授業にも力を入れており、毎年多くの国家試験合格者を輩出しています。
さらに県内、県外への就職率もともに高く、卒業生は全国各地で活躍しているほか、既卒者の再就職活動も支援しています。
年限 2年制
定員 35名(男子・女子)
初年度納入金 1,591,000円(2017年4月実績)
※器材費等別途費用が必要です。
取得資格 歯科技工士国家試験受験資格
教員の特色 本校で授業を行う教員は、国家資格である歯科技工士の資格を有し、実際に歯科技工士として医療現場での臨床経験を持っています。
国家資格取得を見据えた授業内容はもちろん、社会を踏まえての実践的な指導、さらに社会人としての資質を育てるアドバイスなど、「勉強を教える」のではなく「自立した社会人へと導く」教育を行っています。学生にとっては歯科技工士の先輩にもあたり、教員は学生と同じ思いで不安や苦手箇所を一緒に克服し、ともに前進することをめざしています。
カリキュラム 講義と実習の2本柱で歯科技工士としての基礎をしっかりと学べるカリキュラムを編成しています。また歯科技工士に必要な、物づくりに対する感性を磨く授業や、医療に携わる人としての自覚を養う授業を行います。
その他、定期的な実力テストの実施や国家試験へ向けての強化授業により、学生全体の学力・技術力を向上させ、歯科技工士としての基礎を固めます。

歯科衛生士科(2017年4月実績)

学科の特長 卒業後の医療現場で活かせる実践的な指導に力を入れており、在学中に学んだ知識と技術、そして女性ならではの優しさと感性を持って、多くの卒業生が社会で活躍しています。
歯科衛生士の資格を持っていれば、結婚や子育てで一時的に仕事を離れたあと、再びそのキャリアを活かして働く道が開けています。
さらに本校では新卒者の就職指導のみならず、卒業生の再就職活動の援助も行っています。
年限 3年制
定員 40名(女子)
初年度納入金 800,000円(2017年4月実績)
※器材費等別途費用が必要です。
取得資格 歯科衛生士国家試験受験資格
教員の特色 本校で授業を行う教員は、国家資格である歯科衛生士の資格を有しており、各方面で活躍した経験の持ち主です。
現場で培った経験をもとに、国家資格取得を見据えた実践的・効率的な指導を心がけています。学生とともに不安や苦手箇所を克服し、また学生のよき先輩としてのアドバイスをしています。
患者さんを安心させる「コミュニケーション力」「人を思いやる心」を養う教育に務め、優しさを持った、魅力ある人として成長するよう、卒業までサポートします。
カリキュラム 講義・実習でしっかり基礎を固め、その後、段階的に校外での臨床実習を増やし、 現場での実践的な対応方法を学びます。
実力を認識するためのテストの実施、国家試験へ向けての強化授業など、着実にステップアップできるカリキュラムを編成しています。

主な就職先・ 卒業後の就職先・就職状況

先輩たちの就職先・学校の卒業後の就職先・就職状況をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • 清藤歯科医院
  • 奈良岡歯科医院
  • (株)テクニカルセンター青森
  • ミドリデンタルクリニック
  • ミナトヤ歯科医院
  • あおば歯科医院
  • オリオン歯科クリニック
  • くりのき歯科医院
  • 第一歯科クリニック
  • Dental Labor yoshino
  • 浜の町歯科クリニック
  • 柏崎歯科医院
  • (医)夏堀歯科クリニック
  • 津島歯科
  • 畑山歯科医院
  • (医)桜青会かみきたデンタルクリニック
  • エス・エス・デンタルクリニック
  • (医)わしや歯科医院晴功会
  • かさはら歯科医院
  • (株)DENRICHE
  • (株)成田デンタル
  • 赤羽歯科
  • (株)アヘッドラボラトリーズ
  • 岩間歯科
  • インテック
  • エムズ歯科
  • オリオン歯科
  • (株)シケン東京技工所
  • (株)DLP
  • (株)フィールデンタルラボラトリー
  • 東上野歯科クリニック
  • ファミーユ歯科
  • 聖和会永山センター歯科
  • (医)英優会
  • (株)近藤義歯研究所
  • 吉田歯科クリニック
  • …など

卒業後の就職先・就職状況

〈歯科技工士科〉 2016年度の求人数は学生数の約18倍(求人数370件/就職希望者数21名)。歯科医院、歯科技工所が主な就職先。将来技工所開業も可能です。
〈歯科衛生士科〉 2016年度の求人数は学生数の約20倍(求人数691件/就職希望者数34名)。また卒業後の就職相談にも随時応じています。

各種制度

青森歯科医療専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

充実の実習設備(歯科技工士科)

各学年に専用の「実習室」を完備。歯の解剖学、歯冠修復技工学、有床義歯技工学、顎口腔機能学、歯科技工実習など、実習の大半を学びます。
その他、歯科で使われる材料の特性を理解するための歯科理工学実習に利用する「理工学検査室」や、歯科技工士が使用する材料“ポーセレン”を扱うためのポーセレン室などを備えています。
実際に歯科技工士が使用する機器が揃えられており、実践的な実習が可能です。

充実の実習設備(歯科衛生士科)

学生が、歯科衛生士役、患者役に分かれて、歯医者さんで見かける患者さんが座る椅子「ユニット」を使った相互実習を行う「ユニット室」。歯石を取る練習をするためのマネキンが備わった「基礎実習室兼検査室」などの実習室があります。

学びの分野/学校の特徴・特色

青森歯科医療専門学校で学べる学問

  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ

青森歯科医療専門学校で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ

青森歯科医療専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 学費返還制度
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 学生用駐車場

青森歯科医療専門学校の所在地

青森歯科医療専門学校

所在地

〒038-0031
青森県青森県青森市三内字稲元122-2

交通機関・最寄り駅

●JR「新青森」駅から徒歩約20分。

(青森市営バスを利用)
●JR「新青森」駅から、南口バスのりば1(市中心部か東部方面線)に乗車、「マツダ自動車前」バス停で下車、徒歩8分。
●JR「青森」駅から、正面口バスのりば6(運転免許センター行き)に乗車、「滝内福祉館」バス停で下車。
●古川バスのりばから、三内線(岩渡・つくしが丘病院行き)に乗車、「三内」バス停で下車。
●古川バスのりばから、新城線(西部営業所行きか浪岡線行き)乗車、「マツダ自動車前」バス停で下車、徒歩8分。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

017-782-3040

青森歯科医療専門学校のお問い合わせ先

お問い合わせ先部署名を入れることができます。

電話 017-782-3040
FAX: 017-782-3041
Mail: info@aomori-dental.ac.jp

  • 学校No.5922
  • 更新日: 2017.03.06

青森歯科医療専門学校に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

青森歯科医療専門学校

学べる学問から学校をさがす
目指せる職種から学校をさがす
都道府県から学校をさがす