専修学校 モア・ヘアメイクカレッジの資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専修学校 モア・ヘアメイクカレッジ 専修学校(専門学校) / 熊本県 認可 / 厚生労働大臣認定校

九州屈指の美容師国家資格試験の合格率で、夢に向かって進むあなたを全力サポート。

専修学校モア・ヘアメイクカレッジは「より確かで高い技術を持つスタッフを育成する」ことを目的に、有名美容室のオーナーたちが協同で設立。美容のスペシャリストを目指して入学する学生たちに、一人ひとりの感性とスキルを高め、即戦力として社会に羽ばたいてほしいという思いから、様々な工夫と特色のあるカリキュラムを設けています。業界のつながりを活かし、プロの美容師による講義やグループサロン・有名サロンでのインターンシップなど、現場の空気に触れ、実践での技術力を養う環境があります。
また、学費サポート制度も充実。美容業界で活躍したいという夢がありながらも、経済的理由で困難という人のために、学費を安く設定しています。九州屈指の美容師国家資格試験の合格率を誇るだけでなく、全国で開催される美容コンテストでも、優秀な成績を残しその実力を発揮。本校には、プロとなるための実力を高める環境がそろっています。
プロとして戦える、専門的で深い知識と将来役立つスキルの獲得へ。モア・ヘアメイクカレッジは夢に向かって進むあなたを全力でサポートしていきます。

専修学校 モア・ヘアメイクカレッジ PRイメージ1
専修学校 モア・ヘアメイクカレッジ PRイメージ2
専修学校 モア・ヘアメイクカレッジ PRイメージ3

トピックス

2021.03.01

カットコンテスト開催

モア生と若手モアOBのカットコンテスト「U-24 カットコンテスト」を熊本市の中心部のびぷれす広場で毎年開催。なかなか経験することが出来ない屋外、人垣の仲でのカットコンテストは最高の気分。モアだから出来るコンテストです。

専修学校 モア・ヘアメイクカレッジ カットコンテスト開催

2021.03.01

ヘアショーライブ

モアのヘアショーは本物!毎年生徒が思考を駆使して作り上げるヘアショーライブ。プロ顔負けのライブは、会場も熊本の中心部ライブハウス「熊本B.9」で開催。
日頃学んで身に付けた技術をそれぞれが思い思いに表現します。高校在学中に一度は見ておきたいイベントです。

専修学校 モア・ヘアメイクカレッジ ヘアショーライブ

2021.03.01

二つのネイル技能検定取得を目指せます。

JNECネイリスト技能検定に加え、JNAジェルネイル技能検定の取得を目指せるようになりました。
ネイリストとしての、基本的な技術や知識、ネイルケアからネイルアートなど身に着け検定試験合格を目指します。

専修学校 モア・ヘアメイクカレッジ 二つのネイル技能検定取得を目指せます。

2021.03.01

ビューティコーディネーター講座!

ビューティコーディネーターの資格は、「顧客の視点に立ち、フロアをマネージメントできる」人として、美容のサロンでいま、とても求められている資格です。
モア・ヘアメイクカレッジは、日本ビューティ・コーディネーター協会認定校。
在学中にビューティコーディネーター3級・2級の取得を目指します。

専修学校 モア・ヘアメイクカレッジ ビューティコーディネーター講座!

2021.03.01

まつげエクステ講座!

「まつエク」を専門的に学べるチャンス!
今いちばん人気の「まつげエクステ」講座を導入! 気軽にまつげエクステができるようになった分、そのニーズは増しています。
アイメイクの定番となったまつげエクステンション。施術には美容師免許が必要です。実習を中心に、まつげエクステの技術を磨きます。

専修学校 モア・ヘアメイクカレッジ まつげエクステ講座!

募集内容・学費

専修学校モアヘアメイクカレッジの募集情報や学費ををチェックしてみよう!

美容科

選択授業 ・スタイリストカット
・ヘアカラーリスト
・ブライダリスト
・メイクアップアーティスト
・ネイリスト
・アイデザイナー
概要 1年次前期には美容師としての基礎技術を徹底的に体得。入学後に、学生一人ひとりの希望にあわせて選択授業から身に付けたい科目を複数選んで専門的な技術を学びます。現場で活躍するプロからの直接指導と豊富な実習で、「美容師+α」のスキルを身につけ、現場で必要とされるプロフェッショナルを目指すことができます。
また、教材費や消耗品代や選択授業代などは定額で設定されているため、費用の心配がなく安心して技術を磨くことができるのも魅力です。
定員 70名
年限 2年
学費 初年度納入金
830,000円
※別途教材費・消耗品代が必要になります
目指せる資格 ・美容師国家試験資格
・JNECネイリスト技能検定
・JNAジェルネイル技能検定
・JBCAビューティ・コーディネーター検定 など
備考

2021年4月実績

主な就職先・ 就職支援

専修学校モアヘアメイクカレッジの就職・支援情報について知ろう!

主な就職先

2015年~2020年3月卒業生の主な就職先

  • カットハウスモア
  • モアブライダル
  • new wave TETE
  • TONI&GUY
  • D-BOY
  • pika ichi
  • n-style
  • レクリアグループ
  • レイフィールド
  • K2
  • DOTT1011
  • ランプリール
  • メイクアイ
  • バランス
  • SARA
  • FLEAR
  • アーティアーティ
  • ジョイナス
  • TAYAグループ
  • グランブルー
  • KENJEグループ
  • VIVIT
  • miq
  • Salon de SADAM
  • Ash
  • MINX
  • カぺリプント
  • YELLOW
  • Marjoram
  • NORA
  • シークレットミラーズ
  • グランディール
  • proud
  • Des.Art
  • アロール
  • グレース
  • ZEST
  • グランマッシュ
  • GRANDE
  • FLEAR
  • DADA
  • PROGRESS
  • AXIS
  • ZERUDA
  • RISA
  • U-REALM
  • COMEGHEAD
  • CAPA
  • VOGES
  • …など

就職率100%( 就職決定者53名/就職希望者53名)
2020年3⽉卒業⽣実績

就職支援

●学校全体で就職活動をバックアップ
専門スタッフが企業研究のサポートや、面接・自己アピールの方法などを細かく指導します。

●業界とのパイプが太く、有名店でのインターンシップも可能!
美容室のオーナーが立ち上げた学校だから、業界とのしっかりしたつながりがあります。
また、モア・ヘアメイクカレッジでは熊本の有名美容室やブライダルサロンでインターンシップが可能です。これまでたくさんの先輩たちが技術や接客の指導を受け、一流の現場を体感してさらに技術を磨いています。

●これまでの確かな実績
開校以来の優秀な卒業生の存在や、各コンテストでの受賞実績、美容師国家試験の高い合格率などから「モアの卒業生なら安心できる」という業界の信頼感があります。
就職率が高いだけではなく、就職が「早い」のもモアの特徴。2年次の夏休みまでに内定が獲得できたという学生が多数います。
だからヘアショーやコンテストといったイベントの準備、また国家試験対策にも「がっつり」取り組む時間が作れます。

各種制度

専修学校モアヘアメイクカレッジの各種制度・サポートを紹介!

モア特待生制度

この制度は、美容の仕事を目指す人の学費の一部を免除する制度です。
美容師になるための学費、教材費や消耗品代は、学校によりさまざまです。モア・ヘアメイクカレッジでは、2年間の学費を【159万円】に設定(別途消耗品費必要)。
メイクやネイル、ブライダルやヘアカラー、まつげエクステなどの選択授業による追加料金も一切ありません。

指定校推薦入試または推薦入試で受験する際、在籍している高校の成績により学費の一部をサポートします。(最大40万円:2020年4月入学者対象)
 SS特待生 授業料40万円免除
 S特待生  授業料30万円免除
 A特待生  授業料20万円免除
 B特待生  授業料10万円免除

※特待生制度の詳細につきましてはパンフレットまたは学校ホームページでご確認いただくか、お問い合わせください。

専修学校 モア・ヘアメイクカレッジ モア特待生制度

熊本県外の高校からの入学者応援制度と一人暮らし応援制度

【県外入学者応援制度】
熊本県外の高校に在籍し、モア・ヘアメイクカレッジへ入学後、新たにひとり暮しを始める方を応援する制度です。
学費より【授業料10万円】を免除いたします。
※ひとり暮らし応援制度との併用不可

【ひとり暮らし応援制度】
熊本県内在住で、モア・ヘアメイクカレッジへ入学後、新たにひとり暮しを始める方を応援する制度です。
学費より【授業料5万円】を免除いたします。
※対象地域がありますので詳しくはお問い合わせください。
※県外入学者応援制度との併用不可

専修学校 モア・ヘアメイクカレッジ 熊本県外の高校からの入学者応援制度と一人暮らし応援制度

母子・父子家庭応援制度

学費の一部をサポートします。
この制度は入学者の保護者が母子家庭または、父子家庭の生徒が対象となります。
学費より【授業料5万円】免除いたします。

専修学校 モア・ヘアメイクカレッジ 母子・父子家庭応援制度

モアの 学費応援制度『選べる二つの分納プラン』

モアでは独自の学費分納プランをご用意しました。日本学生支援機構の奨学金(給付型・貸与型)を利用して、2年間に必要な納入金を入学後に分納できる制度です。
①0円入学プラン
 入学前の納入金(入学金・学費等)をすべて入学後に分納できる制度です。
 月々の納入金は8万円~10万円となります。
②入学前20万円プラン
 入学前の納入金が20 万円のみ。残りを入学後に分納できる制度です。
 月々の納入金は7万円~9万円となります。
※モア学費応援制度の詳細につきましては、パンフレットまたはホームページでご確認いただくか、お問い合わせください。

専修学校 モア・ヘアメイクカレッジ モアの 学費応援制度『選べる二つの分納プラン』

国の修学支援制度の対象校

2020年4月から文部科学省より実施された「高等教育の修学支援制度」の対象校です。給付奨学金や授業料等減免が受けられます。

専修学校 モア・ヘアメイクカレッジ 国の修学支援制度の対象校

現役の一流美容師、ブライダルのプロが学生を直接指導!

モア・ヘアメイクカレッジで学生を指導するのは、現場の経験を持つプロフェッショナルがほとんど。中には現役の美容師やブライダリストも多く在籍しています。
今の流行や、お客様に求められていることなど「現場の声」を学ぶことで、即戦力を育てます。授業の時間を通じて、美容やブライダルの現場で「今まさに」求められている技術や流行を、直接プロから指導してもらえることで、即戦力としての実力を身につけることができ、それはあなたの大きな強みとなります。

専修学校 モア・ヘアメイクカレッジ 現役の一流美容師、ブライダルのプロが学生を直接指導!

常に現場を感じることができる学びの場。有名サロンでのインターンシップも。

「美容業界でのつながり」が強く、熊本の有名サロンや実力のあるグループサロンでのインターンシップも実現し、自分自身で現場の声や雰囲気を感じることができます。そこで働く卒業生も多いため、実践の中でありながら丁寧な指導を受け、より知識を深め、技術を身につけることができます。

専修学校 モア・ヘアメイクカレッジ 常に現場を感じることができる学びの場。有名サロンでのインターンシップも。

日本ヘアケアマイスター認定取得を目指せます。

ヘアケアマイスターとはヘアケア知識が豊富でお客様の毛髪診断が正しくできそれに対する処置・アドバイスが的確にできる方へ与える称号です。
モア・ヘアメイクカレッジでは、日本ヘアケアマイスターの認定取得を目指せる授業内容を実施しています。

専修学校 モア・ヘアメイクカレッジ 日本ヘアケアマイスター認定取得を目指せます。

学びの分野/学校の特徴・特色

専修学校 モア・ヘアメイクカレッジで学べる学問

  • 生活・服飾・美容

専修学校 モア・ヘアメイクカレッジで目指せる職種

  • 美容・理容・メイクアップ
  • エステ・ネイル・リラクゼーション
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光

専修学校 モア・ヘアメイクカレッジの特徴

  • 推薦入試制度
  • 特待生制度
  • インターンシップ
  • 通信教育課程
  • 最寄駅より徒歩圏内

専修学校 モア・ヘアメイクカレッジの所在地

本山キャンパス

所在地

〒860-0821
熊本県熊本市中央区本山4丁目1番46号
本山キャンパス

交通機関・最寄り駅

◆JR熊本駅から
 徒歩(約15分)
◆桜町バスターミナルから
 バス乗り場 3番、 4番より乗車
 ➜ 熊本駅前下車(約8分)➜ 徒歩(約15分)
※熊本都市バス(駅2 ・第一環状線)
 熊本駅前下車 ➜ 徒歩(約15分)
※産交・都市バス・熊本バス
 迎町下車 ➜ 徒歩(約3分)

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

096-355-2388

専修学校 モア・ヘアメイクカレッジのお問い合わせ先

電話 096-355-2388 (携帯・PHSからもOK)
FAX: 096-355-7688
Mail: info@more-hairmake-college.ac.jp

その他お問い合わせ先

水道町キャンパス TEL:096-355-4466

  • 学校No.5831
  •  
  • 更新日: 2021.03.01