学費サポート特集

学費サポート特集

青森職能短大ではさまざまな制度で学生生活を支援します!

授業料及び入校料の支払いが困難な方に免除及び減免制度(全額・2/3・1/3)と分割制度(8回/年)があります!

年間の授業料は390,000円です。納期について年に2回(前期4月末195,000円、後期10月末195,000円)となります。
入校料(入学時)は169,200円です。
また、授業料の一括払いが困難な方は、分割(前期分4回、後期分4回)での支払いも可能となっております。
授業料及び入校料の減額及び免除制度については以下のとおりです。

■授業料及び入校料の免除・減免
次の要件を満たすことが必要です。
① 日本国籍を有する者
② 学業成績等に関する要件
次の各条件に該当すること。
A 高校等の評定平均値が3.5以上であること
B 入校試験の成績が上位2分の1以上であること
C 高校卒業程度認定試験の合格者であること
D 学修計画書を求め、学修の意欲や目的、将来の人生設計等が確認できること
③家計の経済状況に関する要件
次のア及びイに掲げる、基準を満たすこと。
ア 収入に関する基準
学生及びその生計維持者のそれぞれの「市町村民税の所得割額」を合算した額(減免額算定基準額)が下表のいずれかの区分に該当すること。
区分 減免額算定基準額 減免額
第Ⅰ区分100円未満 満額(上限の範囲内)
第Ⅱ区分100円以上~25,600円未満 第I区分の減免額の2/3
第Ⅲ区分25,600円以上~51,300円未満 第I区分の減免額の1/3
④資産に関する基準
学生及び生計維持者の保有する資産の合計額が、以下の基準額に該当すること。
〔基準額〕
生計維持者が2人の場合 : 2,000万円未満
生計維持者が1人の場合 : 1,250万円未満

■技能者育成資金融資

技能者育成資金融資は、厚生労働省が設けている制度です。当校では申請に基づき審査し、推薦を行うものです。借入要件は以下のとおりです。
1.満18歳以上
2.校長が成績優秀と認め推薦すること
3.父母の直近1年間の所得が基準以下であること
4.連帯保証人を1名以上たてること
などが資格となっており、借入申込手続きは保護者が居住する労働金庫の店舗となります。
●融資の上限額は1年あたり自宅通学生では50万円、自宅外通学生では59万円です。労働金庫の審査に基づき、融資額が決定されます。
●返済は、本校修了後10年間を限度として返済することになります。
●厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/bunya/nouryoku/gijyutsusya.html もご覧ください。