聖和看護専門学校の入試出願・就職資格情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

誰かの未来を支えるために

聖和看護専門学校は、博愛精神を教育の中心に置き、社会の発展とニーズにこたえることができる人材の育成を目指しています。そのため看護に関する専門教育を行うだけでなく、看護師としての倫理観や人格を育てる教育にも力を入れています。
また、各分野での経験豊富な教員や専門領域に精通した講師陣により、一人ひとりに細やかなサポート体制を設け充実した指導を実践しています。
これからの医療現場では、多くの病院の患者様の平均年齢の向上により、医療と介護を行う「チーム医療」のリーダーとして看護師の存在が必要になります。卒業後、このようなチーム医療の中心的存在として活躍したり、訪問看護ステーションや社会福祉施設など、時代の流れにあわせて様々な現場で活躍できる人材を育成します。

聖和看護専門学校 PRイメージ1
聖和看護専門学校 PRイメージ2
聖和看護専門学校 PRイメージ3

トピックス

2019.03.01

効果的な学習環境

実習室には多くの教材を用意しています。医療現場をより身近に体験することができ、講義で学んだ知識がより一層深まるよう効果的な学習環境を整えています。

募集内容・学費(2019年4月実績)

聖和看護専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

看護学科

概要 1年次では、社会人としての基礎教養、看護師として考え方や専門基礎分野を学びます。講義だけでなく、学内演習を交えて看護の基礎をしっかり身につけます。2年次より現場実習が始まり、専門分野においても対象者の特性をふまえた看護の知識を身につけます。3年次は、統合分野としてこれまで学んだ知識・技術を統合させ、看護実践能力を高め、国家試験に向けての準備を行ないます。
定員 80名
対象 男女
年限 3年
学費 1,100,000円
※入学費、授業料、設備等整備費が含まれています。
※上記費用以外に、教科書・参考書代、制服、実習用白衣や聴診器等の必需品購入代金として約30万円必要になります。

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2018年3月卒業生実績

  • 大内病院
  • 世田谷記念病院
  • 平成横浜病院
  • 平成扇病院
  • 境温心会
  • 同愛記念病院
  • 小張総合病院
  • いずみ記念病院
  • 東部地域病院
  • 東京労災病院
  • 千葉西総合病院
  • 新松戸病院
  • 立川病院
  • 苑田第一病院
  • 苑田第二病院
  • 船橋中央病院
  • 水野病院
  • イムス葛飾総合病院
  • 東京高輪病院
  • 新八千代病院
  • 板橋中央総合病院
  • 総合南東北病院
  • …など

就職支援

3年次になると、教員が一人一人の卒業後の進路をサポートします。病院などの医療施設のみならず、福祉・保健施設・保育園・企業・学校の保健室、海外ボランティア団体などからも看護師が求められています。保健師や助産師学校への進学者もいます。また、大学へ編入する道も開かれています。

各種制度

聖和看護専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

卒業時の取得資格

●看護師国家試験受験資格
●保健師学校・助産師学校受験資格
●看護専門士称号取得

奨学金制度

●一般財団法人 平成学術振興財団奨学金給付制度
経済的な学費の心配をしないで、安心して学習に取り組める独自の奨学金制度です。本校に入学予定の学生で卒業後、平成医療福祉グループの病院または施設等へ入職を希望する方を対象に、月額100,000円を貸与します(審査あり)。貸与した奨学金は、本校を卒業して資格を取得後、平成医療福祉グループ病院または施設等に勤務すれば返還が免除されます。東京都看護師等修学資金、日本学生支援機構との併用も可能です。*詳細はお問い合わせ下さい。

●東京都看護師等修学資金
卒業後、東京都内において看護職の業務に従事しようとする者に貸与されます。第一種貸与は、卒業・免許取得後、直ちに指定施設で引き続き5年間看護業務に従事した場合は、提出書類により返還金が免除になります。第二種貸与は、卒業・免許取得後必ず返還していただくものです(都外従事の場合は、返還期間が短くなります)。第一種と第二種の両方に申し込むこともできます。

●日本学生支援機構
詳細は「日本学生支援機構」ホームページをご確認ください。

上記以外にも地方公共団体の奨学金制度もあります。

学びの分野/学校の特徴・特色

聖和看護専門学校で学べる学問

  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ

聖和看護専門学校で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ

聖和看護専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 最寄駅より徒歩圏内

聖和看護専門学校の所在地

本校

所在地

〒123-0841
東京都足立区西新井5丁目42番7号

交通機関・最寄り駅

東武伊勢崎線「西新井駅」乗り換え、東武大師線「大師前駅」下車、徒歩10分
都営日暮里・舎人ライナー「西新井大師西駅」下車、徒歩15分
「西新井駅」より東武バス(竹ノ塚車庫・流通センター行き/鹿浜都市農業公園行き)「足立工業高校前」下車、徒歩1分
「赤羽駅」東口より国際工業バス(<荒川大橋経由>西新井駅行き)「足立工業高校南」下車、徒歩2分

聖和看護専門学校のお問い合わせ先

電話 03-3898-2159
FAX: 03-3898-9173
Mail: info@seiwa-kango.jp

  • 学校No.5803
  • 更新日: 2019.09.19