北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校 専修学校(専門学校) / 北海道 認可 / 学校法人東日本学園

北海道で唯一の歯科系大学附属校*

本校は全国でも数少ない歯科系大学附属校です。

北海道医療大学で歯科医師などをめざす約3,500人の大学生と一緒の広大なキャンパスが学び舎です。授業や実習から、クラブ・サークルや大学祭まで、大学生ともつながりあえるにぎやかな環境が一番の魅力です。

歯科衛生士専門学校の専用校舎はもちろん、歯学部の学生が使うハイレベルな施設を共有することで、知識や技術を磨いていきます。さらに、附属の歯科クリニックや大学病院、福祉施設や学校などの多彩な実習現場で実践力を身につけます。

*文部科学省HP 専修学校・各種学校一覧調べ

北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校 PRイメージ1
北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校 PRイメージ2
北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校 PRイメージ3

トピックス

2021.03.01

北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校の紹介ムービー公開中!

北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校の公式サイトでは、学校の特色などを紹介するムービーを公開&随時更新しています!
専任教員や在校生へのインタビューもあるので、学校生活にふれることができます。
ぜひお気軽にご覧ください。

▽学校公式サイトをチェック!▽
https://eiseishi.hoku-iryo-u.ac.jp/

北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校 北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校の紹介ムービー公開中!

2021.03.01

早期出願で入学金が半額免除に!

AO入試・推薦入試において早期に合格された方に対し、入学金20万円の半額が免除となる制度です。在学生のほとんどはこの制度を利用して入学しています。
また、本学同窓生または本学の指定する歯科医師会から推薦を受けた方はさらに入学金が半額免除になります。
上記2つの制度を利用すると入学金が全額免除となります。

北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校 早期出願で入学金が半額免除に!

2021.03.01

大学の設備を活用して在学生のPCR検査を実施

2・3年生の臨床実習に向けて、患者さんと医療スタッフの方への感染リスクを最小限とするため、全員のPCR検査を実施。
北海道医療大学ではPCR検査を実施できる体制を整えており、歯科衛生士専門学校の学生も附属校として大学の設備を活用しています。
3年生は9月の実習前に実施し、2年生は実習前に全員で同時に実施したほか、検査から実習まで期間が空く場合は、それぞれが実習に入る週の前の金曜日の朝にも実施しています。

北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校 大学の設備を活用して在学生のPCR検査を実施

2021.03.01

デンタルエステティック・プログラム(通称:DEP)を開催

在学生を対象に、本学歯学部の歯科医師によるデンタルエステティック・プログラム、(通称・DEP)を開催しています。
当イベントは、無料で専門家に歯の悩みを相談できる大学歯学部附属校ならではのプログラムです。

北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校 デンタルエステティック・プログラム(通称:DEP)を開催

2021.03.01

メイクアップ講座を開催

就職を間近に控えた3年生を対象に、特別講義「メイクアップ講座」を開催。美容系専門学校や企業の講師としても活躍しているメイクアップアーティストから、スキンケアからビジネス場面で求められるナチュラルメイクを教わります。
マスクを着用して仕事をする歯科衛生士ならではの、マスクをしていても崩れにくいメイクの方法や目元を魅力的に見せる方法を学べる機会です。
卒業してからも臨床の現場で働く際に生かせる有意義な講義です。

北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校 メイクアップ講座を開催

募集内容・学費

北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

歯科衛生科

概要 1年次は歯科口腔医療と全身に関する医療の基礎を実習と講義で身につけ、2年次からは歯学に関する本格的な専門科目を学び、附属医療機関で臨床実習なども行います。
3年次になると、学外の歯科医院や総合病院での臨床実習を中心に、現場レベルのスキルを修得します。これらのカリキュラムを通じて、保健・医療・福祉の連携や医療人としての人間性を養い、高い実践力を身につけます。
定員 50名
対象 男女
年限 3年制
学費 [初年度納入金]
850,000円
備考

2021年4月実績

主な就職先

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2018年3月~2020年3月卒業生実績

  • アイディール歯科クリニック
  • おくだ歯科クリニック
  • おとわ歯科医院
  • こうの歯科クリニック
  • さくらさくデンタルクリニック
  • スマイルオフィスデンタルクリニック
  • ふたば歯科クリニック
  • ポプラ歯科クリニック
  • わたべデンタルクリニック
  • 河村歯科クリニック
  • 歯科オムニデンティックス
  • 手稲イースト歯科クリニック
  • 松本デンタルオフィス
  • 新さっぽろいった歯科
  • 石川歯科医院
  • 天祐会メモリアル歯科
  • 北海道医療大学病院
  • 北1条ポプラ歯科クリニック
  • 北斗デンタルクリニック
  • 北海道医療大学歯科クリニック
  • 戸田歯科
  • ほほえみファミリー歯科
  • 多田歯科医院
  • いち花歯科クリニック
  • つがやす歯科医院
  • 村山歯科診療所
  • アトラスタワーデンタルクリニック
  • ひぐち歯科クリニック
  • 白土歯科医院
  • …など

~万全のバックアップにより、毎年高い数字を誇っています~

◇[就職率100%!]
札幌エリアでの就職が55.6%を占め、全員が希望する地域で就職しています。
(就職決定者31名/就職希望者31名/2020年3月卒業生実績)

◇[求人倍率27.6倍!]
北海道を中心に数多くのクリニックや歯科医院の求人が、全国から寄せられました。
(就職希望者数31名/求人件数438件/求人数856名/2020年3月卒業生実績)

◇[歯科衛生士資格取得率は99.9%!]
2020年の歯科衛生士国家試験は、第34期生31名全員が合格、合格率100%でした。
本校は文部科学省の定める一定の基準を満たした専門学校*であり、卒業することで「専門士」の称号が与えられます。
(卒業生数1,588名/取得者数1,587名/1986年~2020年3月卒業生実績[3年制移行期間のため2012年の受験はありません])

*文部科学省HP 専修学校・各種学校一覧調べ

各種制度

北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

学生支援制度

~在校生の半数以上が利用する心強い奨学金制度を導入しています~

◇[入学金減免制度]
1)本学同窓生、本学指定歯科医師会からの推薦で、入学金が半額になります。
2)AO入試・推薦入試において、早期に出願し合格した方に対して、入学金が半額になります。
 *1)2)の両方適用で入学金が無料になります。

◇[AO入試(夢つなぎ)]
「AO入試(夢つなぎ)」では、経済的理由により進学が困難な方を支援します。

 |支援内容|
・入学金全額と初年度の授業料半額を免除します。
・次年度以降は、学業成績が上位1/3以上で、家計の経済的困難が継続すると見込まれる方に対し、授業料の半額免除を継続して支援します。

 *このほかにも、各種奨学金制度が充実しています。詳しくは学校公式サイトにてご覧ください。

北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校 学生支援制度

充実のキャンパスライフ

本校は新入生オリエンテーションを筆頭に、楽しいイベントが盛りだくさん!
大学生とともに楽しむ年に一度のビッグイベント「九十九祭」や、団結が一層深まる研修旅行など、仲間との貴重なひとときを過ごすことができます。
また、クラブ・サークル活動は体育局・文化局を合わせて約50種類。学部・学科の枠を越えてたくさんの仲間と出会えます。

北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校 充実のキャンパスライフ

学びの分野/学校の特徴・特色

北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校で学べる学問

  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ

北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ

北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 独自奨学金制度
  • 海外研修・留学制度
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 学生用駐車場
北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校の学部・学科情報はこちら

北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校の所在地

所在地

〒061-0293
北海道石狩郡当別町金沢1757

交通機関・最寄り駅

JR学園都市線「北海道医療大学」駅直結(JR「札幌」駅から約40分)

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-068-222

北海道医療大学歯学部附属歯科衛生士専門学校のお問い合わせ先

入試広報課

NTTフリーダイヤル 0120-068-222 (直通) / 電話 0133-23-1211 (代表)
FAX: 0133-22-1835
Mail: nyushi@hoku-iryo-u.ac.jp

  • 学校No.5695
  •  
  • 更新日: 2021.03.24

条件を変更して学校をさがす

[エリア・都道府県]を変更してさがす
[エリア] [都道府県]
[学べる学問]を変更してさがす
[大分類]
[目指せる職種]を変更してさがす
[大分類]

資料・願書請求できる学校をさがす