JO-BI 国際ビジネス公務員大学校のセンパイ紹介

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

先生からの手厚いサポートで公務員試験を突破!

KEYWORD

  • #公務員
  • #OG
  • #福島県
  • #郡山
  • #専門学校
  • #オープンキャンパス

どんな高校生活を送っていましたか?

高校時代は、楽しい学校生活を送れていました。部活はバドミントン部に所属していました。私は後輩の指導に力を入れ、後輩とのコミュニケーションの時間を大切にしていました。
バドミントン部の先輩が練習中に大きな怪我をしてしまい、最後の大会に出場できなくなってしまったことがありました。
このことをきっかけに、バドミントンの技術やスポーツマンシップはもちろんですが、怪我の危険性を伝え、準備運動の大切さや一人ひとりどんな癖があるのかを把握し、怪我に繋がる癖を直すよう指導しました。
結果として後輩の上達に貢献でき、とてもやりがいを感じました。
公務員試験を見事突破し、第一志望の公務員に合格した私ですが、高校時代は勉強が苦手でした。

苦手教科の中での現代文は一番苦手でした。長文を読むことや要約することが苦手で、期末試験では赤点ギリギリの点数を取っていました。そこで私は、本を読むようにしました。しかし、長文が苦手となると本を読むことが億劫になってしまうのではないかと思いました。その対策として、アニメ化やドラマ化した小説を中心に読むようにしました。そこから段々と慣らしていき、最終的には、教養書と呼ばれる本まで読めるようになりました。読み終わると、自分なりに要約し、本のあとがきを見て、筆者の伝えたい事と合っているのか、訓練していました。
努力の結果、現代文を克服することが出来ました。

入学するためにがんばったこと

公務員を目指す学校ですから、ジョービの入試では公務員試験のような内容が出るのではないかと思い、公務員試験対策の参考書を購入しました。勉強をしていく中で、高校では習うことがなかった教科が出てきた際には解説を読み、それでも分からない場合は学校で放課後の時間を活用し、高校の先生に聞きに行っていました。入試の筆記のことしか考えていなかったため、面接の対策が不十分でしたが、ありのままの自分を見せようと思い面接に挑みました。

今後の目標について

公務員科・公務員短期科では、Excel、漢字、日本語の3つの検定試験の他にWord、硬筆、秘書、所得税法の4つの中から2つを選択して今後公務員となる自分に必要な検定を取得できます。検定試験合格に向けて、先生方が全力でサポートして下さいます。私はパソコンが苦手でしたが、今では不自由なく操作ができるようになりました。
今後の目標は、仕事を覚えることです。社会人として初めての仕事をします。研修を通して上司の方から様々なことを教わり、色々な部署をまわります。一戦力になれるよう勤めていきたいと思います。

志望理由

私は小学生の頃から公務員になりたいという夢がありました。社会科見学でかっこいいと思ったのがきっかけで、将来は公務員となって誰かの役に立ちたいと考えていました。高校生の時、自身の進路を考えた際に、地元で公務員を目指すことのできる専門学校を探しました。その時に今在籍している国際ビジネス公務員大学校に出会いました。この学校に入学した決め手は、兄が先にこの学校に在籍していて、「手厚いサポート」をしてくださる先生方の話を聞いたことや実際にオープンキャンパスに参加した際、先生方が親切で雰囲気の良い学校だなと思ったことがきっかけで志望しました。

  • 学校No.5657
  •  

近隣エリアから専門学校をさがす

近隣エリアから専門学校のオープンキャンパスをさがす

資料・願書請求できる学校をさがす