学費サポート特集

学費サポート特集

授業料全額を最長4年間給付!
一般選抜成績優秀者奨学金(学院創立150周年記念)が誕生

フェリスの教育理念を体現する、
150周年を記念した新・奨学金制度がスタート!

“多様な文化・価値観をもつ他者と共生すること”をモットーとした「For Others(他者のために)」の言葉を教育理念に掲げ、自立した女性を社会に輩出し続けてきたフェリス女学院大学。
フェリス女学院は日本の近代女子教育の発祥の学び舎として1870年に創立され、2020年に150周年を迎えました。これからも多様化し続ける社会の中で、一人ひとりの学習意欲に応えるべく歩み続けていきます。
この大きな節目の年を迎えたことを記念して、本学では、「For Others」を体現する特別な奨学金制度を設けました。

【一般選抜成績優秀者奨学金(学院創立150周年記念)】
■奨学金の対象となる学生納付金(入学年次の基本授業料相当額)
・文学部、国際交流学部:825,000円
・音楽学部:865,000円
※卒業後、返還の必要はありません。
※入学金、施設設備費、その他諸経費は対象外となります。

4年間継続して給付を受けることも可能!
学びたい想いを経済面からしっかりサポートします。
※継続に当たっては審査があります。

「For Others」の想いを形に、
フェリスへの進学を応援する新たな光が生まれる

「For Others」 の精神が学びを求める人々にとっての指針となり、本学で学んだ女性が社会に希望をもたらすものとしてあるために、その教育使命を果たすべく本学が用意した「一般選抜成績優秀者奨学金(学院創立150周年記念)」。進路に悩む皆様の力になるべく、今回の奨学金制度は返還の必要がない給付型を採用しています。
対象入試と給付条件についての詳細は以下の通りです。

【対象となる入試制度】
・一般入試A日程(2科目型)…計32名
・一般入試A日程(3科目型)…計14名
・一般入試B日程…計12名
総計58名が給付の対象となります。

【給付条件】
対象となる各入試における各学科上位者が対象となります。