近江神宮附属 近江時計眼鏡宝飾専門学校の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専修学校(専門学校) / 滋賀県 認可 近江神宮附属 近江時計眼鏡宝飾専門学校

時計・眼鏡・宝飾の専門技術を学ぶ伝統校

前身は1969年、将来の時計眼鏡宝飾業界を担う後継者養成のために設立された近江時計眼鏡宝飾専門学院。本校は全国的にも珍しい時計・眼鏡・宝飾を学べる専門学校であり、卒業生は貴重な専門技術者として各方面で注目されています。
主な就職先は、百貨店の時計部・眼鏡部・宝飾部や各専門店、兼業店の技術者や販売士など。確かな技術力によって高い就職率を誇ります。さらに、独立して専門店を経営するなど、活躍の場は広範囲にわたっています。
卒業と同時に、専門士(工業専門課程)の称号が付与されるほか、「時計修理技術士」や日本眼鏡技術者協会「SS級認定眼鏡士」(時計眼鏡宝飾科)の資格取得を目指すことができます。

近江神宮附属 近江時計眼鏡宝飾専門学校 PRイメージ1
近江神宮附属 近江時計眼鏡宝飾専門学校 PRイメージ2
近江神宮附属 近江時計眼鏡宝飾専門学校 PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

技能五輪(時計修理部門)

様々な職種の技能レべルを競う全国大会(参加資格:23才以下)。
2016年10月21日に山形県で第54回技能五輪全国大会が開催され、本校からも滋賀県代表選手として参加しました。

2017.03.01

技能競技会

2016年11月17日から3日間、近江神宮境内の勧学館にて、全日本時計宝飾眼鏡小売協同組合(JOW・JAPAN)主催の第29回時計技能競技全国大会が開催され、本校の卒業生(平成27年卒業)が表彰されました!(第1部門 3位)
過去には、本校の関係者が3年連続で「日本一」になっています。
※平成21年度~23年度実績

募集内容・学費

近江時計眼鏡宝飾専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

時計科

概要 機械式時計を中心に、クロックからウォッチまでの構造・組立調整・部品製作・工具製作などを学ぶ、時計修理技術者養成コースです。
定員 20名
年限 3年
学費 初年度納入金
1,435,000円
※支給工具費など含む
備考

2017年4月実績

時計宝飾科

概要 時計科と同様、機械式時計を中心に、クロックからウォッチに関する構造・組立調整・修理方法を学びます。また、主に銀を材料とした宝飾品の製作技術者を養成するコースです。
定員 20名
年限 3年
学費 初年度納入金
1,445,000円
※支給工具費など含む
備考

2017年4月実績

時計眼鏡宝飾科

概要 時計科・時計宝飾科と同様、機械式時計を中心に、クロックからウォッチに関する構造・組立調整・修理方法を学びます。また、主に銀を材料とした宝飾品の製作方法や、眼鏡士に必要な知識・技術が学べるコースです。
定員 20名
年限 3年
学費 初年度納入金
1,480,000円
※支給工具費など含む
備考

2017年4月実績

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2014~2016年3月卒業生実績

  • (株)三越名古屋(サカエタイム)
  • 盛岡セイコー工業(株)
  • (有)木村時計店
  • (株)エムヴイ
  • (有)大阪中央時計修理センター
  • (有)上甲時計サービス
  • (株)斎気
  • (有)ルイコレクション
  • (株)ティアラ
  • …など

就職支援

近江時計眼鏡宝飾専門学校は、全国的にも珍しい時計・眼鏡・宝飾を学べる専門学校であるため、卒業生は業界に於ける貴重な専門技術者として各方面から注目を集めています。本校の卒業生は、百貨店時計部・眼鏡部・宝飾部ならびに、時計・眼鏡・宝飾の各専門店または、これらの兼業店などの技術者や販売士として高就職率を誇っています。
さらに独立して専門店経営など、活躍の場は広範囲にわたっています。

各種制度

近江神宮附属 近江時計眼鏡宝飾専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

国家技能検定

国家検定(1、2、3級時計修理技能士)の学科・実技試験が1月に実施されます。
資格取得をすることで技術力の証明となることはもちろん、自分の実力を見直すためのいい経験となります。

課外学習

課外学習の一環として国際宝飾展の見学をしたり、学んだ技術力を実感できる技能大会への参加など、意欲的な行事もあります。
勉強だけでなく、時計製造会社の工場見学や時計博物館の見学をする研修旅行(2年生のみ)や、近江神宮が開催する漏刻祭への参列などのイベントもあります。

学びの分野/学校の特徴・特色

近江神宮附属 近江時計眼鏡宝飾専門学校で学べる学問

  • 工学・建築

近江神宮附属 近江時計眼鏡宝飾専門学校で目指せる職種

  • 機械・電気・化学
  • ファッション
  • デザイン・芸術・写真

近江神宮附属 近江時計眼鏡宝飾専門学校の特徴

  • 学費返還制度
  • 納入期限延期制度
  • 最寄駅より徒歩圏内

近江神宮附属 近江時計眼鏡宝飾専門学校の所在地

所在地

〒520-0015
滋賀県大津市神宮町1-1

交通機関・最寄り駅

・JR琵琶湖線「大津」駅からタクシーで15分
・JR湖西線「大津京」駅から徒歩15分
・京阪石山坂本線「近江神宮前」駅から徒歩7分

近江神宮附属 近江時計眼鏡宝飾専門学校のお問い合わせ先

電話 077-522-2200 (9:00~17:00*平日のみ)
FAX: 077-522-2204
Mail: oumi@tokei-co.org

  • 学校No.5599
  • 更新日: 2017.03.01

近江神宮附属 近江時計眼鏡宝飾専門学校に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

近江神宮附属 近江時計眼鏡宝飾専門学校