西武学園医学技術専門学校 東京池袋校の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専修学校(専門学校) / 東京都 認可 西武学園医学技術専門学校 東京池袋校

ホスピタリティ精神の高いスピーチセラピストに!

ことばによるコミュニケーションには言語、聴覚、発声・発音、認知などの各機能が関係して成り立ちますが、病気や事故、発達上の問題などでこのような機能が損なわれることがあります。言語聴覚士は、ことばによるコミュニケーションに問題がある方や摂食・嚥下機能に何らかの障がいがある方に対して、問題の本質や発言メカニズムを明らかにし、対処法を見出すために検査・評価を実施。必要に応じて訓練、指導、助言、その他さまざまな援助を行います。専門的サービスを施すことでことばのコミュニケーションを快適なものへと促します。

西武学園医学技術専門学校 東京池袋校 PRイメージ1
西武学園医学技術専門学校 東京池袋校 PRイメージ2
西武学園医学技術専門学校 東京池袋校 PRイメージ3

トピックス

2018.03.01

「音楽療法概論」の授業

音楽療法とは、言葉の持つ生理的、心理的、社会的働きを用いて、心身の障害の回復、機能の維持改善、生活の向上、行動の変容などに向けて、音楽を意図的、計画的に使用することです(日本音楽療法学会の定義より)。言語聴覚療法と音楽療法にはつながりがあり、言葉の訓練を行う上でも、音楽療法からヒントを得ることが多くあります。そこで、1年次には、音楽療法士の先生による「音楽療法概論」の授業を行っています。打楽器やハンドベルなどを使用して、音によるコミュニケーションを行うなど、学生たちは興味をもって学んでいます。

2018.03.01

充実の国家試験対策で合格を ~オリジナルテキストで着実ステップアップ~

西武学園オリジナルテキスト「国試合格ノート」 による1年次からの
国家試験対策に加え、3年次では毎月行う模擬試験と自己分析シートで
弱点を明確にして重点強化!
着実なステップアップで国家試験合格をめざします。
また一人ひとり手 厚いサポートもしていきますので、
安心して学校生活を送ることができます。
本番にも力をしっかり発揮できるように、
国試を受ける西武学園3科合同の模擬試験もあります。

2018.03.01

医療人としてのコミュニケーション 嚥下(えんげ)食のコミュニケーション

言語聴覚士は、幅広い世代の方々と関わり、あらゆる方に寄り添い笑顔になってもらうために必要なコミュニケーション力が必要です。
また「話すこと」と「食べること」は同じ場所を使って行うことから、言語聴覚士は飲み込みに問題がある方にも関わります。そのため、嚥下(えんげ)障害の授業の中で「嚥下食の調理と試食」を行います。どのような食事が安全でおいしく食べることができるのかをグループごとに相談し、実際に校舎内にある厨房で調理、試食するといった実体験を通して患者さんの気持ちに寄り添えるよう学んでいます。

2018.03.01

「手で話す言葉」、「目で見る言葉」を学ぶ、手話&ケア・コミュニケーション

本校独自の授業、「ケア・コミュニケーション」とは、医療や介護で支援を受ける方とのコミュニケーションです。
また聴覚に障がいをお持ちの方々とのコミュニケーションの手話も学び、手話検定も取得します。
きっかけがないとなかなか学べない分野ですが、本校では就職後に活かせる分野ということで積極的に「ケア・コミュニケーション」&「手話」を実践で学んでいます。

2018.03.01

第二の自分の家

一日の約半分を過ごすこの学校は先生方はもちろんのこと、生徒との距離が程よくて相談や質問がしやすいです。
そしてクラスの方も素敵な人ばかりで互いに教えあったり話をしたりしていて常に発見があり楽しいです。

募集内容・学費(2018年4月実績)

西武学園医学技術専門学校 東京池袋校の募集内容や学費をチェックしておこう!

言語聴覚学科

概要 言語聴覚士として、基礎的な知識と必要な実習を経験すると同時に、本校独自の科目でレベルアップします。例えば音楽療法概論、ケア・コミュニケーション、手話演習では、音楽、楽器、そして手話を通して患者さんとコミュニケーションをとります。
また、併設校の栄養士科と「チーム医療」で実際の嚥下食を作ります。飲み込み障がいの方においしく、楽しく、しかも見た目も普通と変わらない食事作りを学びます。
充実した学内設備と多くの病院、福祉施設での臨床実習を経験することで視野の広い言語聴覚士として活躍できます。
定員 40名
対象 男女
年限 3年
学費 初年度納入金
1,650,000円
(教科書、白衣代など別途必要)
備考

■目指せる資格
【受験資格を取得】
・言語聴覚士

【取得目標資格】
・手話技能検定

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2017年3月卒業生実績

  • イムス板橋リハビリテーション病院
  • 竹ノ塚脳神経リハビリテーション病院
  • 戸田中央リハビリテーション病院
  • 竹川病院
  • 麻生リハビリ総合病院
  • 川越リハビリテーション病院
  • 鎌田病院
  • 船橋二和病院
  • 東京医科大学病院
  • 板橋区教育支援センター
  • 湖山リハビリテーション病院
  • 原宿リハビリテーション病院
  • さがみリハビリテーション病院
  • 千葉・柏リハビリテーション病院
  • 明生リハビリテーション病院
  • 小金井リハビリテーション病院
  • 赤羽リハビリテーション病院
  • ねりま健育会病院
  • 圏央所沢病院
  • 湘南藤沢記念病院
  • 苑田第一病院
  • 大久保病院
  • 大宮共立病院
  • 第2北総病院
  • 浮間中央病院
  • 富士見の里
  • …など

就職支援

国家試験対策

◇1年次
1年生から国家試験対策としてキーワード学習が始まります。先輩たちもこの学習が合格につながっています。 調べる力・まとめる力・覚える力・応用力が身につきます。
◇2年次
年15回の模試が充実しています。他の会場での模試もあるし、何回も模試を受けることで、本番に強くなれると思います。またオリジナル「過去問道場」の名で国家試験問題にチャレンジ! 弱点克服セミナーや合格別講座も実施。
◇3年次
習熟度別の苦手科目の補習では専門の先生に何でも質問できます。 また、有名な専門家の先生の迫力ある特別講義もあります。また毎月模試施し、分析&フォローにも力を入れています。一人ひとりを大切にし、個人面談も随時行い、合格に導きます。

各種制度

西武学園医学技術専門学校 東京池袋校での学びを支援する各種制度のご紹介!

インターンシップ制度

言語聴覚学科の校外実習は「臨床実習」と呼びます。
臨床実習は3学年の4月から9月の期間、2ヶ所の施設で各6週間ずつ、実際の実務やチーム医療を多角的に学びます。
学内で学んだ知識を臨床の現場で確認・整理し実践力を身につけます。

学びの分野/学校の特徴・特色

西武学園医学技術専門学校 東京池袋校で学べる学問

  • 人間・心理
  • 福祉・介護
  • 語学・外国語
  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ
  • 体育・健康・スポーツ
  • 栄養・食物

西武学園医学技術専門学校 東京池袋校で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ

西武学園医学技術専門学校 東京池袋校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • インターンシップ
  • 最寄駅より徒歩圏内

西武学園医学技術専門学校 東京池袋校の所在地

東京池袋キャンパス

所在地

〒170-0013
東京都豊島区東池袋3-9-3

交通機関・最寄り駅

JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン・成田エクスプレス、東京メトロ丸の内線・有楽町線、副都心線、西武池袋線、東武東上線「池袋」駅東口から徒歩約9分

東京メトロ有楽町線「東池袋」駅徒歩約9分

西武学園医学技術専門学校 東京池袋校のお問い合わせ先

入学センター

電話 03-3980-1771
FAX: 03-3980-1779
Mail: welcome@seibugakuen.ac.jp

  • 学校No.5386
  • 更新日: 2018.03.01

西武学園医学技術専門学校 東京池袋校に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

西武学園医学技術専門学校 東京池袋校