京都結希和裁(寺子屋和裁塾)の情報満載 | 資料・願書請求ならマイナビ進学

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

その他教育機関(スクール) 京都結希和裁(寺子屋和裁塾)

プロの和裁士を養成します。

仕立てのブランド『京仕立』の職人として独立できる、プロの和裁士の育成を目標としています。
和裁の技術習得に近道はなく、繰り返しの中、着実に身につくよう1年ごとのカリキュラムが組まれており、卒業する時には技術者(職人)としての高い技術を習得し『自分で出来る』技術レベルになっています。就職する方もおられますが、独立支援体制が万全であることから、卒業後はプロの和裁士として独立する方が多いのが特徴です。

京都結希和裁(寺子屋和裁塾) PRイメージ1
京都結希和裁(寺子屋和裁塾) PRイメージ2
京都結希和裁(寺子屋和裁塾) PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

京都ならではの衣装制作

実習として使用する教材は、百貨店で販売されている商品だけでなく、毎年行われる祇園「京おどり」・宮川町『京をどり』の衣装や舞妓さんの衣装など。
また島原大夫が着る華麗な衣装など京都ならではの教材も多くあります。
京都の遊郭跡、島原では観光客向けに、かつての「花魁道中」や芸就業時として恒例になっている餅つきなどを披露しています。
その主役である島原大夫が着る華麗な衣裳の多くを当校が、お仕立てさせていただいてます。

2017.03.01

数々ののコンクールに参加!

本校では毎年、優勝、入賞など、コンクールで数々の実績をあげています。

★京都府和裁生徒技術コンクール
京都で和裁を学ぶ方のための京都府和裁協同組合が年一回行なうコンクールです。一部、二部、三部があり、知事賞をめざして競います。

★全国和裁技術コンクール
全国から選抜された和裁技術者がその年のNo.1を競う(社)日本和裁士会主催のコンクールです。

★技能五輪全国大会
厚生労働省の中央職業能力開発協会が行なう青年技能者の技能レベルの日本一を競う技能競技大会です。

★WGGきもの・襦袢コンクール
全日本和裁認定協会が行なうコンクールです。技術の中の「手際」の良さを競うものです。

募集内容・学費

京都結希和裁の募集内容や学費をチェックしておこう!

和裁本科

和裁本科

概要 【ステップアップは「確実に!」これが和裁士へのまっすぐな道です。】
本科では、基本の運針からスタートして、浴衣、襦袢、長着等、段階を踏み、着実に技術が身に付くように1年ごとにカリキュラムが組まれ、訪問着・振袖・留袖などの本格的な商品から、舞妓さん、芸子さんきものや、特殊な衣裳等、あらゆる種類を縫うことで和裁の技術を高められるように養成していきます。
定員 5名
対象 「やる気」があれば、年齢、学歴は問いません。
年限 本科4年
+師範科1年
学費 初年度納入金250,000円
2年次より12,000/月
(2018年4月予定)
備考

★目指せる資格
和裁技能検定 3級・2級・1級(国家資格)
職業指導員(国家資格)
社団法人日本和裁士会 2級和裁士・1級和裁士
社団法人日本和裁士会 教員免許

★目指せる仕事
和裁士、着付師 …etc

師範科

師範科

概要 【プロの和裁士として、より高度な技術を習得】
師範科では、4年生までの全科を修了し、卒業した人たちが教師としての指導法を学びます。
技術的には打掛け、袴の落布(らっぷ)仕立など特殊技術はもちろんのこと、歴史的な材料と新商品開発も手掛けていきます。
高度な技術を身に付けると同時に人間性も磨き、和裁業界でリーダーシップの発揮できる人材を養成していきます。
定員 5名
対象
年限 5年(和裁本科修了後+1年)
学費 初年度納入金250,000円(20,000円/月+登録料10,000円)
(2018年4月予定)
備考

★目指せる資格
和裁技能検定 3級・2級・1級(国家資格)
職業指導員(国家資格)
社団法人日本和裁士会 2級和裁士・1級和裁士
社団法人日本和裁士会 教員免許

★目指せる仕事
和裁士、和裁士師範、着付師 など

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • 松竹衣裳株式会社
  • 京都一加
  • パールトーン
  • 日本和装ホールディングス(株)
  • …など

就職支援

独立支援

本校では、卒業後独立する方の為に万全のバックアップ体制をとっています。独立した部門を置き、安心して仕事が出来るように配慮しています。(株)高島屋をはじめとする多くの商品を卒業生に、北は北海道、南は鹿児島まで送っています。
祇園をはじめとするいろいろな方面から商品を集め、仕立てのお仕事を送り出し、卒業生をサポートしています。

各種制度

京都結希和裁での学びを支援する各種制度のご紹介!

産学協同システムにより収入有り

当校の特徴のひとつは、「産学協同システム」です。着物に携わるいくつかの会社と本校が契約することで、教材の提供と技術を交換しています。実技中心のカリキュラムでは、材料費の負担が大きくなりますが、大手デパートや高級呉服店の協力を得て、材料を豊富に提供していただき、実素材による実践的な「実技実習」とを、バランスよく行っています。
その収益を援助金として学費に還元し、ご父兄に経済的負担をかけないと同時に、実践を通して和裁士としての自立心を養っていきます。
また仕事に対する厳しさと喜びを体験することができます。以上のようなことにより、和裁を学ぶためには極めて理想的なシステムと言えるでしょう。

学生寮

全国各地より和裁士を目指して学生が集まる当校では、親元から離れて生活を送る方の生活費の負担を軽減するために、マンションをシェアハウスとして10,000/月にて提供しています。

特ゼミ

春と秋、年2回特ゼミのコースがあります。一ヶ月間で驚異的に実力を伸ばす場所です。自信ややる気や自分の能力を再発見できます。自由参加ですが参加前に事前ミーティングがあります。そこで目標を明確にし決意を新たにスタートします。

学びの分野/学校の特徴・特色

京都結希和裁で学べる学問

  • 生活・服飾・美容

京都結希和裁で目指せる職種

  • ファッション

京都結希和裁の特徴

  • 通学講座
  • 土日開講
  • 午前中開講
  • 資格取得
  • 独立・開業
  • インターンシップ
  • 駅から近い

京都結希和裁の所在地

所在地

〒605-8011
京都府京都市東山区大和大路通四条下ル四丁目小松町137番地

交通機関・最寄り駅

●京阪本線「祇園四条」駅より徒歩3分
●阪急京都線「河原町」駅より徒歩6分

京都結希和裁のお問い合わせ先

電話 075-541-8138
FAX: 075-561-3416

  • 学校No.5376
  • 更新日: 2017.05.15
学べる学問から学校をさがす
都道府県から学校をさがす