北海道メディカル・スポーツ専門学校の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

北海道メディカル・スポーツ専門学校 専修学校(専門学校) / 北海道 認可 / 学校法人滋慶学園

アスリートと共に学ぶ。

メディスポは「スポーツトレーナー」「柔道整復師」「はり師、きゅう師」3つの分野を軸として、スポーツ分野で活躍できるトレーナーを育成する専門学校。アスリートのケアから健康サポートまでできる「スペシャルなトレーナー」を目指します。2019年4月から、データ「収集・分析・伝達」でチームやアスリートを勝たせる「スポーツデータアナリスト」の養成をスタート。2020年4月から最新のEMSトレーニングを導入した「ボディメイク専攻」、スポーツを視ることを支える「スポーツエンターテインメント専攻」がスタートします。メディスポには日々、様々な競技のアスリート達が「勝つために」学内のトレーニング施設利用や治療のために来校します。学生たちはアスリートを「勝たせるために」トレーニング指導やケアの方法などをより実践的に学べます。また、様々なプロチームとパートナーシップ協定しているメディスポは、在学中から、プロのスポーツチームやアスリートと共に学べるチャンスがたくさん!就職実績も100%*!在学中からアスリートと学ぶメディスポだからこそできる就職実績です。*2019年3月卒業生実績 就職者57人 /就職希望者57人

北海道メディカル・スポーツ専門学校 PRイメージ1
北海道メディカル・スポーツ専門学校 PRイメージ2
北海道メディカル・スポーツ専門学校 PRイメージ3

トピックス

2020.09.07

メディスポは、新たなステージへ!2021年4月姉妹校「北海道ハイテクノロジー専門学校」と統合!

スポーツ、リハビリ医療に「テクノロジー」をかけ合わせ、新たな価値を創り出す「X-Tech(クロステック)」のスキルとマインドを養成すべく、2021年4月より姉妹校「北海道ハイテクノロジー専門学校」と統合します。

※AOエントリーや入試は、北海道ハイテクでの募集となります。
募集要項、学費等は本校HPの内容から変更ありません。

詳しくは、本校HPまで!
https://www.hms.ac.jp/news/2020/05/2021-hightech/

北海道メディカル・スポーツ専門学校 メディスポは、新たなステージへ!2021年4月姉妹校「北海道ハイテクノロジー専門学校」と統合!

募集内容・学費(2020年4月実績)

北海道メディカル・スポーツ専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

スポーツ学科

専攻名 ●アスレティックトレーナー専攻
●eスポーツトレーナー専攻
●スポーツデータアナリスト専攻
●スポーツエンターテインメント専攻
●ボディメイク専攻
概要 「情報収集」「分析」「伝達」でアスリートを勝利に導く!

ラグビーやサッカーをはじめ、スポーツ業界では、「勝つため」にデータに基づく戦略が求められています。そこで活躍するのがスポーツデータアナリスト。情報戦略の専門スキルを持ち、アスリートを“勝たせる”ことができるアナリスト養成をスタートします。また、スポーツイベントの企画・運営、マスメディアを通じてスポーツの魅力を伝え、様々なスポーツビジネスに関わる「スポーツエンターティンメント専攻」や、今話題のeスポーツゲーマーを支える「eスポーツトレーナー専攻」、急速に普及が進んでいるEMS(Electrical Muscle Stimulation)など最先端テクノロジーを生かしたトレーニングで美しい体を作り上げる「ボディメイク専攻」スポーツの難関資格であるアスレティックトレーナーを最短2年で目指す「アスレティックトレーナー専攻」を設置。
スポーツを仕事にしよう!
募集データ 定員:40名
対象:男女
年限:2年
初年度納入金:1,120,000円
※教材費など諸費用は別途

柔道整復師学科

概要 「日本の伝統医学でケガを治して選手を育てる柔道整復師になる!」

スポーツ現場などの第一線で活躍している柔道整復師陣から直接学ぶことができ、豊富な実技時間を持つカリキュラムで、スポーツの現場で即戦力として活躍できる力を育成します。
国家資格「柔道整復師」を目指す従来の勉強に加え、スポーツトレーナーの知識や技術などにも取り組んでいます。スポーツ現場で役立つ応急処置はもちろん、「スポーツにも強い」スキルを数多く高めることで、将来の活躍フィールドをグンと広げることができます。
また、メディスポならではの活動が「ASC(アスリートサポートクラブ)」。プロのアスリートやスポーツチームの現場に帯同し、トレーニング手法やトレーナーの取り組みを直に学べます。この貴重な経験を積んだ学生は、「即戦力」として業界から評価されています。
募集データ 定員:30名
対象:男女
年限:3年
初年度納金:1,510,000円
※教材費など諸費用は別途

鍼灸師学科

概要 「気の流れを整え、自然治癒力を高め、選手のコンディションを整える鍼灸師になる!」

五輪選手のメディカルサポートを担当するなど、世界で活躍中の鍼灸師から、より実践的な技術を学べます。プロからアマチュアまで幅広くサポートできる鍼灸師を目指します。
「はり」「きゅう」の知識や技術だけでなく、カウンセリング能力も高め、国家資格「はり師」「きゅう師」の取得へと導くプログラム。さらに、スポーツの学びも加えることで、鍼灸治癒に「スポーツ」のエッセンスも取り入れられます。この複合的なスタイルが、鍼灸師としての活躍のフィールドを広げます。
また、メディスポならではの活動が「ASC(アスリートサポートクラブ)」。プロアスリートやスポーツチームの現場に帯同し、トレーニング手法やトレーナーの取り組みを直に学べます。この貴重な経験を積んだ学生は、「即戦力」として活躍できます!
募集データ 定員:30名
対象:男女
年限:3年
初年度納入金:1,510,000円
※教材費など諸費用は別途

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2019年3月卒業生実績

  • (株)カターレ富山
  • 日野自動車レッドドルフィンズ
  • 雪印メグミルクスキー部
  • 有限会社アスリート
  • NPO法人アスレティッククラブ町田FC町田ゼルビアスポーツクラブ
  • メディカルフィットネスC-Link
  • フジイスポーツクラブ
  • (株)コナミスポーツ
  • RIZAP(株)
  • 重原整骨院
  • くぼたスポーツ接骨院
  • ほりお鍼灸整骨院
  • 齊藤鍼灸整骨院
  • (有)MORE療整院
  • 長津田整骨院
  • (株)高尾屋ほっと治療院
  • メディフィット整骨院
  • はりきゅう南雲治療院
  • 医療法人社団倉増整形外科
  • 医療法人hokule`a fクリニック
  • 医療法人社団あんざい整形外科
  • 医療法人社団慈恵会わたべ整形外科
  • 医療法人社団富山整形外科 
  • 学校法人北海道徳風学園あおば幼稚園
  • NPO法人 いきものいんく
  • 医療法人社団飛翔会やまうち整形外科
  • TAKEDAグループ
  • 重原整骨院
  • 環状通東整形外科
  • きたえるーむ
  • こころ整骨院
  • カラダラボ
  • 株式会社ワイズケア
  • 株式会社あおば
  • 有限会社中部メディカル
  • ホリデイスポーツクラブ
  • スマートウェイ
  • …など

就職実績は100%!!
2019年3月卒業生実績 就職者57人 /就職希望者57人

就職支援

メディスポでは、就職活動該当学生全員に対して個別支援、指導を実施してマンツーマンで就職活動準備、学生個々の希望や将来のビジョンなど全員と面談、それをもとに見学実習、体験実習を経て学生にあった就職先を紹介し内定を獲得していきます。「キャリアセンター」と担任、業界が情報を交換。学校全体で、一人ひとりの就職活動をバックアップ。また、東京メディカル・スポーツ専門学校との強力なネットワークにより、東京でも就職活動をすることができます!

各種制度

北海道メディカル・スポーツ専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

不安解消システム

担任制をとることで、学生生活・勉強・就職など様々な相談に対応していきます。
スクールカウンセラーが常駐しており、専門家による学生1人1人に合わせた対応をし、不安を解消していきます。

北海道メディカル・スポーツ専門学校 不安解消システム

資格取得を目指せるシステム

国試対策センターとの連携など、学科だけでなく滋慶のスケールメリットを利用して資格取得を目指します。
多くの姉妹校を持つ滋慶だからこそできる統一模試によるスキルアップを図ります。
滋慶独自のシステムによりスマホでも勉強できるシステムで実力アップを目指せます。
ポイントを絞った試験対策特別授業、勉強合宿により苦手分野を克服していきます。

北海道メディカル・スポーツ専門学校 資格取得を目指せるシステム

学びの分野/学校の特徴・特色

北海道メディカル・スポーツ専門学校で学べる学問

  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ
  • 体育・健康・スポーツ

北海道メディカル・スポーツ専門学校で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 健康・スポーツ

北海道メディカル・スポーツ専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 学費返還制度
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 最寄駅からスクールバス
  • 学生用駐車場

北海道メディカル・スポーツ専門学校の所在地

本校

所在地

〒061-1396
北海道恵庭市恵み野北2-12-4

交通機関・最寄り駅

JR「恵み野」駅から徒歩12分。
無料スクールバスも運行。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-498-369

北海道メディカル・スポーツ専門学校のお問い合わせ先

入学事務局

NTTフリーダイヤル 0120-498-369 / 電話 0123-36-5500

  • 学校No.5081
  •  
  • 更新日: 2020.09.07