名古屋文理栄養士専門学校のオープンキャンパス情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

その他のオープンキャンパスをさがす

オープンキャンパス

  • 保護者同伴可
  • プレゼントあり
  • 入退場自由
  • 体験講座
  • 模擬授業
  • キャンパスツアー
  • 受験料の割引・免除あり
  • 総合型選抜/AO入試エントリー受付
  • 願書無料配布
  • 個別対応

オープンキャンパス☆10:00開始

アイコン

定員制

開催地 愛知県
開催日
  • 07/03(土)
  • 07/17(土)
  • 07/31(土)
  • 08/06(金)
  • 08/21(土)
  • 09/18(土)
  • 10/02(土)
  • 11/13(土)
  • 12/11(土)
  • 01/22(土)
  • 02/11(金)
  • 03/19(土)

オープンキャンパス参加

文理をまるごと体験!未来の自分に会いに行こう♪

実際の調理実習室や実験室で模擬授業が体験できます♪
栄養士になるための調理や実験、講義などが体験できるミニ模擬授業を行っているので、入学後の学校生活をイメージできますよ!

お友だちや保護者の方との参加も大歓迎ですので、ぜひお気軽にご参加ください。

【主なプログラム】 10時開始
●学科紹介&施設紹介
●入試概要説明
●個別相談コーナー
●キャンパスツアー
●ミニ模擬授業
 
【持ち物】
不要

※最新情報など詳しくは、学校公式サイトにてご確認ください。
 ▶ https://spe.nagoya-bunri.ac.jp/entrance/opencampus/
※内容等を変更や中止する場合がございます。予めご了承ください。

感染対策を徹底し実施しておりますが、感染拡大防止のため皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

開催日時
  • 2021年07月03日(土)【実習】新調理システムの世界へようこそ! ~食品と温度のおいしい関係~
  • 2021年07月17日(土)【実習】中国の食文化について
  • 2021年07月31日(土)【実習】手作りグミを作ろう ~グミからわかる味とおいしさの関係~
  • 2021年08月06日(金)【実習】オリジナルスパイスを作ろう! ~夏だ!カレーだ!食欲増進で夏バテ予防~
  • 2021年08月21日(土)【演習】タニタ食堂を覗いてみよう
  • 2021年09月18日(土)【実験】今年の冬も感染症に悩まされる? 一番効果のある、一番簡単な基本を学ぼう
  • 2021年10月02日(土)【実習】秋の旬菜「里芋」を使った料理にチャレンジ
  • 2021年11月13日(土)【講義】見直してみよう食生活!
  • 2021年12月11日(土)【実習】ホカホカ中華饅頭で寒さを吹き飛ばそう! ~小麦粉がおいしく膨らむ秘密~
  • 2022年01月22日(土)【実験】自分を守る。皆をまもる。衛生とは?公衆衛生とは?君は、生き延びることができるか?
  • 2022年02月11日(金)【講義】食べる力にあわせて ~介護食にはどんな種類があるの?~
  • 2022年03月19日(土)【実習】春のお祝いレシピ ~料理で新たな門出を祝いましょ♪~

開催場所

キャンパス

開催地

〒451-0076
愛知県名古屋市西区東岸町2-53-1

交通機関・最寄り駅

◇名古屋駅から市バス約15分
「堀越町」停留所より徒歩約1分
「笠取町」停留所より徒歩約5分
◇栄から市バス約20分
「堀越町」停留所より徒歩約1分
◇ 地下鉄鶴舞線「庄内通」駅より徒歩約15分

参加方法・参加条件

[要予約]
ミニ模擬授業は設備の都合上、受講可能定員を設けておりますので、事前申込をお願いしています。下記、お問い合わせ先よりお申込ください。

☆☆上記「オープンキャンパス参加」ボタンからもお申込みできます☆☆

お問い合わせ先

[名古屋文理栄養士専門学校 学務課入試係]
TEL:052-521-2251
Mail: nyusispe@nagoya-bunri.ac.jp
学校公式サイト:http://spe.nagoya-bunri.ac.jp/

  • 更新日: 2021.06.17
このオープンキャンパスについてもっと見てみる

名古屋文理栄養士専門学校の注目記事

  • 子どもや美と健康の業界でも活躍中!
栄養士が今、大人気のヒミツとは!?

    子どもや美と健康の業界でも活躍中! 栄養士が今、大人気のヒミツとは!?

    栄養指導や給食の管理を行う「栄養士」。仕事内容は、栄養バランスの取れた献立の作成や調理法の助言、実際の調理作業まで含まれます。飲食関連はもちろん学校や福祉施設、子どもや美容に関する領域でも求められる職種であり、いずれにおいても仕事にヤリガイを感じることが可能です。業界を問わず即戦力として活躍するためには、養成学校での実習体験が多いほど有利だと言えるでしょう。

  • 学校No.5062
  •  

条件を変更してオープンキャンパスをさがす

[学べる学問]を変更してさがす
[大分類]
[目指せる職種]を変更してさがす
[大分類]

資料・願書請求できる学校をさがす