恵泉女学園大学の学部・学科紹介

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

人間社会学部

国際社会学科と社会園芸学科の2学科体制で「自分らしさ」を育む

恵泉女学園大学

国際社会学科では、経済学、政治学、法学、社会学といった社会科学の理論によって、さまざまな国や地域の抱える課題を考察し、現場の感覚をもって解決に取り組んでいける人材を育成します。海外で学びを深められることも特徴の一つ。海外語学研修は春休みか夏休みの2週間~1か月間、欧米やアジアで語学を学ぶプログラムで、初めて海外に行く人におすすめです。実際に海外の現場を訪れて、自分の目と耳と足で体験するフィールドスタディ(FS)という体験学習も実施。約5ヶ月にわたってタイに滞在し、現地のNGOや農山村などで体験学習をする長期FSと、1~2週間程度、アメリカやオーストラリア、アジア各地域へ行く短期FSがあります。こうしたさまざまな経験が自分の一生の財産になります。
社会園芸学科では、人と人、人と自然との豊かな関係を築く人を育成するため、園芸学と心理学を学びます。園芸領域では、多摩センター駅前のピューロランド通りの花壇づくりなどを実施。デザインはもちろん、苗をタネから育て、管理・整備も学生自身で行います。心理領域では、人はなぜそのように見て、考えて、振る舞うのかという認知の諸問題について、自ら仮説を立てて考えていきます。こうした園芸と心理の学びを融合し、植物や園芸をリハビリテーションに活用する園芸療法について学びます。恵泉女学園大学は、園芸療法士の資格取得をめざせる国内でも数少ない大学です。指定の科目と実習を修了すれば、園芸療法士の資格取得に必要な筆記試験が免除となり、面接試験に合格すれば園芸療法士の資格取得ができます。

こんな学問が学べます。

  • 政治学
  • 経済学
  • 社会学
  • 地域社会
  • コミュニケーション学
  • 人間科学
  • 心理学
  • 語学(外国語)
  • 言語学
  • 国際関係学
  • 国際文化学
  • 環境学
  • 環境工学
  • 農学
  • 保育・幼児教育
  • 教養学
  • 学校No.505
  •  

近隣エリアから専門学校のオープンキャンパスをさがす

資料・願書請求できる学校をさがす