恵泉女学園大学の入試出願・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

恵泉女学園大学 PRイメージ

「生涯就業力」を磨く。国際的な教養を身につけ、真のグローバル人材を育成。  

●「生涯就業力」を磨く。
本学が目指すのは単なる「就職力」ではありません。
いついかなる時も精神的・経済的自立を目指し、地域・社会で生き続ける「生涯就業力」をもった、「自立した女性」です。恵泉では「生涯就業力」の育成に特化した「体験学習」プログラムを豊富に展開しています。
フィールドスタディがその一つ。国内・海外の各現地での様々な体験を通して、自らの知見をより豊かなものとし、さらには生まれ育った日本を改めて見つめ直すことができる内容です。また、Global Challenge Programでは英語力を駆使し、グローバル社会と深く関わりたいと考える学生向けには、卒業時TOEIC(R)800点の取得を目指して能力を段階的に養うプログラムを充実させ、真のグローバル人材の育成に努めています。

恵泉女学園大学 PRイメージ1
恵泉女学園大学 PRイメージ2
恵泉女学園大学 PRイメージ3
恵泉女学園大学 PRイメージ4
恵泉女学園大学 PRイメージ5
恵泉女学園大学 PRイメージ6

トピックス

2019.08.01

THE世界大学ランキング日本版に本学がランクイン!

3月27日にTHE(Times Higher Education)から発表された「THE世界大学ランキング日本版2019」において、恵泉女学園大学が「国際性」の分野でランクインしました。

日本の大学全体の中での順位は昨年と同じ42位。
首都圏女子大に限定すると、ランキング発表開始時の2017年から3年連続で第1位となりました!

◆恵泉がランクインした理由とは・・・?
本学が実施している各種海外プログラム(語学研修、フィールドスタディ、現地研修、留学等)のバリエーションや学生の参加率が、3年連続のランクインにつながっていると思われます。
THE世界大学ランキング日本版2019の「国際性」とは、「外国人学生比率」「外国人教員比率」「日本人学生の留学比率」「外国語で行われている講座の比率」の4種類のデータから、各大学がどれだけ国際的な教育環境になっているかを評価したものです。

2019.09.24

「タイ長期フィールドスタディ」が文部科学省のインターシップ表彰で選考委員会特別賞を受賞しました

本学の「タイ長期フィールドスタディ(長期FS:フィールドスタディⅡ~Ⅴ)」が、文部科学省「大学等におけるインターンシップ表彰」において、選考委員会特別賞を受賞いたしました。
「大学等におけるインターンシップ届出制度」に届けられた163校の中から8校が受賞しましたが、全国の女子大学の中では本学は唯一の受賞校でした。

今回受賞の対象となった長期FSとは、学生が約5ヶ月にわたってタイに滞在し、タイ国立チェンマイ大学で学んだのち現地のNGOや農山村などで体験学習をするプログラムです。
この他に、本学の国際交流プログラムは次のような社会的評価もされています。

「国際性」の分野で2年連続 首都圏女子大 1位
「日本人学生の留学比率」の分野で全国女子大 2位(全大学中11位)
出典:『THE 世界大学ランキング 日本版 2018』)

募集内容・学費(2019年4月実績)

恵泉女学園大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

人文学部

日本語日本文化学科

コース 日本語・日本語教育コース
日本文学・文化コース
歴史・文化コース(日本史、ヨーロッパ史、東アジア史、宗教)
メディア・社会コース(社会学、情報社会、ジェンダー)
地域貢献コース(地域活動、園芸療法、子育て支援)
概要 ■日本の言語、文学、歴史について学びながら、日本語や日本文化についてさまざまな視点から学び理解を深めます。

【学びのキーワード】
●流行語・日本語教育 ●日本語表現 ●異文化コミュニケーション ●古典文学 ●近現代文学 ●歴史 ●文芸創作 ●伝統芸能 ●日本美術 など 

【将来の目標デザイン】
●国内外の日本語学校の教員 ●公務員 ●エディター・ライター ●金融・保険・情報などの一般企業 など
定員 60名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,293,000円
(2019年4月実績)

英語コミュニケーション学科

コース名 英語教育コース
英語文化コース
歴史・文化コース(日本史、ヨーロッパ史、東アジア史、宗教)
メディア・社会コース(社会学、情報文化、ジェンダー)
地域貢献コース(地域活動、園芸療法、子育て支援)
概要 ■異文化への感性を研ぎすまし、世界とのコミュニケーションを図ります。多彩な学びの場を用意してグローバルに活躍できる人材を育んでいきます。

【学びのキーワード】
●異文化コミュニケーション ●児童英語 ●英米文学 ●英米文化 ●英米演劇 ●英語表現 ●海外留学 ●通訳 ●翻訳 など

【将来の目標デザイン】
●キャビンアテンダント ●通訳者・翻訳者 ●旅行などレジャー関連企業 ●児童英語指導者 ●金融・商社 ●海外留学 ●大学院進学 など
定員 70名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,293,000円
(2019年4月実績)

人間社会学部

国際社会学科

コース 国際関係コース
地域研究コース
歴史・文化コース(日本史、ヨーロッパ史、東アジア史、宗教)
メディア・社会コース(社会学、情報文化、ジェンダー)
地域貢献コース(地域活動、園芸療法、子育て支援)
概要 ■激変する国際環境、語学と海外体験を武器に、グローバルキャリアをめざします。豊富に用意されている体験学習プログラムへの参加によって、国際問題についての理解を深め、その解決方法を多角的に考え、自ら行動できる力を育みます。

【学びのキーワード】
●国際協力・NGO ●ストリート・チルドレン ●ボランティア ●アメリカ政治経済 ●日中関係 ●インドの歴史と文化 ●タイ・フィリピン ●ジェンダーと家族 ●韓国・韓流 など

【将来の目標デザイン】
●東アジアやタイの日系企業 ●キャビンアテンダント ●金融・商社 ●旅行関連 ●国内外の日本語学校の教員 ●大学院進学 など
定員 90名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,293,000円
(2019年4月実績)

社会園芸学科

コース名 園芸文化コース
心理コース
歴史・文化コース(日本史、ヨーロッパ史、東アジア史、宗教)
メディア・社会コース(社会学、情報文化、ジェンダー)
地域貢献コース(地域活動、園芸療法、子育て支援)
概要 ■園芸学を通じて人間関係を改善する方法を学びながら、心理学を応用し、人の心を豊かにする方法を学びます。

【学びのキーワード】
●社会園芸 ●園芸福祉 ●園芸療法 ●植物栽培 ●コミュニティーガーデン ●地域社会 ●人間形成 ●家族 ●子育て支援 ●健康 など

【将来の目標デザイン】
●園芸関連企業 ●造園・緑化関連企業 ●環境関連企業 ●園芸療法士 ●保育士 ●子育て支援施設 ●大学院進学 など
定員 70名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,293,000円
(2019年4月実績)

主な就職先・ キャリア教育の目的は自立した女性の育成

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2018年3月卒業生実績

  • 株式会社極洋
  • 株式会社オンワード樫山
  • オカモト株式会社
  • 株式会社富士通
  • 全日本空輸株式会社
  • 株式会社三越伊勢丹
  • 株式会社ユナイテッドアローズ
  • 株式会社東和銀行
  • 株式会社神奈川銀行
  • 株式会社清水銀行
  • みずほフィナンシャルグループ
  • 明治安田生命保険相互会社
  • かながわ信用金庫
  • 朝日生命保険相互会社
  • 明治安田生命保険相互会社
  • 株式会社東京會舘
  • 株式会社星野リゾート
  • 相模原市役所
  • 福生市役所
  • 株式会社カナモト
  • 大和ハウス工業株式会社
  • コスモ工機株式会社
  • オムロン株式会社
  • 東洋メビウス株式会社
  • 株式会社三越伊勢丹
  • 株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド
  • 株式会社ジェーシービー
  • みずほフィナンシャルグループ
  • 多摩信用金庫
  • 株式会社かんぽ生命
  • 住友生命保険相互会社
  • 日本生命保険株式会社
  • 三菱電機クレジット株式会社
  • 株式会社パレスホテル
  • 日本ホテル株式会社
  • 株式会社星野リゾート
  • 株式会社マイステイズ・ホテル・マネジメント
  • 株式会社JTBコーポレートセールス
  • アルプス農業協同組合
  • セレサ川崎農業協同組合
  • MS&AD事務サービス株式会社
  • NECマネジメントパートナー株式会社
  • 新都市センター開発株式会社
  • …など

キャリア教育の目的は自立した女性の育成

社会人基礎力を育む正課授業に加え、きめ細かい就職支援プログラムで学生一人ひとりの要望や適性に即した進路を開拓できるよう指導しています。また、女性に特化したキャリア教育を行うことで、女性の自己の確立を目指します。選択肢の多い将来に自分自身を支え、自己肯定感を高める力を養成します。社会人に必要とされるコミュニケーション能力を磨き、多岐にわたる業界への就職を実現しています。

各種制度

恵泉女学園大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

Global Challenge Program 英語力を鍛える 選抜プログラム

恵泉では「生涯就業力」を磨くための充実した教育体制を展開させています。
Global Challenge Programは英語力を駆使して世界の人びとと円滑にコミュニケ―ションをとり、グローバル社会と深く関わりたいと考える学生に向けたプログラムです。多様な活動を通して、英語をコミュニケーション・ツールとして使いこなす能力を段階的に養います。卒業時にはTOEIC(R)800点取得を目指し、学生たちは真のグローバル人材にむけて、日々練磨しています。

恵泉女学園大学の使命と教育の理念

女性の活躍促進が高らかにうたわれている今日、真の女性の活躍とは、どのような環境にあっても自分の生きる道を求めて地道な努力を惜しまず、他者のために尽くすことに喜びを見出し、あきらめず、しなやかに生きる力=生涯就業力にあると私たちは考えます。
今、そして、これからの時代を生きる女性に必要なこうした力の育成こそ、恵泉女学園大学が使命とするものです。学園の創立者、河井道が1929年の学園創立に際して掲げた3つの特設科目、平和を築く「国際」・命を慈しみ育む「園芸」・この2つの基盤となる「聖書」の教えに基づいて学んだ女性を世に送り出し、地域・社会で活躍する女性の育成を目指しています。

国際交流

生涯就業力を持った「自立した女性」の育成のもと、本学は偏見や先入観にしばられない、しなやかな知性を育てるのための多彩な海外研修プログラムを用意しています。国や期間など自分に合った学びの場を選択し、真のグローバル人材を目指し、将来の可能性を広げていきます。経済的支援や単位取得においても充実したフォロー体制を整えています。

◆短期海外語学研修
韓国・中国・インドネシア・フィリピン・カナダ・アメリカ・オーストラリア・イギリス
◆長期海外留学
韓国・中国・アメリカ・カナダ・イギリス・アイルランド・オーストラリア・タイ・フランス・台湾
◆協定校
韓国・中国・アメリカ・イギリス・タイ・インドネシア・アイルランド・フィリピン・台湾

生活園芸

1年次の必修科目となっている「生活園芸I」では、キャンパスに隣接する広大な教育農場で、農薬や化学肥料を使用しない有機園芸を体験します。土に触れ、自然を肌で感じながら「いのち」を育む楽しさと難しさを学ぶ中で、収穫の喜びを知り、自然の力を実感できることでしょう。
恵泉が考える園芸とは、その感動を仲間や家族と分かち合い、さらには地域社会とのコミュニケーションへと発展させていくこと。
一人ひとりの心を豊かにし、人と人との輪を広げていく、一歩進んだ園芸をめざしています。

学びの特色を活かした、充実の資格取得支援

本学では、ビジネスに役立つ資格や各種検定をはじめ、日本語教員(主・副専攻)、生活園芸士、国際ボランティア実務士など、さまざまな資格にチャレンジできます。さらに、学部・学科の枠を越えた科目履修を可能にすることで、資格取得を積極的に支援しています。幅広い教養や資格取得は、結婚・出産・育児などを理由とした、女性特有の流動的なキャリア形成において力強い味方となります。

学びの分野/学校の特徴・特色

恵泉女学園大学で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 人間・心理
  • 福祉・介護
  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係
  • 地球・環境・エネルギー
  • 農学・水産学・生物
  • 総合・教養

恵泉女学園大学で目指せる職種

  • 動物・植物
  • 環境・自然・バイオ
  • 福祉・介護
  • 教育
  • 保育・こども
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画

恵泉女学園大学の特徴

  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • ネット出願
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 最寄駅からスクールバス

恵泉女学園大学の所在地

所在地

〒206-8586
東京都多摩市南野2-10-1

交通機関・最寄り駅

京王線・小田急線・多摩モノレール線「多摩センター」駅下車、スクールバスで約10分。
http://www.keisen.ac.jp/about/campus/access/

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

042-376-8217

恵泉女学園大学のお問い合わせ先

入試広報室

電話 042-376-8217
FAX: 042-376-8604
Mail: nyushi@keisen.ac.jp

  • 学校No.505
  • 更新日: 2019.11.08