朝日医療専門学校 広島校の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専修学校(専門学校) / 広島県 認可 / 学校法人朝日医療学園 朝日医療専門学校 広島校

現場で必要とされ、即戦力として活躍できる、質の高い『鍼灸師』『柔道整復師』を目指す!!

『鍼灸師』『柔道整復師』を目指す!鍼灸師(はり師・きゅう師)・柔道整復師ともに、将来は独立・開業を目指すことが可能な注目の医療系「国家資格」です。医療専門職として病院・クリニック・福祉施設・リハビリ施設・デイサービスへの勤務のほか、メディカルトレーナーやスポーツトレーナー・リハビリトレーナーといったスポーツ医療分野でも活躍することもできます。さらに、鍼灸は美容(美顔鍼など)の分野でも近年は脚光を浴びており、鍼灸師と柔道整復師は活躍のフィールドはどんどん拡がっています。朝日医療専門学校 広島校では、最大の目標である国家試験の合格を目指しながら、臨床経験豊富な教員が「現場」を意識した実技・実習・演習を数多く実施しています。また、国家資格の取得後は全国各地から届く多くの求人の中から、接骨院・整骨院・鍼灸院・治療院・病院・クリニック・福祉施設・介護施設・リハビリ施設・デイサービス・スポーツ関係・美容分野など、将来の進路や就職に関してもしっかりフォローアップしているのが大きな特長です。

朝日医療専門学校 広島校 PRイメージ1
朝日医療専門学校 広島校 PRイメージ2
朝日医療専門学校 広島校 PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

スポーツトレーナー研修・実習

本校ではメディカルトレーナー・スポーツトレーナー・リハビリトレーナー、パーソナルトレーナーとしてスポーツの現場やスポーツ医療の分野を目指す学生のために、プロスポーツチーム・実業団チーム・スポーツクリニック等での研修や実習を積極的に行っていきます。また、『臨床研究会=朝日トレーナーチーム』というクラブもあり、県内外の様々なスポーツ大会や県内のスポーツ強豪校やクラブチームなどでトレーナー活動や救護活動も数多く実施しています。最初は学内でトレーナーとしての基礎的な知識・技術をしっかりと学びます。その後、教員や卒業生とともに様々な競技のスポーツ現場に出向きます。主にラグビー・バスケット・柔道・空手といったケガの多い現場では予防のテーピングや試合中のケガの対処などを行っています。また、陸上競技・サッカー・ホッケー・トライアスロン・ロードレース・カヌーなどの現場ではストレッチやマッサージ、サポートテーピングや鍼灸でのコンディショニング調整なども行います。プロのトレーナーの方や教員・卒業生のサポートをすることで、その技術を間近で見ることができ貴重な経験ができるとともに、現場感覚を養うことができます。

募集内容・学費

朝日医療専門学校広島校の募集内容や学費をチェックしておこう!

鍼灸学科(昼間部/夜間部)

授業時間 【昼間部13:00~16:10】
 1時間目13:00~14:30
 10分休憩
 2時間目14:40~16:10
【夜間部18:00~21:10】
 1時間目18:00~19:30
 10分休憩
 2時間目19:40~21:10
概要 本校の鍼灸学科では豊富な実技・実習・演習をカリキュラムに取り入れ、少人数制によるきめ細やかな授業を心がけることで、卒業後に「現場で使える技術」の習得を目指しています。そのため1年次より現場感覚を養う「臨床実習」もスタートします。また、学校の授業以外でさらなる現場感覚や臨床知識・技術の向上を求める学生は、陸上競技・トライアスロン・マラソン大会・カヌー競技などを中心としたスポーツ現場での「トレーナー活動」に参加することができます。実際にプロのトレーナーとして活躍している方やトレーナーとしての活動もしている本校の教員や卒業生が現場で行うストレッチやスポーツマッサージ、予防のテーピングなどはもちろん、鍼灸術による選手に対するコンディショニング調整などのサポートや見学ができるのも大きな特長です。さらに、資格取得のために重要な国家試験対策については、国家試験対策の専任教員が早期から学生一人ひとり学習成績を綿密に分析し、苦手な分野や弱点を明確にしていきます。そして、鍼灸学科の教員全員で「各科目の専門性を活かしたチーム一丸の指導」を行うことで毎年高い合格率を誇っています。
定員 60名
(昼間部30名、夜間部30名)
年限 3年
学費 初年度納入金 1,620,000円
※入学金 300,000円 授業料1,320,000円(前期660,000円 後期660,000円)
その他に各年次ごとに学友会費1,000円=3年間で合計3,000円。3年次に同窓会費12,000円。また、教科書・白衣等の教材費は3年間で約200,000円が必要です。
備考

2017年4月実績

柔道整復学科(昼間部/夜間部)

授業時間 【昼間部13:00~16:10】
 1時間目13:00~14:30
 10分休憩
 2時間目14:40~16:10
【夜間部18:00~21:10】
 1時間目18:00~19:30
 10分休憩
 2時間目19:40~21:10
概要 本校の柔道整復学科の教員は、柔道整復の知識・技術を習得するためのサポートはもちろん、学生との信頼関係を築きながら「こころのサポート」を行っているのも大きな特長です。カリキュラムにも豊富な実技・実習・演習を取り入れ、少人数制によるきめ細やかな授業をすることで、卒業後に「現場で使える技術」の習得を目指しています。また、国家試験対策の専任教員が学生一人ひとりの学力と苦手分野を把握し、徹底した国家試験対策を早期から行います。模擬試験でも問題内容とその回答をわかりやすく解説し、より深く理解してもらうように心がけています。これは近年の国家試験の傾向が「理解力」を問われる問題が増えていることに対応するためです。そして、補習授業も随時実施することで毎年全国平均を大きく上回る合格率を誇っています。さらに、臨床技術向上のためラグビー・柔道・サッカー・空手といった試合中にケガの発生が多いスポーツ現場での「トレーナー活動」や「救護活動」にも積極的に参加しています。教員・卒業生・学生が連携して突発的に起こるケガの対処や試合前の予防のテーピングなども行っています。
定員 60名
(昼間部30名、夜間部30名)
年限 3年
学費 初年度納入金 1,620,000円
※入学金 300,000円 授業料1,320,000円(前期660,000円 後期660,000円)
その他に各年次ごとに学友会費1,000円=3年間で合計3,000円。3年次に同窓会費12,000円。また、教科書・白衣等の教材費は3年間で約200,000円が必要です。
備考

2017年4月実績

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • 呉整形外科クリニック
  • 廣島クリニック観音本院
  • 廣島クリニック宝町院
  • にいたにクリニック
  • 仁井谷医院
  • 堺スポーツクリニック(福岡)
  • スポーツセラピ田島「田島接骨院/タシマデイサービスセンター」
  • メディカルフィットネス「Medifit」
  • (株)グローバルスポーツ医学研究所
  • 社会福祉法人FIG福祉会 チェリーゴード
  • 社会福祉法人 緑寿会 「リーフ新市」
  • (株)ツクイ「広島祇園」
  • (株)ツクイ「宇部厚南」
  • 機能訓練専門デイサービス「きたえるーむ広島観音」
  • リハビリ特化型デイサービス「わくわくハウス宇品」
  • リハビリ特化型デイサービス「わくわくハウス庚午」
  • リハビリ特化型デイサービス「わくわくハウス横川」
  • リハビリ特化型デイサービス「わくわくハウス天満町」
  • もみじリハビリデイサービス
  • サービス付き高齢者住宅 アネモネ
  • デイサービス恵
  • 西広島はりきゅう整骨院 
  • 旭町鍼灸整骨院
  • ふないり鍼灸整骨院
  • へいわ公園鍼灸整骨院
  • あさひ整骨院
  • もみじ鍼灸整骨院
  • ひかり接骨院  
  • 整骨院こころ 
  • 勇気整骨院
  • アーバン整骨院
  • クレアーレはりきゅう整骨院
  • マリモ鍼灸接骨院
  • エイブルはりきゅう整骨院
  • ほねつぎ五日市はりきゅう接骨院 
  • みやさこ鍼灸接骨院
  • てらお接骨院
  • まつもと鍼灸整骨院
  • 田中鍼灸接骨院
  • 東洋医学治療院 たんぽぽ堂
  • エクセレント鍼灸院
  • クローバー鍼灸院
  • 松鶴堂鍼灸院
  • 道元鍼灸院
  • 大谷はり灸治療院
  • 湯田整骨院(山口)
  • るぽ整骨院(山口)
  • るぽ整骨院(山口)
  • さかもと鍼灸整骨院(大阪)
  • 赤坂元気堂(東京)
  • …など

就職支援

<就職もしっかりとフォローアップ>
国家資格を取得後に就職する際の進路指導・進路相談を随時実施しています。全国各地の接骨院・整骨院・鍼灸院・治療院・病院・クリニック・福祉施設・介護施設・デイサービス・リハビリ施設・スポーツ関係・美容関係などからの求人や問い合わせを受けて、一人ひとりの希望に沿った就職先を紹介するように心がけています。
<医療からスポーツ・美容の分野まで活躍のフィールドはさまざま>
鍼灸師・柔道整復師ともに「国家資格」の強みを活かし、就職先で技術を磨き、将来は独立・開業を目指すことが可能です。また、医療専門職として病院・クリニック・福祉施設・介護施設・デイサービス・リハビリ施設などでも勤務でき、資格をフルに活用できます。そして、鍼灸術と柔道整復術は共にスポーツ医療との関連性が非常に強く、メディカルトレーナーやスポーツトレーナー、リハビリトレーナーとしてプロ選手からスポーツ愛好家に至るまで、地域社会の幅広い人たちのケガの予防やコンディショニング調整、トレーニングなどの指導も可能。さらに、鍼灸術は美容の分野でも脚光を浴びていて、活躍のフィールドはますます拡がっています。

各種制度

朝日医療専門学校広島校での学びを支援する各種制度のご紹介!

きめ細かな独自の国家試験対策

●オリジナル予想問題を作成
過去に出題された国家試験問題を担当教員が独自に分析し、国家試験の本番を想定した「朝日医療専門学校広島校」のオリジナル問題や予想問題を作成しています。(現在、独自の問題は1万問以上にのぼります。)

●模擬試験
2・3年次には定期的に模擬試験を実施します。国家試験と同じ時間、問題数、マークシート方式のテストを数多く実施し、本番がイメージしやすくミスが起こらないように注意する事、現時点での学力・苦手な分野・科目を把握することが出来る内容です。

●補習講義
通常の講義で理解できなかった内容や疑問点をなくすために国家試験対策の専任教員が授業時間以外でも補習講義を実施しています。鍼灸学科では各教員が、個別または複数の学生と時間を合わせて、随時実施しています。学科で一丸となって、各科目の担当教員の専門性を活かし、理解度をチェックしながら、きめ細かい指導を行います。また、柔道整復学科では、昼間部・夜間部と時間帯を分けて定期的に行っており、国家試験の合否において重要となる「必修問題」の対策を中心に、少人数制で一人ひとりの理解度をチェックしながら行います。

就職サポート

本校には卒業生の頑張りはもちろん、国家試験の合格率や合格者数、教育姿勢などが評価され毎年全国から多くの求人が寄せられます。また、この分野の学校には珍しく経験豊富な就職担当職員が複数名在籍しており、個別での相談や面談に随時対応しています。届いた求人先には可能な限り就職担当者が訪問し職場環境や雰囲気、働きやすさなどを確かめて学生にアドバイスすることでミスマッチがないようにも心がけています。就職希望先を意識した履歴書の書き方や面接の指導、電話を掛けるタイミングに至るまでアドバイスするなど、全力で学生の就職をバックアップします。さらに、卒業生のキャリアアップやスキルアップのための転職相談にも対応しています。そして、不運にも国家試験に通らなかった場合でも、働きながら勉強を続けられる環境や勤務先の相談や紹介のサポートも行っています。

アルバイトの紹介

あくまでも勉強が最優先ですが、将来の進路・就職に役立つ現場でアルバイト・研修をしたいという方もいると思います。本校では接骨院・整骨院・鍼灸院・鍼灸接(整)骨院・病院・クリニックなどの医療機関をはじめ、福祉施設・介護施設・リハビリ施設やスポーツ関係先など、そのまま就職先になりそうなアルバイト・研修先の紹介もしています。そして、資格取得後は実際に学生時代のアルバイト・研修先へ就職する方も多くいます。興味のある方は入学後に『学生課』へご相談ください。

住まいの紹介

しっかり学ぶためには住環境はとても重要です。
本校では『事務課』が窓口となり、快適な学生生活を送っていただくための物件や近隣の不動産業者を紹介していますのでご相談ください。

各種奨学金制度

日本学生支援機構の奨学金貸与(無利息・有利息)の手続きをはじめ、高校生や社会人の方でも安心して奨学金の手続きができるように『事務課』が中心となり入学後に「奨学金説明会」を実施したり、手続きの説明を行っておりますのでご相談ください。

聴講生制度

何かしらの理由で不運にも国家試験に合格できなかった場合に本校では「聴講生制度」を設けて卒業生をフォローしています。国家試験対策の授業を中心に、国家試験対策の専任教員を相談の上で苦手科目や強化の必要な科目の授業を選択して、昼間部・夜間部を問わず受講することができます。※現在「聴講生制度」をしっかりと活用した卒業生は全員合格しています。

通信教育

自宅が遠地や仕事の都合などで「聴講生制度」を利用できない卒業生に対して本校では「通信教育」でのフォローを実施しています。授業などで使用した資料や問題を自宅へ郵送し、問題を解いて返送してもらいます。これを国家試験対策の専任教員が添削して新しい資料や問題と一緒に送り返すなど、きめ細かなフォローを行っています。

学びの分野/学校の特徴・特色

朝日医療専門学校 広島校で学べる学問

  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ
  • 体育・健康・スポーツ

朝日医療専門学校 広島校で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 健康・スポーツ

朝日医療専門学校 広島校の特徴

  • 推薦入試制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 夜間課程
  • 最寄駅より徒歩圏内

朝日医療専門学校 広島校の所在地

所在地

〒733-0812
広島県広島市西区己斐本町1-25-15

交通機関・最寄り駅

■JR山陽本線「西広島」駅より西へ徒歩約2分
■広島電鉄「広電西広島(己斐)」駅より西へ徒歩約1分

朝日医療専門学校 広島校のお問い合わせ先

入試ホットライン

NTTフリーダイヤル 0120-81-5541 (受付:平日9:00〜20:00 ※携帯電話からもご利用いただけます。) / 電話 082-507-1212
FAX: 082-507-1412
Mail: hiro@asahi.ac.jp

  • 学校No.4822
  • 更新日: 2017.03.02

朝日医療専門学校 広島校に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

朝日医療専門学校 広島校