ICSカレッジオブアーツの情報満載 | 資料・願書請求ならマイナビ進学

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専修学校(専門学校) / 東京都 認可 / 学校法人 環境造形学園 ICSカレッジオブアーツ

建築・インテリア・家具の業界で活躍したいあなたへ

本校は1963年にインテリアデザインスクールとして創立した専門学校で、昼間部と夜間部を備え、多様な学びに対応しています。
「チュートリアル(個別指導)方式授業」を採用しており、個別指導講師は国際的に活躍している現役のプロで、学生一人ひとりの独創性を磨きます。
ICSは「モノの作り方を知っているデザイナーを育てる」「デザインを理解している職人・マイスターを育てる」事を大切にし、木の加工なら何でも作れる工房を備えています。
学生の頃から社会と密接に関わることで即戦力として活躍できる思考力・実践力を養うため、「産学連携」にも力を入れています。
さらに英国国立(ミドルセックス大学)と単位互換による留学制度(学士又は修士取得)を設置する事で、デザインの世界における真の国際人の育成に力を注いでいます。
就業希望学生の就職率は、全学科平均97.0%(就職希望者数65名/就職者数63名 2016年3月卒業生実績)。
卒業生達はインテリアをはじめ、家具、建築、プロダクト、照明など、デザインから施工まで様々な分野で広く活躍しています。

ICSカレッジオブアーツ PRイメージ1
ICSカレッジオブアーツ PRイメージ2
ICSカレッジオブアーツ PRイメージ3

トピックス

2017.07.05

7月28日(金)、29日(土) 学園祭「ICS FESTIVAL2017」開催!

ICSカレッジオブアーツは7月28日(金)、7月29日(土)に学園祭「ICS FESTIVAL2017」を開催致します!

学生公開プレゼンテーションや建築家・永山祐子先生による講演会、学内コンペ、ワークショップ、フリーマーケット、インテリアデザイン作品、カフェが行われます!

「ICS FESTIVAL2017」の公式WEBサイトはコチラ!
https://icscollegeofarts.wixsite.com/ics-festival

2017.03.01

『個別学校見学・個別相談』毎日受付中!

“インテリアデザインのICSを詳しく知りたいけど、『オープンキャンパス・学校説明会』に参加する時間が取れない” “個人的に相談したい” “授業を見学したい” “在校生に話を聞きたい” “卒業生の作品を見たい” …。

そんな方のために、ICSでは、お一人お一人のご都合に合わせてご来校いただける『個別学校見学・個別相談』のご予約を承っています。

ご予約いただいた時間は、あなただけのもの。事前にお聞かせいただければ、学校見学やご相談にとどまらず、授業見学や在校生との話など、できる限りのご要望にお応えさせていただきます。どうぞ、ご希望を何なりとお聞かせください。

お友達とご一緒の参加も大歓迎! 保護者の方のお越しも歓迎いたします。


★実施日時
月~金曜日(祝日、年末年始休校12/26~1/6を除く)10:00~20:00まで、
および『オープンキャンパス・学校説明会』実施日の土・日曜日13:00~16:00まで

★お申し込み

以下のURLよりお申し込みください。
http://www.ics.ac.jp/form/individual.html

2017.07.03

2018年度募集オープンキャンパス 開催!

ICSカレッジオブアーツからオープンキャンパスを開始致します! 皆様、是非お越し下さい☆
ICSの在校生とワークショップをお楽しみ頂けます!

■7-8月の『オープンキャンパス・夜間学校説明会』スケジュール
2017年7月8日(土) 13:00開始『オープンキャンパス』 /『インテリア模型』制作体験
2017年7月12日(水)19:00開始『学校説明会(夜)』
2017年7月23日(日)13:00開始『オープンキャンパス』 /『デザインノート』制作体験
2017年8月4日(金) 13:00開始『オープンキャンパス』 /『小さいおうち』制作体験
2017年8月20日(日)13:00開始『オープンキャンパス』 /『ミニチュア名作椅子』制作体験
2017年8月23日(水)19:00開始『学校説明会(夜)』

2017.06.05

平成30年度入試日程が決定しました!

◆学校推薦
出願期間:平成29年10月2日(月)~平成30年3月26日(月)
※入学試験日および合格発表日は出願者に個別に通知

◆AO入試
【第1回】
出願期間:平成29年8月1日(火)~平成29年9月5日(火) 入学試験日:平成29年9月10日(日) 合格発表日:平成29年9月15日(金)
【第2回】
出願期間:平成29年10月2日(月)~平成29年11月7日(火) 入学試験日:平成29年11月12日(日) 合格発表日:平成29年11月17日(金)
【第3回】
出願期間:平成29年12月1日(金)~平成30年1月15日(月) 入学試験日:平成30年1月21日(日) 合格発表日:平成30年1月26日(金)

◆一般入試
出願期間:平成30年2月1日(木)~平成30年3月1日(木)
入学試験日:平成30年3月11日(日)
合格発表日:平成30年3月16日(金)

◆一般入試【補欠】
出願期間:平成30年3月12日(月)~平成30年3月30日(金)
※入学試験日および合格発表日は個別に設定し連絡

★詳細は本校HPにてご確認ください。

募集内容・学費(2018年4月 予定)

ICSカレッジオブアーツの募集内容や学費をチェックしておこう!

インテリアアーキテクチュア&デザイン科

概要 建築・インテリア・家具のスケールから、空間を総合的に捉えたデザイン・設計を学ぶ。
ICSのデザイン教育の全てが詰まった3年制コースです。

初年度はインテリアデザイン・造形に関する基礎知識と技法を身に付け、2年次にはそれを実践する力を養い、社会に向けた表現力や提案力を身に付けます。
最終学年では5週間にもわたる企業研修や卒業研究を通じて、自主的に創造し発信する力を身に付ける事で、実社会にも即対応できるデザイナーの養成を目指します。

ICSならではの少人数制の個別指導教育「チュートリアル方式授業」により、思考・実践・表現とデザイナーに必須の力を効率よく養い、ひとりひとりの個性を伸ばす教育を行っています。

インテリアデザイナー・建築家・家具デザイナーとして活躍したいアナタにお勧めの学科です。
定員 80名
対象 男女
年限 3年
学費 初年度納入金:125万8,580円 ※ICS特別奨学金適用後
(2018年04月予定)

インテリアデコレーション科

概要 インテリアデコレーション科では、住空間と商空間のインテリアを総合的に学び、美しく快適な空間を提案することができるインテリアデザイナー、デコレーターの養成をめざします。

ライフスタイルにフィットするインテリアを統合する能力を養うため、1年次ではデコレーターに必要な造形や表現方法の基礎的知識を徹底的に学びます。2年次ではデコレーションの応用演習や実務表現などの実践的な学習に加え、実社会で即戦力として通用する企画力までも修得。

チューター(講師)が、学生一人ひとりについて分析し、毎日少しずつ学びを深めるように導く。今一番知りたいのは何か、必要なことは何かと、きめ細かくサポートしていくのがチュートリアル方式授業。ICSならではのチュートリアルシステムで、卒業する頃には間違いなく驚くほどのスキルを身につけているはずです。

インテリアデコレーター・コーディネーターとして活躍したいアナタにお勧めの学科です。
定員 30名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金:122万7,860円 ※ICS特別奨学金適用後
(2018年04月予定)

インテリアマイスター科

概要 自らの手で作るための施工技術と、デザインを理解するためのデザインセンス・知識を学ぶ。建築・インテリア・家具のものづくり専門の2年制コースです。
まずは手わざ。大工仕事、塗装、クロスやカーペットなどの内装仕上げから家具作りまで、インテリアに必要なすべての技術を、合理的な学習システムで系統的に学びます。
従来の職人さんとの違いは、デザイン知識もしっかりと身につけていること。ベーシックなデザインセオリーから建築の構造までを学び、デザイナーや建築家の意図を正確に読み取る力を修得します。
職人の枠を打ち破り、さまざまなインテリアを基礎から仕上げまでコントロールする力の基礎を身につけ、今後ますますニーズが高まるリフォームスペシャリスト、多能工として求められる腕と頭を着実に養います。

今、インテリアの幅広い知識と現場での施工技術の両方を併せ持ち、一人で施工のすべてを手がけることができるインテリアマイスターが、足りないのです。だから社会に出たら、即戦力。年齢や経験に関係なく、現場を総指揮するリーダーとして活躍の場が広がっています。
定員 20名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金:96万860円 ※ICS特別奨学金適用後
(2018年04月予定)

インテリアアーキテクチュア&デザイン科 II部

概要 大学に行きながら、仕事を続けながら、あらゆる空間を快適にするデザイン・設計を学ぶ。ICSのデザイン教育を凝縮した夜間コースです。インテリアアーキテクチュア&デザイン科Ⅱ部では、インテリアから建築・家具まで、幅広い分野の確固たる技術と知識を備えたデザイナーを育成します。
夜間の限られた時間の中でプロとして求められる力をつけるために、課題はタイトで厳しいですが、時間を濃密に、また有意義に過ごせるよう充実したカリキュラムを組んでいます。
デザインは2種類のプロセスを経て生まれてきます。1つめはまず自分の中で、つまり頭の中で考えていることを自分の外に出すプロセス。この過程で必要なのが、さまざまな表現技術です。
2つめは、表現されたデザインを人に伝えるプロセス。プレゼンテーションをおこなうこの過程では、コミュニケーション能力が求められます。
この2つのプロセスの最高の訓練となるのがチュートリアル方式授業。時間と闘いながら自分で考え、クライアントの要望に応えるデザイン提案を完成させていきます。
定員 35名
対象 男女
年限 2年*夜間 月・水・金(通常授業)/火・木(自習授業)+土曜日(サポート授業)
学費 初年度納入金:52万7,490円 ※ICS特別奨学金適用後
(2018年04月予定)

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • (株)スペース
  • (株)乃村工藝社
  • (株)丹青社
  • (株)シンプリシティ
  • 隈研吾建築都市設計事務所
  • (株)戸田建設
  • アトリエ・天工人
  • パナホーム(株)
  • (株)キュリオシティ
  • パナソニックプロイエサービス(株)
  • ナショナル物産(株)
  • (株)プレステージジャパン(TIME&STYLE)
  • (株)サンゲツ
  • (株)イデー
  • (株)モデュレックス
  • …など

2016年3月卒業生実績:97.0%(就職希望者数65名/就職者数63名)

就職支援

インテリアデザイン単科校ならではの独自のカリキュラムで培われた実践力や、インターンシップの経験、校風の中で育まれた「やる気」などが評価されていることはもちろん、入学直後よりスタートする個別就職支援体制もまた、高い就職率を支えるICSの大きな特徴です。ICSでは卒業時の就職支援のみならず、万が一就職できなかった場合の就職支援や卒業後の転職支援などを通して、一人ひとりのキャリア設計をじっくり時間をかけて共に築いていきます。
「就職支援」ではなく「キャリアデザイン」。ICSのキャリアサポートは入学から卒業、そして生涯にわたります。

各種制度

ICSカレッジオブアーツでの学びを支援する各種制度のご紹介!

個別指導

どんな資格を持っていてもプロフェッショナルの価値を最終的に決めるのは「独創的なデザイン力」。
ICSではこの独創性を培うために個別指導(チュートリアル)方式を採用しています。
第一線で活躍する現役デザイナー講師が1人ひとりに個別指導を行い、クリエイションの核となるアイディアを引き出します。
また、それを形にするための表現技術と理論を学び,画一的な講義では得られない、学生の個性や習熟度に合わせたこの指導によってデザイン・設計経験のない学生も建築・インテリア・家具のエキスパートへと確実に成長していきます。

『工房』でリアルスケールのモノづくりを実体験

本格的な設備を備え家具づくりから建築までを原寸大で体験できる工房教室は、ICSの実践的な学びの象徴。
制作・施工実習をとおして構造や材木、素材の特長を体感でき、モノづくりのスキルを手を動かしながら確実に習得していきます。
家具製作・施工職人を目指す学生はもちろん、デザイナー志望の学生にとっても実際の素材・加工方法・工程を理解することは欠かせない要素です。
アタマだけでなく手と身体で覚える実感学習施設です。

企業とのコラボレーション授業『産学連携』

企業からの課題を通して実践的なデザインワークを学ぶ産学連携プロジェクト。
テーマは新商品開発などの実現化を前提とした実際的なものばかり。
学生の頃から社会と密接に関わることで即戦力として活躍できる思考力・実践力を養います。

ICS奨学金制度

〇学校推薦奨学金制度
学校推薦入試にて本校に入学した学生には、入学後に奨学金(入学準備金3万円)を給付します。
〇特別奨学金制度
本校を第一志望として入学を希望する学生へ入学金相当額を校納金より減免する制度です。
★適用学科:インテリアアーキテクチュア&デザイン科、インテリアデコレーション科、インテリアマイスター科は校納金より30万円減免、インテリアアーキテクチュア&デザイン科Ⅱ部は校納金より10万円減免
★減免時期:初年度校納金納入時
★減免手続:出願後、受験案内と同封し、奨学金エントリーシートを送付します。エントリーシート記入後、本学へ応募してください。
※学校推薦奨学金、その他奨学金との併用可  
※入学金相当額を校納金より減免する制度です

その他の奨学金制度

〇独立行政法人 日本学生支援機構 奨学金制度
本校に入学後、人物および学業優秀で経済的に援助が必要と認められる応募者の中から選考の上、貸与されます。奨学生採用時期は4月から、期間は卒業予定年月までです。
〇財団法人 東京都私学財団 東京都育英資金貸付事業
本校に入学後、心身健全で経済的に援助が必要な応募者の中から選考の上、貸与されます。対象者は、申請者とその保護者が都内に居住されている方です。奨学生採用時期は8月から、期間は卒業予定年月までです。

学びの分野/学校の特徴・特色

ICSカレッジオブアーツで学べる学問

  • 工学・建築
  • 芸術・表現・音楽

ICSカレッジオブアーツで目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 建築・土木・インテリア
  • 福祉・介護
  • デザイン・芸術・写真

ICSカレッジオブアーツの特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 納入期限延期制度
  • 海外研修・留学制度
  • インターンシップ
  • 夜間課程
  • 最寄駅より徒歩圏内

ICSカレッジオブアーツの所在地

本学

所在地

〒152-0022
東京都目黒区柿の木坂1-5-6

交通機関・最寄り駅

電車
東急東横線「都立大学」駅下車、徒歩5分。

バス
目黒駅より
二子玉川駅行(東急・黒02)、碑文谷警察署(目黒駅より約18分)下車、徒歩1分。
弦巻営業所行(東急・黒07)、碑文谷警察署(目黒駅より約18分)下車、徒歩1分。
東京駅丸の内南口より
等々力操車所行(東急・東98)、碑文谷警察署(東京駅より約45分)下車、徒歩1分。
新代田駅より
大森駅操車所行(東急・森91)、日丘橋(新代田駅より約20分)下車、徒歩3分。

大森駅山王口より
新代田駅前行(東急・森91)、日丘橋(大森駅より約19分)下車、徒歩3分。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-006-911

ICSカレッジオブアーツのお問い合わせ先

  • 学校No.477
  • 更新日: 2017.07.05