NIC International College in Japanの情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

英語を話せるのは当たり前の時代。「英語+α」を身につけたい人のための、本気の留学。

1988年にネバダ州立大学日本校として開校して以来、全国2,300高校から約10,000名を超える学生を受け入れてきました。ネバダ州立大学やカリフォルニア州立大学をはじめ全米300大学、ノーベル賞受賞者を多数輩出しているUCLA、UCバークレー、ケンブリッジ大学、カナダ・ブリティッシュコロンビア大学、シドニー大学など世界のトップスクールへの進学・卒業実績の他、近年では、スイス、モナコ、スウェーデン、インド、タイなど世界の大学へ進学しています(英語で学べる大学は世界中に!)。NICは、語学留学や交換留学では満足できない、本気の留学を希望する若者の登竜門として知られています。

NIC International College in Japan PRイメージ1
NIC International College in Japan PRイメージ2
NIC International College in Japan PRイメージ3

トピックス

2018.03.01

2017年・新プログラム開設!「NIC-UK 集中ファウンデーションプログラム」

~1+3NIC-UK 集中ファウンデーションプログラム~

2017年4月、NIC東京校でスタートした5ヶ月間の集中ファウンデーションプログラム「NIC-UK Fast-Track Foundation Program」。NICの1年間で極めて優れた成績を修め、さらに特定の専攻を希望する場合、本プログラムが適用。通常は1年間学ばなければならないコースを5ヶ月で修了し、同年9月より専門課程へ進学できます。ラッセルグループ(アメリカのアイビーリーグに相当)のバーミンガム大学などへの進学実績があります。

<進学できる専攻(一例)>
[ビジネス系]:会計学、経営学、マーケティング、金融学、財政学、人財管理学、経済学、イベント・マネージメント、ファッションビジネス、ホスピタリティ・マネージメント…など
[人文学・社会科学系]: 考古学、応用言語学、アメリカ研究、人類学、犯罪学、文化研究、英語学、英文学、ヨーロッパ研究、映画研究、地理学、歴史&政治学、人文地理学、国際政治学、日本研究、ジャーナリズム、法学、メディア研究、哲学、政治学、心理学、社会政策、社会学、社会研究、歴史学…など

2018.03.01

NICが存在する理由(わけ)

『勉強は仕方なくやるもの』『大学はよりよい就職のために行くところ』と思い、夢や希望を持てないまま、後ろ向きな気持ちで勉強している人は少なくありません。

私たちは、そのような人たちに、海外大学進学によって、学びが楽しいものであることを知ると同時に、就職のためだけでなく、広く社会に貢献するための知識経験を得る手助けを全力で行っています。

その結果、海外大学を卒業した人々が、自身の人生を楽しみ、逆境にも負けず、愛国心を持ちながら国際的な視点をもつ、グローバルシチズン(地球市民)となり、また、それを見た次世代が『自分もあんな大人になりたい』と思える環境ができれば、この国の未来は、とても明るいものになると信じています。

2018.03.01

世界大学ランキングに見る、 NIC生の卒業実績!

世界の名門クラスの大学を選ぼう!

ケンブリッジ大学(2位)、インペリアルカレッジロンドン(8位)、コロンビア大学(14位)、カリフォルニア大学ロサンジェルス校(15位)、ロンドン大学UCL(16位)、カリフォルニア大学バークレー校(18位)、ワシントン大学(25位)、エディンバラ大学(27位)、ニューヨーク大学(27位)、カリフォルニア大学サンディエゴ校(31位)、ジョージア工科大学(33位)、ブリティッシュコロンビア大学(34位)、キングスカレッジロンドン(36位)
(2015~2017年3月卒業生実績)

◇ 一部紹介ほか多数
◇ TIMES HIGHER EDUCATION WORLD UNIVERSITY RANKING 2016-17参照

2018.03.01

特待生入試(授業料免)を導入!最大40万円の奨学金

NICは授業料が免除になる特待生入試を導入。
入試試験結果を加味して、最大40万円の奨学金を授与します。

[ Sチャレンジ]社会貢献・ボランティア経験をアピール。
[ Bチャレンジ]読書感想文でアピール。

◇共に評定平均値の基準はありません。
◇詳しくは学校HPまたはお電話にてご確認ください。

募集内容・学費

NICの募集内容や学費をチェックしておこう!

東京校

概要 昼間
定員 200名
対象 男女
年限 1年
*1年(日本)+3年(世界)で4年制大学卒業
学費 初年度納入金
1,780,000円
備考

2019年4月予定

大阪校

概要 昼間
定員 60名
対象 男女
年限 1年
*1年(日本)+3年(世界)で4年制大学卒業
学費 初年度納入金
1,780,000円
備考

2019年4月予定

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2015~2017年3月卒業生実績

  • 豊田合成(株)
  • 日本モレックス(株)
  • 三菱日立パワーシステムズ(株)
  • 日本トイザらス(株)
  • 日本エアコミーター(株)
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 楽天(株)
  • (株)カネカ
  • (株)マクニカ
  • UDトラックス(株)(ボルボグループ)
  • (株)電通国際情報サービスISID
  • (株)日立情報通信エンジニアリング
  • 大日本住友製薬(株)
  • ワークスアプリケーションズ
  • (株)セブン&アイホールディング
  • 三井不動産レジデンシャル(株)
  • エミレーツ航空
  • (株)サマンサタバサジャパンリミテッド
  • アルパイン(株)
  • (株)竹中工務店
  • 三菱電機(株)
  • ACCENT Corporation
  • (株)NTTドコモ
  • (株)リクルートコミュニケーションズ
  • (株)レプロエンタテイメント
  • 富士通(株)
  • …など

就職支援

●学生一人ひとりの夢の実現に向けて、徹底的にサポート!

NICでは、海外在住中から就職活動の取り組み方やエントリーシートの指導を徹底的に実施しています。また、就職カウンセリング・模擬面接指導だけではなく、NICを卒業した後にさまざまな業界で活躍している先輩たちの紹介も行っています。
大学と企業、産業界、政府と協同で、学生の専攻分野に関連した企業研修の機会を与えるインターンシップも欧米の大学で積極的に実施。在学中に現場を経験することは、学生の自信と就職後も即戦力として活躍できる力を身につけられます。
また、学生が望む資格取得のサポートも行っています。海外の大学で取得した資格のほとんどは、帰国後試験を受けなおすだけで日本の資格を取得することが可能ですので、就職活動に活かせます。

各種制度

NIC International College in Japan

1年間でネイティブと同等の英語力に。

~1日平均勉強時間12時間。ハード but 楽しい1年~

NICのもっとも大きな特長は、1年間の集中カリキュラムで、ネイティブの学生や他の国からの優秀な留学生と同じ土俵で切磋琢磨できる高いレベルの英語力を身につけられることです。ひとクラス20名以下の少人数クラスで、すべてネイティブの教授によるディスカッション中心の対話型授業。大学入学に必要な英語力ではなく、「卒業するため」に必要な英語力を習得します。また、一般教養課程を最大12〜24単位程度まで履修するので、渡米後3年以内で卒業が可能。さらに、チュータリングセンターやオフィスアワー、カウンセリングで授業以外でも勉学のサポートを行うなど、学びの環境は万全です。

英語で多彩な専門分野を学ぶ

アメリカでは640以上、イギリスでは1,000を超える専攻分野があり、自分が本当にやりたいことを見つけることができます。高校では文系でも理系分野を卒業した先輩も数知れず。また、2つの分野を同時に学べるダブルメジャー(アメリカ)、ジョイントディグリー(イギリス)も人気の理由です。

語学留学・交換留学では満足できないあなたのための本気の「単身正規留学」

NICの留学は、日本の大学からの語学留学や交換留学とは全く異なります。アメリカやイギリスをはじめ、世界の大学で、1人で、ネイティブや他国からの留学生と同じ土俵で切磋琢磨し、卒業学位を取る、正規の留学です。過度なサポートがなくても、ひとりで大学生活を送れるだけの「人間力」をNICでの1年間の教育で身につけていきます。NICの抜群の進学実績・卒業実績は、このもっとも大切な1年間に基づくものです。英語を話せるのが有利になる時代もすでに終わっています。NICの先輩は、ドイツ語、フランス語、中国語なども習得し、3カ国、4カ国語を操る人もたくさんいます。もちろん、海外の大学で身につけた専門性は世界基準のチカラとなります。

就職支援

~学生一人ひとりの夢の実現に向けて、徹底的にサポート~

NICでは、海外在住中から就職活動の取り組み方、エントリーシートの指導や模擬面接などを個別で実施しています。また、就職カウンセリング・模擬面接指導だけではなく、NICを卒業した後にさまざまな業界で活躍している先輩たちの紹介も行っています。
大学と企業、産業界、政府と協同で、学生の専攻分野に関連した企業研修の機会を与えるインターンシップも欧米の大学では積極的に実施しています。在学中に現場を経験することは、学生の自信と就職後も即戦力として活躍できる力を身につけられます。
また、学生が望む資格取得のサポートも行っています。海外の大学で取得した資格のほとんどは、帰国後試験を受けなおすだけで日本の資格を取得することが可能ですので、就職活動に活かすことができます。

学生寮

親元を離れ、海外進学を目指して勉学に励むことになる皆さんのために、学生寮を紹介しています。

学びの分野/学校の特徴・特色

NIC International College in Japanで学べる学問

  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係
NIC International College in Japanの学部・学科情報はこちら

NIC International College in Japanの所在地

東京校

所在地

〒160-0022
東京都新宿区新宿5-9-16

交通機関・最寄り駅

◇JR「新宿」駅より徒歩15分
◇丸ノ内線・副都心線「新宿三丁目」駅E1出口より徒歩2分

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-059-055

NIC International College in Japanのお問い合わせ先

東京校

NTTフリーダイヤル 0120-059-055 / 電話 03-5379-5551
Mail: infonic@nicuc.ac.jp

その他お問い合わせ先

[大阪校]
TEL:0120-531-601(フリーダイヤル)
TEL:06-4256-6925

  • 学校No.4736
  • 更新日: 2018.09.04