上田女子短期大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

実践の幼教・学びの総文で「わたしを活かす」

豊かな自然に囲まれたキャンパスと多彩な履修科目の中で、より実践的・体験的な学びを展開しています。また地域と連携することによって自主性を育て、社会人としての自覚を芽生えさせます。”社会が必要とする人材”を育成します!

学科は「幼児教育学科」・「総合文化学科」の2つ。

「幼児教育学科」では、子どもの成長を支援する人間性にあふれた保育者を養成。隣接する附属幼稚園の子どもたちの姿を日常的に感じながら、保育の現場に密着した生きた保育を学び、未来を育む人を育成します。

「総合文化学科」では、教職課程と10のフィールドに展開した幅広い学びの中から一人ひとりの学生の目標に合わせた自由な履修が可能。教養教育も重視した幅広い教育内容を導入し、地域社会で活躍する有用な女性を育成します。

魅力溢れる多彩なカリキュラムときめ細かな進路サポート体制。そして、充実したキャンパスと一緒に学ぶ仲間たちとの時間。

「わたしが活きる」学びのステージがここにあります。

上田女子短期大学 PRイメージ1
上田女子短期大学 PRイメージ2
上田女子短期大学 PRイメージ3

トピックス

2018.03.01

『Googleインドアビュー』で上田女子短期大学をWebキャンパスツアー

上田女子短期大学は、『Googleインドアビュー』を導入しました!

『Googleインドアビュー』は、建物内の様子をパソコンやスマートフォンのインターネット閲覧ソフトで見学できるサービスです。インターネット回線を通じて、本学の校舎内部を360度見学できます。

この機会に、ぜひ上田女子短期大学のWebキャンパスツアーをお楽しみ下さい!

↓リンクをクリック!
http://www.uedawjc.ac.jp/outline/indoorview.html

2018.03.01

【上田女子短期大学】facebookにて日々の様子を配信中!

上田女子短期大学のfacebookページでは、日々の学生たちの様子やイベント情報を配信しています。

また、高校生・受験生向けにLINE@の公式アカウントでも情報発信しています。
ぜひ「友だち登録」をお願いします!
詳細は、本学ホームページをご覧下さい。
http://www.uedawjc.ac.jp/

2018.03.01

【上田女子短期大学】ミニオープンキャンパス

個別相談とキャンパス見学ができる、ミニオープンキャンパスを開催します!
入試に関することはもちろん、学科のこと、学生生活のこと、奨学金のこと…etc 何でもお気軽にご相談下さい。

【場所】
 上田女子短期大学内

詳細は、本校ホームページをご覧下さい。
http://www.uedawjc.ac.jp

募集内容・学費(2018年4月 実績)

上田女子短期大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

幼児教育学科

コース・専攻名 ・自然保育コース
・福祉社会コース
・芸術表現コース
概要 保育者としての基礎的な知識を身に付けると共に、得意分野を持った保育者を目指し、3コースに分かれてより専門的な知識と能力を身につけます。また隣接する附属幼稚園でのプレ実習や園児たちと交流する「遊びプロジェクト」、地元の子育てを応援する「どんぐり広場」など他校にはない実践的学習により、保育現場で即戦力となる人材を育てます。
定員 120名
対象
年限 2年
学費 初年度納入金:1,210,000円
取得できる資格 幼稚園教諭二種免許状※
保育士資格

(取得目標資格)
介護職員初任者研修(ホームヘルパー)
レクリエーションインストラクター
幼児安全法支援員
備考

※文部科学省の通達により、現在認定を受けている教職課程が平成31年度以降も引き続き教職課程を有する場合、再課程認定を受ける必要があります。本学も申請予定ですが、審査の結果、教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

総合文化学科

コース・専攻名 ・日本語コミュニケーション
・日本文学
・表現
・文化学
・ブライダル
・心理・人間関係
・図書館司書
・学校図書館
・情報メディア
・ビジネス・医療事務
概要 教職課程と上記の10フィールドを設置。興味・関心に沿って自由にカリキュラムを選択できます。図書館司書・学校図書館司書教諭・中学校教諭二種免許状(国語)、アシスタントブライダルコーディネーターなど取得可能資格が豊富なことも魅力の一つ。一つの分野に捉われず幅広く勉学することにより将来の夢を広げます。
定員 60名
対象
年限 2年
学費 初年度納入金:1,210,000円
目指せる資格 (取得目標資格)
図書館司書※1
学校図書館司書教諭※2
中学校教諭二種免許状(国語)※2
メディカルクラーク資格(医療事務)
ピアヘルパー
MOS マイクロソフト認定資格
アシスタントブライダルコーディネーター
AFT 色彩検定 カラー・コーディネート
秘書検定
介護職員初任者研修(ホームヘルパー)
簿記検定
備考

※1 司書資格取得に必要な科目の履修&修得により司書資格の取得可能。
※2 教職課程履修・修得により取得可能。
※2 文部科学省の通達により、現在認定を受けている教職課程が平成31年度以降も引き続き教職課程を有する場合、再課程認定を受ける必要があります。本学も申請予定ですが、審査の結果、教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2017年3月卒業生実績

  • 信学会
  • 公立保育園(大町市)
  • 公立保育園(軽井沢町)
  • 公立保育園(川上村)
  • ささべ認定こども園
  • 上田明照会
  • 恵愛学園
  • 上田信用金庫
  • アルプス中央信用金庫
  • 軽井沢プリンスホテル
  • メルパルク長野
  • 西吾妻福祉病院
  • …など

就職支援

充実した進路サポート

本学では、進路指導専門のスタッフで構成する進路サポート委員会を設置し、学生の進路の悩みや相談を受け付けています。

■進路サポート室の利用
進路に関する相談や情報の提供を常時行っています。求人票の公開をはじめ会社案内や、就職試験問題集等の参考資料、企業紹介ビデオ等の閲覧、求人情報入手のためのパソコン利用が可能です。

■キャリア教育及び各種セミナーやガイダンスの実施
進路を決める上で必要な知識や情報の提供、学力養成ならびに社会人としての常識やマナーの習得を目的として様々な講座を開講しています。
〔主な内容〕
自己分析、自己適性の把握/就職に対する心構え/「求人票」の内容と見方/「職業適応検査」「就職模擬試験」 の実施/「履歴書」など、各種書状の書き方/就職試験の種類とその対策/進学について/卒業生および内定者による体験報告/インターネットの活用法/面接について/就職活動のポイント/各種「企業説明会」の案内/コミュニケーション教育/電話応対について/就職活動におけるメイクアップ講座 など

各種制度

進学

SG特待生・資格特待生・推薦特待生制度

【SG特待生制度】
授業料2年間全額免除(但し進級時に審査有)
◆出願資格◆
・高校3年間の評定平均値「4.0」以上が出願目安
・試験難易度は、センター試験と同程度
◆試験内容◆
・書類審査
・口頭試問(面接を含む)
 英語・国語(古典を含む)・現代社会の3科目

【資格特待生制度】
 授業料2年間全額免除(但し進級時に審査有)
◆必要資格◆ 下記検定より1つ
・実用英語技能検定2級
・全商英語検定1級
・TOEIC(R)500点以上
・日商簿記検定2級(かつ、高校評定値「4.0」以上を目安とする)
◆試験内容◆
・書類審査
・面接

【推薦特待生制度】
 授業料1年次半額免除(但し、1年次修了時の成績により、2年次継続可)
◆試験内容◆
・書類審査
・小論文
・面接

【同窓生優遇措置】
 本学卒業生の子女・姉妹の入学に際して、入学金の一部を免除する制度です。(詳細はお問い合わせください)

北野奨学金制度

1)一般奨学金(貸与) 
 学習意欲が高く、経済的に困難な学生を対象に学費の一部を貸与する本学独自の奨学金です。貸与期間は在学期間の24か月です。
2)海外研修奨学金(貸与)
 海外研修に必要な参加費用を貸付する制度です。
3)緊急奨学金(貸与)
 在学中に突然の災害等やむを得ない事由により、学業を続けることが経済的に困難になった方を対象とした奨学金です。
4)北野次登奨学金(給付)
 家計急変その他、経済的理由が生じた場合、学業を継続させることを目的に給付する奨学金です。
5)修学支援給付奨学金
 本学に進学を希望するが、経済的な理由で進学を諦めている方に対して、入学時に必要な学生納付金(入学金・授業料等)の一部を給付する奨学金です。

研究生制度

卒業後、本学教員の指導の下で研究を続けたい人のために、研究生制度があります。期間は原則として1年間。さらに研究を続けたい場合は最長2年間まで継続できます。期間の最後に研究報告を提出し、研究成果が認められれば、研究生修了証書が与えられます。
これまでの実績としては、幼児教育学科芸術表現コース卒業生が多数ですが、他大学の卒業生が在籍して表現力のブラッシュアップを図ったり、総合文化学科の卒業生が日本語教育・図書館の実態・文章表現力の向上等をテーマに、研究に取り組む例もあります。

科目等履修生

正課の課程に入学せず、本学で開講している授業科目の中から必要な科目を履修し、単位を修得することができる制度です。年齢は18歳以上の方で、年間20単位まで履修可能です。豊かな教養を身につけることから、実社会でスペシャリストとして活躍できる資格取得まで、多彩なカリキュラムから自由に選択できます。

北野講堂

中世イタリアの大聖堂をモデルにした講堂は音響特性に優れた音楽ホールです。入学式、卒業式、講演会のほか各種コンサート等幅広く使用されています。

附属図書館

座席数160、蔵書収容数8万冊を越え、AVルームやブラウジングルームを完備しています。絵本や紙芝居等幼児教育に関する図書も充実しています。
また、図書館司書を目指す学生の実習の場にもなります。

遠隔システム(テレビ会議システム)

幼児教育学科では信州大学教育学部と幼小連携を見据えた教育上の連携事業を継続しています。その一環として、遠隔システムを使用して信州大学の授業を受講して単位が取得できます。
また、教室で附属幼稚園での実習の様子や、園児の様子を見ることもできます。

学生寮

◆「紫苑(しおん)寮」
キャンパス内に立地しています。寮生は自主的な運営をしながらのびのびと生活しており、いろいろなイベントを企画して楽しんでいます。昼は寮母、夜間は管理人が常駐しているので24時間安心して生活することができます。
ホールには共用のパソコン(2台)の設置や無線LAN環境も整備されており、ピアノ(1台)・冷蔵庫は自由に使えます。

◆「第2学生寮(TSUZUKI)」
全室・個室1DK(南向き)の契約寮です。冷蔵庫・洗濯機・テレビ・エアコン完備で短大まで徒歩15分(自転車5分)、最寄り駅(下之郷駅)の駅前に立地しています。大家さんが敷地内に住んでいるので安心・安全です。

学びの分野/学校の特徴・特色

上田女子短期大学で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 人間・心理
  • 福祉・介護
  • 語学・外国語
  • 情報学・通信
  • 教育・保育
  • 芸術・表現・音楽
  • 総合・教養

上田女子短期大学で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 福祉・介護
  • 教育
  • 保育・こども
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • ファッション
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画
  • 音楽・イベント

上田女子短期大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • インターンシップ
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 学生用駐車場

上田女子短期大学の所在地

キャンパス

所在地

〒386-1214
長野県上田市下之郷乙620

交通機関・最寄り駅

JR「上田」駅より上田電鉄別所線「大学前」駅下車、徒歩6分

上田女子短期大学のお問い合わせ先

入試事務室

NTTフリーダイヤル 0120-37-5901 (フリーダイヤル) / 電話 0268-38-2352 (代)
FAX: 0268-38-7315
Mail: adoffice@uedawjc.ac.jp

  • 学校No.4698
  • 更新日: 2018.06.26

上田女子短期大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

上田女子短期大学