岡山学院大学の情報満載 | 資料・願書請求ならマイナビ進学

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

管理栄養士を目指せる教育環境。新しい時代の新しい栄養のプロを育成します。

人間生活学部食物栄養学科の教育目標は、高度な専門知識や技能を修得し、健康のための栄養の指導、および栄養上の配慮を必要とする給食に携わる管理栄養士を育成することです。
食物栄養学科で養成する管理栄養士は、生活習慣病の予防および優れた食育指導者として現場に即応する栄養の専門家です。
管理栄養士に求められる専門領域の能力を磨き、保健・医療・福祉・介護など各々の分野で活かせるマネジメント力や、栄養指導が出来る力を養成する充実のカリキュラムを展開しています。高い専門的知識だけではなく、豊かな人間性をも培うことにより、今後必要になるであろう優れた管理栄養士を育てます。

岡山学院大学 PRイメージ1
岡山学院大学 PRイメージ2

トピックス

2017.03.01

充実の施設・設備

HACCP(食品の製造工程における品質管理システム)の概念を取り入れた「給食経営管理実習室」では、食材の搬入から検収、調理、仕上げ、配膳に至るまで食品衛生管理が徹底されており、衛生管理の知識と理念を最新の設備で学習が可能です。栄養計算ソフト、個人の栄養管理情報の蓄積と分析などコンピュータを利用して実践力・マネジメント能力を養う「栄養教育実習室」、傷病者一
人ひとりの栄養のスペシャリストとしての能力を培う「臨床栄養学実習室」、食品衛生や解剖生理などの実験で使用する「食品衛生学実験室」「生理学実験室」「低温実験室」なども備えています。

募集内容・学費

岡山学院大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

人間生活学部

食物栄養学科(2017年4月実績)

概要 【Ⅰ.専門的学習成果】
現場に即応する管理栄養士になるため、学科の教育課程の学習をとおして、
①多様な専門領域に関する基本となる専門的知識
②チーム医療の重要性を理解し、他職種や患者とのコミュニケーションを円滑に進める能力
③公衆衛生を理解し、栄養・給食関連サービスのマネジメントを行う能力
④健康の保持増進、疾病の一次、二次、三次予防のための栄養指導を行う能力を獲得します。

【Ⅱ.用的学習成果】
学習支援を行う教員とのコミュニケーションを通して、
①栄養学分野の基本的な知識を体系的に理解でき、その知識体系の意味と自己の存在を現代の諸問題と関連づけて理解できる力
②職業生活や社会生活に必要な数量的スキルや情報リテラシー
③職業生活や社会生活でも必要なチームワーク、リーダーシップ、コミュニケーションの能力として自己表現力、論理的思考力、問題解決力、他者理解力
④社会人としての態度、信念、意見および責任を果たすために必要な倫理観、自己管理力を獲得します。
定員 40名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
765,000円
備考

●めざせる資格
栄養士免許、管理栄養士免許国家試験受験資格、食品衛生管理者、食品衛生監視員任用資格、フードスペシャリスト資格認定証及び専門フードスペシャリスト認定証、栄養教諭一種免許状、図書館司書、社会教育主事任用資格

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • 医療法人社団高邦会高木病院
  • 千葉白井病院
  • 特定医療法人寺岡整形外科病院
  • 指定介護老人福祉施設湖水苑
  • 老人保健施設亀龍園
  • (株)中央
  • ソフト・ライフ(株)
  • 日清医療食品(株)
  • 中山保育園
  • 社会福祉法人同心会妹尾保育園
  • 宗教法人実相寺明浄保育園
  • 社会福祉法人つくし福祉会下の町乳児保育園
  • (株)ププレひまわり
  • (株)コスモス薬品
  • コリアンダイナー陽(ヤン)
  • 株式会社フレスカ
  • Floresta(フロレスタ)
  • 国際衛生株式会社名古屋営業所
  • 社会福祉法人淳邦会のぞみ荘オパール
  • ネッツトヨタ岡山
  • …など

就職支援

一人ひとりの未来を考えた就職支援体制を整えています

1年次から将来の進路について考える多彩なプログラムを用意し、学生のキャリア支援を実施しています。就職指導部、キャリア支援室、担当教員が協同してキャリアアップのアドバイスや企業情報の提供を行います。また就職ガイダンスや卒業生講演会など、就職活動に直結する各種支援プログラムを実施し、目標の達成を応援します。
[実施例]
●進路カウンセリング・各種資格取得対策講座
●現場見学●現場担当者講演●就職ガイダンス●卒業生講演会●個別就職相談

インターネットによる就職支援 インターネットでしか受け付けない企業が増えています。 本学では入学直後からインタ-ネット(学内LAN OWCNET)の活用を指導しており、学生が「本学に送られてきた求人情報」のみならず「ホ-ムペ-ジの企業情報、求人情報」の検索または企業へのアクセスを自由に出来るように、情報処理教育センター、図書館などにPCを設置しています。 また、就職資料コーナーに掲示する求人票は、学内求人サイトにも登録してあるので、学内専用ネットで求人票の検索が可能です。

各種制度

岡山学院大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

教育課程編成・実施

コアカリキュラムとサブカリキュラムを編成実施しています。

管理栄養士課程として栄養士の免許および管理栄養士の国家試験受験資格を得るための科目をコアカリキュラムとして編成しています。また、同時に「食品衛生資格履修コース」をコアカリキュラムの中に科目指定をしています。特に授業においては、科目の専門的学習成果のみではなく汎用的学習成果も獲得できるように実施します。希望者に対して、栄養教諭一種免許状、フードスペシャリスト認定証、図書館司書、社会教育主事任用資格などが取得できるサブカリキュラムも編成し、実施します。また、汎用的学習成果の獲得を支援する基礎教養科目も編成し、実施しています。

経済的支援

日本学生支援機構の奨学金「第一種奨学金」「第二種奨学金」を希望する学生に対し、学年始めのオリエンテーション時に学務課学生係が制度の説明から書類作成手続き及び学生生活の指導(特に経済面)までを行っています。
本学独自の奨学金制度としては「岡山学院大学特別奨学生」及び「岡山短期大学特別奨学生」の制度があります。これは特別推薦選抜に合格し入学手続きを完了した者で、特別奨学生を希望する者の中から学業優秀者を選抜し、在学中の授業料半額免除を可能にしています。
また家庭の事情などにより在学中に授業料納付が困難になった学生の申し出により成績・人物をセメスターごとに審査し、合格者を優待生として授業料の半額免除を実施する「岡山学院大学A種奨学生」及び「岡山短期大学A種奨学生」があります。
経済的支援体制としてのアルバイト紹介などの業務を学務課学生係が行っています。

学びの分野/学校の特徴・特色

岡山学院大学で学べる学問

  • 栄養・食物

岡山学院大学で目指せる職種

  • 食・栄養・調理・製菓
  • 教育

岡山学院大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 学生寮
  • 最寄駅からスクールバス
  • 学生用駐車場

岡山学院大学の所在地

本校

所在地

〒710-8511
岡山県倉敷市有城787

交通機関・最寄り駅

JR山陽本線または伯備線「倉敷」駅から南口バスターミナル6番のりば・下電バス(天城線)で「岡山学院大学・岡山短期大学前」バス停下車。所要時間約15分。
※JR瀬戸大橋線「児島」駅から下電バス(天城線)で「岡山学院大学・岡山短期大学前」バス停下車。所要時間約30分。※JR「倉敷」駅から登校時2本、下校時3本の無料通学バス(直通)を運行。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

086-428-2651

岡山学院大学のお問い合わせ先

入試事務室

電話 086-428-2651
FAX: 086-429-0323
Mail: owc@owc.ac.jp

  • 学校No.4544
  • 更新日: 2017.05.09