早稲田医学院歯科衛生士専門学校の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

未来のわたしへ!キラキラ輝く歯科衛生士になろう!

■目標に向かって自分で頑張れる力を引き出す指導力

ワセダは、学生の学習指導や生活面のアドバイスを行う担任制度を設け、医療のスペシャリストを育てる実践的な学習プログラムを実施。学生一人ひとりに合わせた徹底したサポートで社会人として、キラキラ輝くあなたの歯科衛生士の未来を応援します!

■歯科衛生士国家試験 創立以来高い合格実績

歯科衛生士になるには、国家試験に合格し、厚生労働大臣より歯科衛生士の免許を与えられることが必須条件です。
ワセダでは基礎から試験対策まで、個々の勉強の到達状況や得意科目・不得意科目、性格など把握しながら学生自身の頑張れる力を引き出し、創立以来高い合格実績を出しています。
ワセダは“歯科衛生士になる夢に近い学校”だといえるのです。

早稲田医学院歯科衛生士専門学校 PRイメージ1
早稲田医学院歯科衛生士専門学校 PRイメージ2
早稲田医学院歯科衛生士専門学校 PRイメージ3

トピックス

2018.06.29

オープンキャンパス開催中

歯科衛生士の魅力を体感できる、ワセダのオープンキャンパス!

【オープンキャンパスの流れ】
・学校紹介
・校内見学ツアー
・体験実習
・在校生とフリートーク
・個別相談

「ワセダっってどんな学校?」「歯科衛生士について詳しく知りたい!」「在校生と話してみたい」
そんな皆さんは、ぜひご参加ください☆
開催日程は、本校HPにてご確認ください。

募集内容・学費

早稲田医学院歯科衛生士専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

歯科衛生士 I 科 昼間部(2018年4月実績)

概要 ワセダでは、医療のスペシャリストを育てる実践的な学習プログラムが中心。1年次は基礎を習得。2年次は実践力を養い、3年次は応用力を習得。また卒業後にスキルアップできる科目も充実。全身管理で必要な隣接医学や口腔リハビリテーション等を学びます。特に女性の場合は、結婚や出産後も第一線で働けるよう卒後研修や就職相談を通じて、転職や職場復帰をサポート。一生涯活躍できる歯科衛生士を目指します。
定員 76名
対象 男女
年限 3年
学費 初年度納入金
1,070,000円
※その他入学前に教科書、実習用器具、白衣などの学用品の購入費として、約240,000円別途必要(1年次)
目指せる仕事 歯科衛生士
目指せる資格 歯科衛生士 
チャイルドケアオブザーバー ※選択必修
医療事務管理士(R)(歯科) ※選択必修

歯科衛生士 II 科 夜間部(2018年4月実績)

概要 働きながら即戦力を養い、効率よく3年間で国家試験合格を目指します。
基礎から応用まで効率的に集中して学べるカリキュラムの設定。他校と比較すると授業終了時間が早いのと土日・祝日もお休みなので、自分の時間が作れて体力的にも心配ありません。昼間部とほぼ同様の科目内容を履修し、臨床実習で実践力を身につけます。ワセダでは、医療のスペシャリストとして、国家試験の合格のみならず卒業後を意識したカリキュラムに定評があります。
定員 40名
対象 男女
年限 3年
学費 初年度納入金
920,000円
※その他入学前に教科書、実習用器具、白衣などの学用品の購入費として、約240,000円別途必要(1年次)
目指せる仕事 歯科衛生士
目指せる資格 歯科衛生士

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2015~2017年3月卒業生実績

  • 東京医科大学病院
  • 公益社団法人東京都豊島区歯科医師会 あぜりあ歯科診療所
  • 杉並区歯科保健医療センター
  • ブローネマルク・オッセオインテグレイション・センター
  • 三井記念病院
  • 世田谷記念病院
  • 東京医科大学病院
  • 東京歯科大学水道橋病院
  • 日本歯科大学口腔リハビリテーションセンター
  • 汐留センタービル歯科
  • 新青山ビルユー歯科
  • 越谷スマイル歯科
  • 大月デンタルケア
  • あおぞら歯科クリニックスマイルデンタルクリニック
  • …など

就職支援

平成30年度の求人倍率は29.0倍(求人数:2466名/就職希望者数:85名 2018年3月卒業生実績)
歯科衛生士は一生活躍できる国家資格。
1人につき29件もの求人があるので就職に困ることはありません。また、高齢化社会を迎え、介護・福祉などでますます歯科衛生士の活躍の場が増えつつあります。

各種制度

早稲田医学院歯科衛生士専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

なんでも相談できる経験豊富な先生たち

■医療現場のプロによる確かな指導
ワセダの教員は全国歯科衛生士教育協議会認定教員が5名在籍し、各教科担当に歯科大学教授や経験豊かな総合病院勤務の歯科医師など多種多様な講師陣を迎えて内容の濃い授業を展開し、実践で活かせる知識と技術、即戦力として必要なスキルを授けてくれます。

■学生一人ひとりを全力でサポート
学生の学習指導や生活面のアドバイスを行う担任制度を設け、各科目では、自己の不足分を知り、理解度を上げるための小テストや課題、実技試験などで学生自身の頑張れる力を引き出します。

■国家試験対策も徹底サポート
3年次秋から段階別に国家試験対策を展開。弱点があれば学生の能力に合わせて点数アップのためのサポートを行います。講義、試験、復習の反復学習により問題を解く力をつけていきます。
 
■多種多彩な先生たち
ワセダでは教員の勤務歴が長いので卒業生が相談に来やすい環境。卒業生の先生は良き先輩として、他校卒業の先生は外部情報の収集力が抜群。教員の熱意が良い教育につながります。

「フィードバック方式」だから、着実に力がつく!

知識の習得は講義だけでなく思考力を養うロールプレイングやグループワークも実施。習得度が年々増すよう学年に応じた基礎から応用まで繰り返し学んでいきます。

試験で自分の不足分を知ることで実力は確実にアップ。実際の医療現場では、技術面と合わせ臨床実習ノートや課題に取り組むことが学内で学んだ知識を臨床で着実につなげていくことができます。

環境もアクセスも魅力的!学生が憧れる街「早稲田」がキャンパス

早稲田の街は、早稲田大学や学習院女子大学などの大学や専門学校、予備校が多く学生に人気のエリア。

由緒正しい歴史を持ちながら新しいカルチャーも発信し、書店や飲食店など学生向けの施設も充実しているので、勉強からプライベートまで有意義な毎日を送ることができます。

JR山手線、西武新宿線に加え、東西線、副都心線など多方面からの通学が便利です。

スキルアップカリキュラムが充実!

認定資格講座として、チャイルドケアオブザーバーや医療事務管理士、マナー検定初級・中級の取得を目指します。

※詳細は、本校ホームページでご確認ください。

豊富な学生支援制度

ワセダでは、学生生活を安心して送れるよう多彩な学生支援制度をご用意しています。

■出願種類別減額制度
・指定校推薦入試、高校推薦入試、AO入試(早期受験者)の合格者に対し、授業料の一部が減額される制度です。

■一人暮らし応援制度【昼間部・高校新卒・単願者・初年度のみ】(入学後に要申請+証明書)
・自宅が遠隔地※にあり、本学への通学が困難なため一人暮らしをする入学者に対し、月額1万円(年間12万円)を給付します。
※自宅から本学までの最短の通学時間が2時間を超える場合(自宅からの距離・時間はインターネット等で確認をすること)、新しい住居の契約者が本人名義または保護者名義であり、同居人はいない者に限る。

■奨学金制度
・本学院入学者や在学者は、日本学生支援機構や東京都育英資金、日本政策金融公庫などが利用できます。

*そのほか、社会人の再進学者に向けた給付金など様々なサポートがあります。お気軽にお問い合わせください。

学びの分野/学校の特徴・特色

早稲田医学院歯科衛生士専門学校で学べる学問

  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ

早稲田医学院歯科衛生士専門学校で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ

早稲田医学院歯科衛生士専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 海外研修・留学制度
  • 夜間課程
  • 最寄駅より徒歩圏内

早稲田医学院歯科衛生士専門学校の所在地

本校

所在地

〒169-0051
東京都新宿区西早稲田2-4-6

交通機関・最寄り駅

●東京メトロ東西線「早稲田」駅2番出口下車、徒歩7分
●東京メトロ副都心線「西早稲田」駅2番出口下車、徒歩10分
●JR山手線「高田馬場」駅より早大正門行きバスで「西早稲田」下車、徒歩1分
●JR山手線「高田馬場」駅下車、徒歩約20分

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-035-418

早稲田医学院歯科衛生士専門学校のお問い合わせ先

事務局

NTTフリーダイヤル 0120-035-418 (受付時間:平日9:00~20:00)
FAX: 03-6903-6101

  • 学校No.4470
  • 更新日: 2018.11.19
学べる学問から学校をさがす
目指せる職種から学校をさがす