山梨英和大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

他者と共存し、複雑化する世界を生き抜く「人間力」を学ぶ

山梨英和大学は「未来を拓く3つのキーワード」をテーマに、「こころ」「グローバル」「インターネット」の3つに重点を置いた3領域のカリキュラムを展開しています。
「こころ」を学んで、「ひと」を支えられるような心理の専門家を育てることを目的としているサイコロジカル・サービス領域。日本と世界を比較しながら、世界の多様性を学ぶグローバル・スタディーズ領域。手に入れた情報と自分のアイデアを組み合わせて、新しいものを生み出すことを目的としたメディア・サイエンス領域。

そして、本学の特色ある取り組みとして、地域連携活動や山梨学といった地域密着型活動も行われています。グローバル視点から見た地域課題を、情報とアイデアで新しい解決方法を生み出し、人々に寄り添ながら支える、本学だからこそできる様々な活動を行っています。そして、様々な活動で得た経験を学生の大学での学びに活かしています。

また、一学部のみという小規模大学の特徴を生かして、徹底した少人数教育で、一人ひとりにあった学びをサポートします。

山梨英和大学 PRイメージ1
山梨英和大学 PRイメージ2
山梨英和大学 PRイメージ3

トピックス

2017.10.03

2018年4月入学の方へ「入試情報」

●AO入試
Ⅲ期【出願期間】10月19日(木)~11月2日(木)【試験日】11月11日(土)
Ⅳ期【出願期間】11月27日(月)~12月6日(水)【試験日】12月 9日(土)
Ⅴ期【出願期間】1月 5日(金)~1月24日(水)【試験日】1月30日(火)
Ⅵ期【出願期間】2月 1日(木)~2月15日(木)【試験日】2月20日(火)
Ⅶ期【出願期間】3月 8日(木)~3月19日(月)【試験日】3月22日(木)

●一般入学
A日程【出願期間】1月 5日(金)~1月24日(水)【試験日】1月30日(火)
B日程【出願期間】2月 1日(木)~2月15日(木)【試験日】2月20日(火)
C日程【出願期間】2月28日(水)~3月14日(水)【試験日】3月22日(木)

●センター試験(個別試験なし)
Ⅰ期【出願期間】1月 5日(金)~2月 1日(木)
Ⅱ期【出願期間】2月 2日(金)~2月14日(水)
Ⅲ期【出願期間】2月15日(木)~3月 7日(水)
Ⅳ期【出願期間】3月 8日(木)~3月19日(月)

詳細は本学HPをご覧ください。

2017.10.03

富士山保全協力金の呼びかけボランティアを行いました

「サービスラーニング」の受講生を中心に、8月6日(日)富士山5合目・6合目で富士山保全協力金の呼びかけを行いました。
当日は、大風の影響であいにくの雨模様でしたが、多くの登山客・観光客が訪れていました。
参加した学生は、「人の多さと、外国人の多さにおどろいた。」「保全協力金の呼びかけが難しかった。どうしたら気持ちよく協力してもらえるか考えたい。」と、富士山の遺産価値と現在の問題点を考えるとても良い機会となりました。

募集内容・学費(2018年4月実績)

山梨英和大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

人間文化学部

人間文化学科

領域 サイコロジカル・サービス領域
グローバル・スタディーズ領域
メディア・サイエンス領域
概要 人間文化学科では、言葉の理解と表現方法の習得、情報の伝達手法(コミュニケーション能力)の習得、人間の心の理解などを幅広くかつ深く学び、極めることを目指しています。
これからの社会を生き抜くために必要な「知」を表すキーワード「こころ」「グローバル」「インターネット」を学び、一人ひとり専門性をもった「心理の専門家」「真の国際人」「新たな価値を創造するクリエーター、イノベーター」を育てます。
定員 155名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,223,860円(2018年4月実績)

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2017年3月卒業生実績

  • 甲府市農業協同組合(JA甲府市)
  • 笛吹農業協同組合(JAふえふき)
  • TBCグループ(株)
  • TDK(株)甲府工場
  • 社会福祉法人 青い樹の会
  • (株)アピオ
  • アンブローズ アンド カンパニー(株)
  • (株)いちやまマート
  • エレベーターコミュニケーションズ(株)
  • (株)岡島
  • 社会福祉法人 川上村社会福祉協議会
  • (株)河口湖第一ホテル
  • (株)かんぽ生命保険
  • (株)桔梗屋
  • (株)小泉中部
  • (株)甲信マツダ
  • 甲府市教育委員会
  • 甲府信用金庫
  • (株)サンキョー(甲斐ゼミナール)
  • (株)ジットセレモニー
  • (株)下部ホテル
  • (株)シャトレーゼ
  • (株)商工組合中央金庫
  • セコム山梨(株)
  • 損害保険ジャパン日本興亜(株)
  • (株)第一エージェンシー 大阪支局
  • 大和工機(株)
  • 中部食品(株)
  • 都留信用組合
  • 帝国インキ製造(株)
  • 東海東京証券(株)
  • 東京ガス山梨(株)
  • (株)内藤ハウス
  • 日本電産サンキョー(株)
  • (株)廣澤精機製作所
  • 富士観光開発(株)
  • (株)富士急ハイランド
  • 富士吉田市役所
  • (株)富士レークホテル
  • 北杜市役所
  • (株)三浦製作所
  • 三谷商事(株)
  • 南アルプス市役所
  • (株)ミラプロ
  • (株)明治堂
  • 社会福祉法人 ひかりの里 児童養護施設 めだかの学校・ジュニア
  • 社会福祉法人 山梨県社会福祉事業団
  • (株)山梨さえき
  • 山梨中央銀行
  • 山梨トヨタ自動車(株)
  • …など

就職支援

〈学年ごとの進路ガイダンス〉
就職するために必要な基本的な知識や技術を教えるため、学年別にガイダンスを開催しています。
3年時後期は、先輩の体験談や必要事項の実践・講義などのガイダンスを月に3~4回行います。

〈就職合宿〉
3年生の2月に、就職活動の基礎を集中的に学ぶ就職合宿を行っています。
複数で“助け合いながら共同で戦う”意識を高め、ともに就職活動を戦いぬく仲間を作ります。

各種制度

山梨英和大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

学生生活サポート

安心して大学での学びや学生生活を送れるよう、きめ細やかなコミュニケーションがとれる環境を整えています。
■ 教員アドバイザー制度
学生一人ひとりに担当のアドバイザー教員がつき、学生生活を送るうえでの疑問や悩みなど、どんなことでも相談することができます。
■ 学生相談室
常勤のカウンセラー(臨床心理士)が生活の中で生じる様々な悩みを抱える学生に寄り添い、カウンセリングを行うほか、各種イベントも開催しています。
■ オフィスアワー制度
学生からの質問や疑問、相談を受けるために教員が研究室に在室する時間帯を設けています。学生はアドバイザー以外の教員にも相談できます。

ICT教育サポート

入学する全学生にMacBookを4年間無償貸与。体系的なICT教育カリキュラムをはじめ、コンピュータに初めて触れる学生でも安心して学び、活用できる教育環境を用意しています。専門領域の研究や就職に役立つICTスキルが確実に身に付きます。
■ 「I C T ス キ ル」(初年次ICT教育のカリキュラム)
「本当の意味でインターネットやコンピュータを使いこなせるとは、どういうことか?」を追求しています。コンピュータやネットワークの仕組みや、設定方法に関する知識を学び、それを活かしてMacBookを実際に設定するという演習を組み合わせて授業は展開していきます。大学での学びの基本となるレポート作成やプレゼンテーションも、自分のMacBookを使って学習していきます。この授業を通じて、入学者全員がそれぞれの専門的な学びにICTを活用する準備を整えます。
■ ICTサポートデスク
パソコンに対するさまざまな質問やトラブルにきめ細やかに対応するICTサポートデスクが設けられ、気軽に利用できます。
■ 無線LAN完備
キャンパス全域で高速インターネット接続が可能な無線LANが利用できます。

レベル別で行う英語教育と多様な留学プログラム

レベル別に分かれたクラスで、それぞれの力に見合った授業を行い、生きた英語をがっちり学び実力を伸ばすのが“山梨英和の英語教育”です。
さらに英語力(語学力)を磨く海外留学プログラムは、1週間の短期研修から、4ヶ月間、1年間といったさまざまな期間で参加することが可能です。また留学先はカナダ、オーストラリア、韓国、中国と、希望に合わせた留学制度が揃っています。

キャリアデザインプログラム

本校では、1年次から体系的にキャリアサポートを行い、学生一人ひとりが就職に必要なスキルを磨きます。
1年次は4年間の大学生活についてや将来の目標などを明確にするために講義を行います。2年次~3年次は、より明確化した目標を具体的にするために、インターンシップや業界研究を行い、社会に目を向けていきます。こうして1年次から、少人数制のキャリアサポートを行うことによって、4年次にそれぞれの適性に合った進路や就職を可能にしていくことを目指します。

入学試験出願時に申請できる! 山梨英和大学給付奨学金

【特待生奨学金】
〈対象及び審査基準〉
・一般入学A日程試験:上位20%の内、最大50名
・一般入学B日程試験:得点率75%以上の上位者から1名
・センター試験利用入試:2科目合計得点が75%以上の者
〈金額〉年額425,000円
〈期間〉最大4年間

【給付奨学金(S種)】
〈対象〉指定校制推薦入学・山梨英和高等学校特別推薦入学Ⅰ期
〈審査基準〉 本学が定める世帯所得の基準を満たしている者
〈金額〉年額300,000円
〈期間〉最大4年間

【花子特別奨学金(新設)】
就学意欲があるにもかかわらず経済的事由によって本学への進学を断念している高校生に対し、積極的に就学の機会を与える給付奨学金制度です。
〈対象・人数〉
給付決定者として合格した場合は、必ず本学に入学する者
調査書「全体の評定平均値」が3.3以上の者
・指定校制推薦入学:4名以内
・一般入学A日程試験:3名以内
〈審査基準〉 本学が定める世帯所得等の基準を満たしている者
〈金額〉1年次104万円、2・3・4年次各89万円を学費から減免

※詳細は本校HPよりご覧ください。

学びの分野/学校の特徴・特色

山梨英和大学で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 人間・心理
  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係
  • 情報学・通信
  • 教育・保育
  • 総合・教養

山梨英和大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 福祉・介護
  • 教育
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • ファッション
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画

山梨英和大学の特徴

  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 学生用駐車場

山梨英和大学の所在地

所在地

所在地

〒400-8555
山梨県甲府市横根町888

交通機関・最寄り駅

JR中央本線「石和温泉」駅下車、徒歩25分またはバスで約10分。
JR中央線「酒折」駅下車、徒歩25分またはバス約10分。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

055-223-6022

山梨英和大学のお問い合わせ先

入試・広報部

電話 055-223-6022
Mail: admission-office@yamanashi-eiwa.ac.jp

  • 学校No.4418
  • 更新日: 2017.10.03