近畿医療専門学校のスペシャルコンテンツ

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

Wライセンス制度で1学科の入学金免除・学費半額︕「柔道整復師」「鍼灸師」両資格の取得をサポート︕

本校は、⾼い技術⼒でプロアスリート(Jリーグ、プロ野球、オリンピック代表など)をケアする現役スポーツトレーナーであり整⾻院グループ経営者を務める小林英健によって創設された学校です。選⼿にも社会的にも真に選ばれるスポーツトレーナーや治療家を育成しています。スポーツトレーナーはアスリートの命である体をメンテナンスし、傷みを修復し、常に最良の状態をキープするエキスパート。3年間の学びの中で、トップアスリート達に⽀持される技術を伝え、選⼿のケアにあたって必要な国家資格「柔道整復師」「鍼灸師」の取得とともに、“現場で選ばれ続ける技術”と“考え⽅”を⾝につけることを⽬指しています。両学科とも「午前コース」「午後コース」に分かれ、1⽇2コマ・3時間授業で設定しているため、整⾻院などの現場で働きながら実践⼒を⾝につけることなどが可能です。さらに、あらゆる患者様のニーズに応えられるよう施術の幅を広げたいという方は「Wライセンス制度」を利用すれば、1学科の⼊学⾦免除、1学科の学費も半額になり、通常6年かかる「柔道整復師」「鍼灸師」両⽅の資格取得を最短3年で⽬指すこともできます。

柔道整復学科(午前コース・午後コース)

柔道整復師とは、⾻折・脱⾅・ねんざ・打撲などのケガに対する応急処置、治療を⾏うことができる厚⽣労働⼤⾂認定の国家資格です。整体やカイロプラクティックなどと混同されることがありますが、国家資格という点で区別されます。柔道整復は、⼿術を⾏わない⾮観⾎的療法であり、機械などはほとんど使わず、「⼿の感覚」と「観察眼」、そして 「問診⼒」を研ぎ澄ませ、⼈間のもつ治癒能⼒を最⼤限に発揮させる日本が誇る伝統医術です。本校では、国家試験に向かって知識を深めることはもちろん、「⽣涯選ばれ続けるための治療技術」を⾝につけ、その経験を重ねることに関して⾮常にユニークな学校です。将来は、「治療のできるスポーツトレーナー」としてスポーツの現場で活躍するだけでなく、整⾻院などを開業することができるということも⼤きな魅⼒です。

【年限】3年
【授業時間】午前コース:9:20~12:30、午後コース:13:00~16:10
【学費】1,500,000円(入学金300,000円、実習費等を含む初年度納入金・2019年4月実績)
*教科書、白衣、実習用具等は別途必要
【目指せる資格】柔道整復師(受験資格)

鍼灸学科(午前コース・午後コース)

鍼灸師は、⾝体の経⽳(ツボ)に鍼(はり)と 灸(きゅう)を⽤いて刺激を与え、⼈間が本来持つ「⾃然治癒⼒」を⾼めて体を活性化し、肩こりや腰痛などの痛みを和らげたり、疾病や疲労などを改善することが可能な厚⽣労働⼤⾂認定の国家資格です。柔道整復師と同様に、独⽴開業権が認められていることも⼤きな特⻑。本校における鍼灸実技の授業は現代社会のニーズに合わせ、本場中国医学・スポーツ医療・美容といった多彩な治療技術を臨床経験豊富な講師から学びます。超⾼齢化社会・スポーツ熱の⾼まりなどで、根本的治療を施すことのできる医療⼈・スポーツトレーナーが求められており、鍼灸師と柔道整復師の両⽅を取得する「Wライセンス」を学費半額制度などで支援し、「選ばれる医療⼈、スポーツトレーナー」の育成につとめています。

【年限】3年
【授業時間】午前コース:9:20~12:30、午後コース:13:00~16:10
【学費】1,500,000円(入学金300,000円、実習費等を含む初年度納入金・2019年4月実績)
*教科書、白衣、実習用具等は別途必要
【目指せる資格】はり師(受験資格)、きゅう師(受験資格)

  • 学校No.4280
  • 更新日: 2019.12.06