下関看護リハビリテーション学校のスペシャルコンテンツ

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

「人間愛」と「自己実現」を基本理念に、国家資格を取得して地域医療に貢献できる「理学療法士」を育成!

本校は3年間で理学療法士に必要な知識・技術を身につけることが出来るカリキュラムを編成。臨床経験豊富な講師陣と関連病院27施設のバックアップにより、学内の授業から臨床実習、国家試験対策まで安心して学ぶことが出来ます。また、理学療法学科は「一般社団法人リハビリテーション教育評価機構による認定校」、文部科学大臣による「職業実践専門課程」の認定、「厚生労働大臣指定専門実践教育講座」の認定を取得。社会人を対象とした様々な学費サポートも準備しております。

◇専門実践教育訓練給付金
雇用保険の被保険者または離職者が一定の条件を満たせば納めた校納金(入学金や授業料、実習費)の一部がハローワークより支給。

◇教育訓練支援給付金
雇用保険の基本手当の日額の80%相当を3年間ハローワークから支給。

◇社会人入学金免除制度
専願社会人入試で合格された方は、入学金25万円が免除。

◇社会人特待生制度(社会人限定)
学業成績・人物ともに優秀な学生を経済的に支援する制度で、最長3年間継続することが可能。
社会人特待生制度では授業料90万円の3割(27万円)が免除。

理学療法学科

理学療法士は、交通事故や病気などで運動機能が低下した方に対し、立つ、歩くなどの日常生活における運動機能の維持と改善に向けて、医学的知識・技術を用いてサポートする専門職です。
本校の理学療法学科では多くの社会人が、「理学療法士」を目指し学業に励んでいます。理学療法士に必要な専門知識・技術を習得するとともに、能動的な授業や関連病院での実習を通して臨機応変に対応できる実践力も培っていきます。また、単に身体機能の回復を図るだけでなく、患者様が笑顔になれるように、人の気持ちを思いやれる心も育んでいきます。
本校では、早期からの学習支援にも取り組むことで高い国家試験合格率を実現するとともに、開校以来就職率100%を継続しています。

◇募集内容・学費
年限:3年
定員:80名
学費:1,400,000円(初年度校納金)
   入学金250,000円を含む。テキスト・ユニフォーム代などが別途必要。

◇目指せる資格
 ・理学療法士国家試験受験資格

  • 学校No.4071
  • 更新日: 2020.01.24