東京立正短期大学のオープンキャンパス・入試出願・就職資格情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

社会で通用するコミュニケーション力を磨きます。幼児教育・ビジネス・観光・心理を東京の杉並で学ぼう!

●きめ細やかなサポート!『担任制』
 定員100名の少人数制教育が確かな学習効果をもたらします。一人ひとりとの対話を大切に、とことんサポート。
●ぐんぐんのびる!『コミュニケーション能力』
 多彩な授業によるコミュニケーション能力の育成を通じて、豊かな人格が形成されます。
●しっかり身につく!『専門教育』
 資格を目指すという形で目的意識を育て、専門知識が職業能力養成に結びつきます。

本学では、社会の基礎である「コミュニケーション」を柱に据えています。
皆さんの中には、いろいろな形でこの「コミュニケーション」力が眠っています。この力に気づき、磨きあげることで、それぞれの道でプロになれるよう教職員一同で全力サポートします。そして、皆さんの夢の実現を一緒に目指します。

現代コミュニケーション専攻では、3つのコースに配置された専門教育科目が所属コースを超えて選択可能なので、学びたい知識やスキルを深めることができます。幅広く選択できるカリキュラムで社会人基礎力を養成します。
幼児教育専攻では、高密度な授業を通じ、2年間で質の高い実践的な保育士と幼稚園教諭を養成します。

東京立正短期大学 PRイメージ1
東京立正短期大学 PRイメージ2
東京立正短期大学 PRイメージ3

トピックス

2019.03.01

女子バレーボール部6連覇達成!

【クラブ活動ニュース】
2018年10月、本学において第59回東京都私立短期大学体育大会が開催されました。
本学は女子バレーボールの部で6連覇を達成。
週1~2回の練習と月に数回の練習試合をしています。
本学でスポーツと勉強を両立させませんか。

その他のクラブも活発に活動中!
詳しくは本学のホームページ(http://www.tokyorissho.ac.jp/)をご確認ください。

2019.03.01

WISTERIA FESTIVAL 2018 を開催しました

台風が接近する9月30日(日)に文化祭“ WISTERIA FESTIVAL 2018 ”を開催しました。

今年のタイトルは…
「笑顔満祭2018~きみの笑顔がみたいんだ~」
在学生もお客様もみんなが笑顔になれるイベントがたくさん行われました。

毎年恒例のバルーン・アートやジャグリングショー、マジックショーは子どもたちに大人気でした。

また、留学生が出身国の料理を提供した模擬店はどれも本格的で、レストラン顔負けの味に仕上がり、舌を楽しませてくれました。日本ではなかなか味わうことのできないコォーサッチジルク(カンボジア料理)はやわらかく煮込んだ豚肉とゆで卵の絶妙なコラボレ~ション♥また食べたくなる味でした。

台風の影響で20時からJRが全線ストップするという情報が出たため、後夜祭を泣く泣く中止し、猛烈な勢いで片づけを終え、余韻もそこそこに全員帰路へ。
軽音楽部のライブはおあずけとなったため、近日中に発表の場が用意されるでしょう…♫


★少人数教育によるきめ細かな個別対応と自慢のサポート体制により、希望する未来に導きます★

2019.03.01

2018年4月に認可保育園「東京立正保育園」が開園しました

2018年4月、本学の隣接地に認可保育所「東京立正保育園」が開園しました。建学の精神である「生命の尊重、慈悲・平和」に沿って、地域の子育て家庭を支援。保育者を育成する本学の幼児教育専攻カリキュラムと連携を図ります。

2019.03.01

新入生を対象とした「簡単料理教室」を開催しました

3/27(火)に、4月から一人暮らしを始める新入生を対象とした「簡単料理教室」を開催しました。
講師は、メニュープランナーYOMEちゃんこと大井純子さん。大井さんは、本学を卒業後、料理講師、メニュープランナーなどとして幅広く活躍されています。2005年からスタートした料理&育児サイト「よめ膳@YOMEカフェ」は大人気ブログに。そんなお忙しい大井さんですが、後輩のために「簡単料理教室」の講師を快く引き受けて下さいました。
一人暮らし以外の新入生も多数参加し、にぎやかな料理教室となりました。

募集内容・学費

東京立正短期大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

現代コミュニケーション学科(2019年4月実績)

現代コミュニケーション専攻 ビジネスコース

概要 ビジネスコースでは、社会の仕組みやビジネスシーンで活躍できる実務能力・専門知識を学び、 現代社会の諸課題を解決する視点の獲得や企業人として活躍できる人材を育成します。簿記やPC、秘書検などの資格取得にも力を入れており、社会に出て即戦力になれる人材を目指します。また、自分の興味・関心に沿って「心理コース」「観光コース」に配された幅広い科目を選択することも可能です。
卒業後は、情報関連産業、商社、金融機関、一般企業など幅広い分野で活躍できます。
定員 50名(現代コミュニケーション専攻/ビジネスコース・心理コース・観光コースの総数)
年限 2年
学費 初年度納入金 1,367,620円
(2019年4月実績)
※教科書、教材費、校外活動費などは別途必要となります。
目指せる資格 マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)、日商簿記検定、全経簿記検定、秘書技能検定、医療事務、サービス介助士、防災介助士など。

現代コミュニケーション専攻 心理コース

概要 心理コースでは、心理学の基本概念を学べる科目を幅広く配置し、心理学の基礎である5分野(学習、発達、社会、人格、測定)を学びます。そして、心理学の知識を実践的に活かす方法を学び、社会に出て役立つスキルを身につけます。また、自分の興味・関心に沿って「ビジネスコース」「観光コース」に配された幅広い科目を選択することも可能です。
定員 50名(現代コミュニケーション専攻/ビジネスコース・心理コース・観光コースの総数)
年限 2年
学費 初年度納入金 1,367,620円
(2019年4月実績)
※教科書、教材費、校外活動などは別途必要となります。
目指せる資格 ピアヘルパー、サービス介助士、防災介助士、医療事務、心理学検定、英語検定、TOEICなど。
ピアヘルパーは、教育や福祉などの分野で1~2年の実務経験を積み、協会主催の研修を経て、初級教育カウンセラーの資格を取得することができます。

現代コミュニケーション専攻 観光コース

概要 観光コースでは、ツアー企画・接客を想定したマナー・ホテルのサービス業務・優れたホスピタリティ能力など、観光業界で必要な実践力を身につけると同時に、観光・まちづくりの学習をとおして、実践的な知識と技能を学びます。また、自分の興味・関心に沿って「心理コース」「ビジネスコース」に配された幅広い科目を選択することも可能です。
旅行業、運輸業、交通関連産業、ホテルやレストラン、流通業、観光や地域開発コンサルタントなど、各分野での活躍が可能です。
定員 50名(現代コミュニケーション専攻/ビジネスコース・心理コース・観光コースの総数)
年限 2年
学費 初年度納入金 1,367,620円
(2019年4月実績)
※教科書、教材費、校外活動などは別途必要となります。
目指せる資格 国内旅行業務取扱管理者、国内旅程管理主任者、サービス介助士、世界遺産検定、ハングル能力検定、観光英検、フードアナリスト、防災介助士、医療事務など。

幼児教育専攻

概要 幼児教育専攻では、子育て環境が厳しさを増す中、「子育て支援」のニーズに応えるためにきめ細かな教育を実践します。少人数制で、ひとりひとりを優れた保育者・教育者に育て上げます。本学では、短大2年間の卒業時に幼稚園教諭2種免許と保育士資格を取得できます。また2年間を基本としながらも、専攻科に進学し、3年間でさらに高度な専門知識を身につけることも可能です。
定員 50名
年限 2年
学費 初年度納入金 1,367,620円
(2019年4月実績)
※教科書、教材費、校外活動などは別途必要となります。
目指せる資格 幼稚園教諭2種免許、保育士資格、児童厚生2級指導員、ネイチャーゲームリーダー、認定ベビーシッター(専攻科のみ)、認定病児保育スペシャリストなど。
幼稚園教諭・保育士は、本学で必要な単位を取得することで、資格を取得できます。

主な就職先・ 就職支援サポート5つのポイント

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年~2018年3月卒業生実績

  • 公立保育園(東京都杉並区)
  • 公立保育園(東京都世田谷区)
  • 公立保育園(東京都江東区)
  • 公立保育園(東京都墨田区)
  • 公立保育園(東京都大島町)
  • 公立保育園(千葉県松戸市)
  • 公立保育園(長野県阿南町)
  • 井草幼稚園
  • 沼袋幼稚園
  • 大和幼稚園
  • みどり幼稚園
  • めぐみ幼稚園
  • 梨花幼稚園
  • 八潮ちくみ幼稚園
  • 大久保わかくさこども園
  • 東京立正保育園
  • むさしの保育園
  • 七海保育園
  • 南大泉にじのいろ保育園
  • さくらしんまち保育園
  • 喜多見野の花保育園
  • もみの木保育園長峰
  • 本所賀川記念館児童クラブ
  • 心身障碍児総合医療療育センター
  • 横浜医療福祉センター港南
  • パナソニック(株)エコソリューションズ社
  • 芦森工業(株)
  • 東京コスモス電機(株)
  • 都築電気(株)
  • 大成エンジニアリング(株)
  • いすゞ自動車(株)
  • 東京日産自動車販売(株)
  • (株)ホンダカーズ神奈川北
  • 日本通運(株)海運事業支店
  • 日本旅行サービス(株)
  • 日本管財センター(株)
  • (株)日本電商
  • (株)フロンティア
  • (株)ワールドストアパートナーズ
  • マークスタイラー(株)
  • 三菱鉛筆東京販売(株)
  • カネボウ化粧品販売(株)
  • (株)常陽銀行
  • エム・ユー・センターサービス東京(株)
  • 積和不動産(株)
  • 三井ホームコンポーネント(株)
  • 西尾レントオール(株)
  • (株)タワージャパン
  • 遠藤波津子グループ
  • 湘南農業協同組合
  • …など

就職率99.0%(就職者95名/就職希望者96名 2018年3月卒業生実績)

就職支援サポート5つのポイント

一人ひとりが希望する未来に出会えるように、1年生から授業や課外で丁寧な進路サポート体制を整えています。外部講師による講演、ハローワーク見学、業界研究などのセミナーから、一般常識試験対策や模擬試験、模擬面接などによる実技指導まで幅広くカバーし、1年目から就職活動に備えます。またインターンシップなどで経験を踏むことも可能です。個性や希望に沿って、きめ細やかに指導します。

■ポイント① 『オリエンテーション』
1年後期の授業内オリエンテーションから、就職への準備を早期スタートします。

■ポイント② 『就職内定者との懇談会』
就職活動を終えたばかりの2年生から、貴重な体験談を聞くことができます。

■ポイント③ 『就職試験対策講座』
筆記試験・面接試験の対策講座を開講します。

■ポイント④ 『キャリアカウンセリング』
プロから実践的なビジネスマナーを学びます。

■ポイント⑤ 『模擬面接(解説・実技)』
グループ面接・個人面接の実技指導をします。

各種制度

東京立正短期大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

各種奨学金制度

東京立正短期大学では多彩な奨学金制度を用意しています。(2018年度実績)
詳細はホームページでご確認ください。

<受験生対象の奨学金>
1.指定校推薦入試
 希望者全員に1年次前期授業料給付。
2.AO入試(特待生)
 高校時代の活躍に応じて奨学金給付。
 スポーツ成績優秀者、資格取得者、ボランティア経験者、リーダー等
3.スカラシップ入試
 成績優秀でありながら経済的事情により、大学進学が困難な受験生に奨学金給付。

<在学生対象の奨学金>
1.東京立正短期大学奨学金
2.小林育英会奨学金(日本人学生対象)
3.日本学生支援機構奨学金(日本人学生対象)
4.日本学生支援機構 私費外国人留学生学習奨励費(私費外国人留学生対象)
5.あしなが育英会(日本人学生対象)
6.守谷(もりたに)育英会
7.保育士修学資金貸付制度(東京都社会福祉協議会)
8.一般財団法人篠原欣子記念財団奨学金

※都道府県・町村等地方公共団体独自の育英会,奨学制度につきましては、出身地の地方公共団体にご照会下さい。

海外研修(単位認定)奨励費制度

語学を学ぶと同時に異文化に触れ、視野を広げることを奨励する目的で、夏期休暇や春期休暇を利用して『海外研修』に参加する学生に対し、奨励金を給付します。

【給付条件】
1.履修登録をする。
①現代コミュニケーション専攻:『海外研修』(2単位)
②幼児教育専攻:『共通自由選択科目』(2単位)
2.語学学校プログラムに参加。
①EF(イーエフエデュケーションファーストジャパン)
②韓国ペジェ大学国際サマースクール

【奨励金】
奨励金として参加コース費用の1/4を10万円を上限に帰国後給付(1年間に10名以内)します。

【参加者の声】
夏休みに約20日間、韓国のペジェ国際大学のサマースクールに参加しました。サマーキャンプでは、自分に合ったクラスで韓国語の授業を受けることができました。テコンドー体験や現地アーティストのライブに行くなど、日本ではできないことを経験できた充実の3週間でした。

資格取得奨励費制度

本学指定の資格を取得した場合、奨励費を交付します。資格取得のための受験料や参考書代となりますので利用してください。

【対象資格・検定名称:奨励費】  
国内旅行業務取扱管理者試験:20,000円
総合旅行業務取扱管理者試験:30,000円
世界遺産検定2級以上:3,000円
英語検定準1級以上:10,000円、2級:3,000円、準2級:2,000円
TOEIC500点以上:3,000円
秘書検定準1級以上:10,000円、2級:3,000円
観光英検2級以上:2,000円
ピアヘルパー:2,000円
日商PC検定2級以上:3,000円
MOS(Word/Excel/PowerPoint)合格:3,000円
簿記(全経)2級:2,000円
簿記(日商)2級:10,000円
漢字検定準1級以上:10,000円
日本語検定2級以上:3,000円
心理学検定3級以上:3,000円
ハングル能力検定5級以上:2,000円
日本留学試験(日本語)300点以上:6,000円 ※留学生対象
日本語能力試験N1:6,000円 ※留学生対象

単位互換制度

2004年4月から、高千穂大学と東京立正短期大学は「単位互換協定」を締結しています。両大学の学生が、相手方の大学の授業科目を履修し取得した単位を、在学する大学の単位として認定しようとするものです。
それぞれ特色ある授業科目や、ユニークな授業科目が提供され、関心や興味に応じた授業を行っています。
「自分の大学では学べない内容について学んでみたい」「他大学の授業を受けることで広い考え方や見方を身につけたい」「ほかの大学の雰囲気に触れて大学とはどういうものか知りたい」と思っている方はぜひチャレンジしてみてください。
授業料は無料です。また、履修の際の手続き費用も不要です。なお、実験、実習、実技等でかかる教材費などについては実費を徴収する場合があります。

編入学指導制度

本学を卒業した後に、四年制大学へ編入学し、さらに深く学びたいと考えている学生に向けた支援です。

■編入学ガイダンス
編入予備校から講師を招いてのガイダンスや、実際に本学を卒業し、編入学した卒業生を招いてのガイダンスなど、年に3回、編入学ガイダンスを開催します。
また、志望校に合わせて個々人にきめ細かく指導します。
毎年、熱気あふれるガイダンスを学内で開催しています。

■編入学対策講座受講補助制度
編入学に最適のカリキュラム、充実した情報提供により、長年にわたり数多くの合格者を輩出してきた中央ゼミナール(JR高円寺駅)と連携し、編入学希望者をサポートします。中央ゼミナールの受講料の一部を本学が負担します(成績基準および負担額の上限あり)。
この制度を利用し、名古屋市立大学、東洋大学、中央大学、日本大学、明治大学、立教大学などへ編入学しています。(2003年~2018年3月卒業生実績)

■主な編入先
島根大学(国立)、都留文科大学(公立)、中央大学、日本大学、大正大学、東京経済大学、目白大学、神奈川大学など。(2014年~2018年3月卒業生実績)

住居紹介制度

入学を機に一人暮らしを始められる方に、住居の紹介をしています。

<賃貸住宅>
希望条件に合う物件が見つかる可能性が高い!

■大幸住宅(不動産):新高円寺駅より徒歩1分
【本学入学者特典】
成約時の手数料が30%OFF!
【TEL】
03-3314-5061

<学生会館>
食事、セキュリティー、体調不良時の不安などを軽減でき、勉学に専念!

■共立メンテナス:朝夕2食の食事付き、生活に必要な家具・備品が備え付けで経済的
【本学入学者特典】
①夢支援制度(学生会館の館費補助)
②体験宿泊一日4,800円(税別)
③体育会奨学生寮制度(運動部の学生支援/若干名)
【TEL】
0120-88-1030

■首都圏学生会館協会:厳格な基準を満たし、豊富な経験、設備面・管理運営のノウハウを充分に蓄積
【本学入学者特典】
各学生会館に直接入館申し込みすれば、斡旋料・仲介手数料は一切不要
【TEL】
0120-953-519

学びの分野/学校の特徴・特色

東京立正短期大学で学べる学問

  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 人間・心理
  • 教育・保育

東京立正短期大学で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 福祉・介護
  • 食・栄養・調理・製菓
  • 保育・こども
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • ファッション

東京立正短期大学の特徴

  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 最寄駅より徒歩圏内

東京立正短期大学の所在地

本校

所在地

〒166-0013
東京都杉並区堀ノ内2-41-15

交通機関・最寄り駅

● 東京メトロ丸ノ内線「新高円寺」駅下車徒歩11分。
● 井の頭線「永福町」駅よりバス利用
「松ノ木公園」バス停下車徒歩7分。
● 環状7号線を通るバス利用
「堀ノ内」バス停下車徒歩7分。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

03-3313-5101

東京立正短期大学のお問い合わせ先

広報部

電話 03-3313-5101
FAX: 03-5377-7641
Mail: trjc-koho@tokyorissho.ac.jp

  • 学校No.383
  • 更新日: 2019.03.13