NODAI TOPICS

生物を模倣した驚きの技術、バイオミミクリーとは? つづきを読む
種類の多さが圧倒的すぎる昆虫!彼らが人類の未来を担っている!? つづきを読む
“おいしい”だけじゃない。フルーツが持つ驚きの効果とは? つづきを読む
動物の不思議な行動には意味がある!動物の“社会”に人間が学ぶことも!? つづきを読む
広大な大地と豊かな大自然。 4年間のびのびと学べる、魅力のキャンパスとは。 つづきを読む
まさに“美生物”!?キレイをサポートする微生物たち つづきを読む
次の連休はどこに行こうかな?そうだ、畑に行こう!~“グリーン・ツーリズム”という新しい旅行のカタチ~ つづきを読む
日本が世界に誇る長寿!そのヒミツは文化にあった! つづきを読む

NODAI NEWS

農学部・生物産業学部が新しく生まれ変わります!
農学は生命に触れ、生き物を育てるだけでなく、
その知識や技術を利用して地域から地球規模での生活の質の向上や
ライフスタイルの形成が期待されています。
東京農業大学ではこれらの期待に応えるために農学部、生物産業学部が変わります。
農学部
農学部

安全・安心で高品質な生産物を、安定的かつ環境に配慮した方法で供給する…。農学科では、そのような新しいスタイルの農業をめざした、次世代の農学を展開しています。

動物科学科(改称予定)

動物生命科学の追究、そして美味しく安全な食料生産と、畜産物の流通システムまで含めた生産科学を、国際的な経済政策や環境問題まで考察の幅を広げて学びます。

生物資源開発学科(2018年4月設置構想中)

農業生態系から自然生態系にいたる動植物の多様性の解明と保全を軸に、新たな生物資源の探索と生物の多様な機能の活用法を追究していきます。

デザイン農学科(2018年4月設置構想中)

生物や生産物の機能性を解明し、効率的な利活用や、消費者の心身の健康など、食と農との持続的なシステムに基づいた社会、地域、生活をデザインします。

生物産業学部
北方圏農学科(改称予定)

大規模な畑作農業と草地資源を有する北海道・オホーツク地域で野生動物や自然資源の保全、地域産業の活性化を学びます。

海洋水産学科(改称予定)

豊富なフィールドワークを通して生態学の知識から自然環境との共生を学びます。グローカルな視点から自然共生型の新たな水産業を描ける人材を育成します。

食香粧化学科(改称予定)

生薬やハーブなど、身近にある生物資源や未利用資源を活用した資源開発を理解し安全性・品質に配慮した「ものづくり」ができる人材を育成します。

自然資源経営学科(改称予定)

自然環境との共生を行う現場に実際に足を運び、環境共生型のビジネスの感覚を養います。生物産業の新市場を創出し、地域に貢献できる人材、企業家を育成します。

NODAI MOVIE

NODAI BRANDING MOVIE

ページトップへ