四日市看護医療大学のオープンキャンパス情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

その他のオープンキャンパスをさがす

その他のイベント

  • 無料送迎バス運行

入試相談会【看護学科・臨床検査学科 共通】

開催地 三重県
開催日
  • 09/25(土)

入試の傾向と対策を知ろう!

入試問題の「傾向と対策」を説明する入試相談会を実施します。

【対象】高校3年生・既卒生限定

★入試相談会当日は、近鉄「富田」駅から大学行き無料バス(約12分)を運行します!
【9:53発/10:02発/12:53発/13:02発】

※自家用車でお越しの場合、学生駐車場をご利用いただけます。

開催日時
  • 2021年09月25日(土)<午前の部>10:30~/<午後の部>13:30~

開催場所

本学キャンパス

開催地

〒512-8045
三重県四日市市萱生町1200

交通機関・最寄り駅

◇近鉄「富田」駅下車、駅前より直行バス約12分
◇JR「富田」駅下車、駅前より直行バス約15分

参加方法・参加条件

本学ホームページよりお申し込みください。
【参加申込期間:8/25(水)~9/23(木・祝)24:00】
https://y-nm-jukensei.jp/

お問い合わせ先

[四日市看護医療大学 入試広報室]
TEL 059-340-0707
FAX 059-361-1401
E-mail:nyushi@y-nm.ac.jp
受験生応援サイト:https://y-nm-jukensei.jp/

  • 更新日: 2021.08.04
このその他のイベントについてもっと見てみる

WEB個別面談

  • 個別対応

オンライン個別相談

所在地 三重県
開催日
  • 随時開催

入試に向けて不安や疑問を解消しよう!

オープンキャンパスにご参加いただけなっかた方、遠方で大学に来ることが難しい方などを対象として、
本学ではオンライン個別相談を実施しています。
入試方式、受験準備、奨学金制度、学生生活などの質問に、本学入試アドバイザーが丁寧にお答えします。
お気軽にお申し込みください。

【実施日】
平日 10:00~17:00

【対象】
高校生(既卒を含む)、保護者の方、教育関係者の方
※高校1年生、2年生の方も大歓迎です。

※電話・メールでのお問い合わせも受け付けています。

開催日時
  • 随時開催

参加方法・参加条件

本学ホームページよりお申し込みください。
https://y-nm-jukensei.jp/news/info/6374.html

お問い合わせ先

[四日市看護医療大学 入試広報室]
TEL 059-340-0707
FAX 059-361-1401
E-mail:nyushi@y-nm.ac.jp
受験生応援サイト:https://y-nm-jukensei.jp/

  • 更新日: 2021.09.14
このWEB個別面談についてもっと見てみる

四日市看護医療大学の注目記事

  • 検査するだけじゃない!
医療業界で期待される臨床検査技師の役割とは

    検査するだけじゃない! 医療業界で期待される臨床検査技師の役割とは

    病気の診断や治療の効果を知るために行なう検体検査や生体検査。これらのすべての検査を担うのが臨床検査技師です。従来は「病の治癒」のためという検査が、今では「病を予防する」ために行なわれる機会が増えている、と語る四日市看護医療大学 看護医療学部 臨床検査学科の小菅優子先生。予防医学という点から見た臨床検査技師の役割について、また将来の臨床検査技師の働く場としてどのようなところが考えられるのかについて紹介していきます。

  • 社会的に孤立した人を見逃さない!
保健師と地域が連携する見守りシステム

    社会的に孤立した人を見逃さない! 保健師と地域が連携する見守りシステム

    核家族化が当たり前になり、特に都市部では昔ながらのご近所づきあいも少なくなっています。四日市看護医療大学 看護医療学部 看護学科 多次淳一郎先生は、ましてや極力人との接触を避けなければならないコロナ禍という時代で、“社会的孤立”が問題視されていると言います。その問題解決にあたって「保健師」がいかに重要かを見ていきましょう。

  • 看護師や助産師が、子どもの虐待を予防するための役割を果たしていくために。

    看護師や助産師が、子どもの虐待を予防するための役割を果たしていくために。

    働きながら子育てができる環境づくりは進められていますが、子育てで孤立してしまうお母さんへの支援は不足しているのが現状です。これは子どもの虐待などにもつながる深刻な問題。四日市看護医療大学 看護医療学部 看護学科の日比千恵先生は、看護師や助産師をめざす学生に、医療専門職が提供できる虐待予防支援についての教育を行なっています。虐待に関わる他職種と意見交換できる勉強会の開催や、専門職者を招いたり、学生同士でディスカッションを重ねたりする授業を通して、学生たちは看護師・助産師が果たす役割を学んでいます。

  • 学校No.3590
  •  

条件を変更してオープンキャンパスをさがす

資料・願書請求できる学校をさがす