日本宝飾クラフト学院の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

その他教育機関(スクール) 日本宝飾クラフト学院

デザイン・技術と宝石のプロを育てる

当学院は、ジュエリー・アクセサリー産業界を支える実力のあるデザイナーやクリエイターの育成を目的としています。

モノ作りと宝石の街として知られる東京上野・御徒町に1978年に設立以来、実践型のジュエリー・アクセサリー教育を展開。
また、高校新卒の方はもとより社会人入学の方にも、短大併修制度(自由が丘産能短期大学通信教育課程)によるダブルスクールを実施※しています(希望者受講)。

併修制度を受講することにより、ビジネス知識や専門ノウハウを学び、短大卒の資格を得ることができます。受講コースは「ビジネスコミュニケーションコース」です。
リポート提出やスクーリングなど、指導担当講師が卒業までサポートします。

本学院から21世紀のジュエリー・アクセサリー界をリードする人材を1人でも多く輩出することが本学の目標。全力で皆様をサポートします。

ご興味があるかたは是非一度、本学院に足を運んでみてください。

※短大併修制度は東京、横浜、名古屋校のみで実施しています。

日本宝飾クラフト学院 PRイメージ1
日本宝飾クラフト学院 PRイメージ2
日本宝飾クラフト学院 PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

入学説明会実施中!

入学を検討されている方に向けて、本学院のことをもっとよく知っていただくための 無料説明会を実施します。

詳細は本校HP(http://www.jj-craft.com/session/)、
または、オープンキャンパスページをご確認ください!

募集内容・学費

日本宝飾クラフト学院の募集内容や学費をチェックしておこう!

全日制学科

ジュエリークラフトコース(2年制)

概要 ジュエリークラフトコースは、1年次目はシルバージュエリーコースと同じカリキュラムで貴金属加工・ワックス加工・デザイン画・宝石鑑別・専門知識などを学び、ジュエリー制作の基礎技術と知識を身に付けます。
2年次目は、基本の技術に加え、さらに高度な専門技術も学びます。
定員 未定
年限 2年
学費 682,000円
別途、入学金、施設費がかかります。
(2017年4月実績)
備考

※学費は2回、3回に分納することもできます。

ジュエリー本科コース(2年制)

概要 ワンランク上の実力養成を目的とした、わが国有数の2年制ジュエリーコースです。
基礎的実力に加えて応用力まで養うカリキュラムで学びます。
期間が2年間あるため、余裕を持って学ぶことができますので本格的に学ぶならこのコースをお勧めします。就職の準備期間も充分取れます。
定員 未定
年限 2年
学費 682,000円
別途、入学金、施設費がかかります。
(2017年4月実績)
備考

※学費は2回、3回に分納することもできます。

シルバージュエリーコース(1年制)

概要 ジュエリーの仕事に就いたとき、他の新人スタッフを一歩リードできるだけの基礎的実力を身につけることを目的としたコースです。 ここからプロへの道に進んだ方も多くいます。
諸事情から2年間は学べないという方もいるでしょう。その場合は、このシルバージュエリーコースで学んでください。
定員 未定
年限 1年
学費 682,000円
別途、入学金、施設費がかかります。
(2017年4月実績)
備考

※学費は2回、3回に分納することもできます。

ジュエリー宝石鑑別コース(2年制)

概要 貴金属加工、ワックス加工、デザイン画の基礎課程にプラスして応用課程も習得できるプログラムです。それらに加え、この新設コースの特徴は宝石のカリキュラムが充実、全コースの中で一番多くの時間を宝石鑑別の授業にあてています。宝石のプロになりたい方や資格にチャレンジしたい方などにお勧めできるコースです。
宝石が正確に見られて、デザインが出来、加工もわかる人が今求められているジュエラーの姿です。そのためのベースとなる学習が網羅されているのがこのコースです。
定員 未定
年限 2年
学費 530,000円
別途、入学金、施設費、宝石学費用がかかります。
(2017年4月実績)
備考

※ジュエリー宝石鑑別コース1年次は2分納のみ
※宝石学費用は、Gem-Aファンデーション資格試験費用等を含みます(受験しない場合でも試験費用の返金は不可)
※宝石学費用はGem-Aの学費等の変動により変わることがあります。

総合学科・総合基礎科

総合学科ジュエリークラフトコース(週6回2年制)

概要 週6回学ぶ総合学科の上級コースです。1年目は貴金属加工、ワックス加工、デザイン画他の基礎技術を学び、2年目は全日制のジュエリークラフトコースと同じく、「彫留め彫刻」、「打ち出し・鍛金」の他、「七宝」「銀粘土」「宝石研磨」「ワックス彫刻」まで学びます。オリジナリティ豊かな作品つくりを目指す方に適したコースです。
定員 未定
年限 2年
学費 462,000円
別途、入学金、施設費がかかります。
(2017年4月実績)
備考

※学費は2回、3回に分納することもできます。

総合学科ジュエリー本科コース(週6回2年制)

概要 週6回学ぶ総合学科の上級コースです。カリキュラム編成はデザイン制作鑑別コースと同じですが、このコースの大きな特徴は制作分野(貴金属加工・ワックス加工)の学習が非常に充実しているところです。また、シルバージュエリーコース(週6回1年制)と異なり、2年制ですので、それだけ多くのカリキュラムをこなせる時間があります。就職活動も余裕を持って行えますので、総合力を持ったクリエイターを目指す方に最も向いたコースです。
週6コマ(制作4+デザイン1+宝石鑑別1)の通学で、確かな技術力を身につけます。

※宝石鑑別は半年間のカリキュラムです。鑑別履修後は制作の時間が1コマ増えます。
定員 未定
年限 2年
学費 462,000円
別途、入学金、施設費がかかります。
(2017年4月実績)
備考

※学費は2回、3回に分納することもできます。

総合学科シルバージュエリーコース(週6回1年制)

概要 週6回学ぶ総合学科の1年制コースです。カリキュラム編成はデザイン制作鑑別コースと同じですが、このコースの大きな特徴は制作分野(貴金属加工・ワックス加工)の学習が非常に充実しているところです。シルバーアクセサリーのクリエイターを目指す方に向いたコースです。
週6コマ(制作4+デザイン1+宝石鑑別1)の通学で、確かな技術力を身につけます。

※宝石鑑別は半年間のカリキュラムです。鑑別履修後は制作の時間が1コマ増えます。
定員 未定
年限 1年
学費 462,000円
別途、入学金、施設費がかかります。
(2017年4月実績)
備考

※学費は2回、3回に分納することもできます。

総合学科ジュエリー宝石鑑別コース(週6回2年制)

概要 このコースは貴金属加工、ワックス加工、デザイン画の基礎課程にプラスして応用課程も習得できるプログラムです。それらに加え、この新設コースの特徴は宝石のカリキュラムが充実、全コースの中で一番多くの時間を宝石学の授業にあてています。宝石のプロになりたい方や資格にチャレンジしたい方などにお勧めできるコースです。
宝石が正確に見られて、デザインが出来、加工もわかる人が今求められているジュエラーの姿です。そのためのベースとなる学習が網羅されているのがこのコースです。週6コマの通学ですので、転職をめざす社会人の方やWスク-ルの方でも無理なく通えます。
Gem-A宝石学の授業は、木曜の午前と午後です。
これに加えて、制作(貴金属加工・ワックス加工)とデザイン画の授業を組み合わせて時間割を決めることができます。
定員 未定
年限 2年
学費 308,000円
別途、入学金、施設費、宝石学費用がかかります。
(2017年4月実績)
備考

※ジュエリー宝石鑑別コース1年次は2分納のみ
※宝石学費用は、Gem-Aファンデーション資格試験費用等を含みます(受験しない場合でも試験費用の返金は不可)
※宝石学費用はGem-Aの学費等の変動により変わることがあります。

総合基礎科デザイン制作コース(週4回1年・1年半2年制、週3回2年制)

概要 デザインと制作(貴金属加工・ワックス加工)の両方を学び、バランスのとれたクリエイターを目指すコースです。同時にジュエリー関連の専門知識も選択できます。制作も一通りできて、しかもデザインに強いクリエイターは今最も人気のある職種です。
週4コマ(制作3+デザイン1)の通学ですので、転職をめざす社会人の方やWスク-ルの方でも無理なく通えます。
定員 未定
年限 週4回コース:1年制、1年半制、2年制
週3回コース:2年制
学費 週4回コース:312,000円
別途、入学金、施設費がかかります。
(2017年4月実績)

週3回コース:237,000円
別途、入学金、施設費がかかります。
(2017年4月実績)
備考

※学費は2回、3回に分納することもできます。

総合基礎科デザイン制作鑑別コース(週4回1年・1年半2年制、週3回2年制)

概要 デザインと制作(貴金属加工・ワックス加工)と宝石鑑別のすべてを一通り学ぶコースです。販売企画や営業、あるいは実力派のジュエリーコーディネーターをめざす方にお勧めします。
週4コマ(制作2+デザイン1+宝石鑑別1)の通学ですので、転職をめざす社会人の方やWスク-ルの方でも無理なく通えます。

※宝石鑑別は半年間のカリキュラムです。鑑別履修後は制作の時間が1コマ増えます。
定員 未定
年限 週4回コース:1年制、1年半制、2年制
週3回コース:2年制
学費 週4回コース:312,000円
別途、入学金、施設費がかかります。
(2017年4月実績)

週3回コース:237,000円
別途、入学金、施設費がかかります。
(2017年4月実績)
備考

※学費は2回、3回に分納することもできます。

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2014年~2016年3月卒業生実績

  • (株)アイデクト
  • 井島貴金属精錬(株)
  • (有)エム・エフ・ケー
  • (株)オリエント4C'S
  • (株)ケイ・ウノ
  • (株)桑山
  • (株)ミユキ
  • (株)ナガホリ
  • (株)ノブコイシカワ
  • (株)シマダジュエリー
  • (株)昭工舎
  • …など

就職支援

卒業後の就職や進路に対する意識は、生徒ひとりひとりで違います。将来の目的意識を持って入学した人、または在学中にカリキュラムをこなしながら自分の方向性を見つける人・・・。
クラフト学院の就職指導は、ジュエリーとアクセサリーの仕事をしていく上で必要となる知識と技術をしっかりと身につけた生徒が、自信を持って就職活動を行えるように、さまざまなサポートをしています。(一部、就職紹介対象外のコースもあります)

各種制度

日本宝飾クラフト学院での学びを支援する各種制度のご紹介!

学費サポート制度

皆さんの「学ぶ意欲」を応援するためにさまざまなサポートシステムをご用意しています。

■学費分納制度
負担を軽減するため、学費を「年2回と3回」に分納できる制度です。

■第1次・第2次・第3次募集優待制度
募集優待期間中に願書を提出された方は、優待制度が適用されます。
入学が許可されますと、入学金が以下の金額で割引になります。
なるべく早期に入学手続きをされることをお勧めします。

■社会人学習応援金制度
働きながら学ぶ方に学習応援金制度を設けています。
総合学科、総合基礎科それぞれのコースで入学金の一部をサポートします。

そのほか、推薦での入学を許可されますと、入学金が割引になります。
詳しくは本学院のHP(http://www.jj-craft.com/gakuhi/)をご確認ください!

就職サポート

生徒たちが自信を持って就職活動を行えるよう、本学院ではさまざまなサポートを行っています。

<ガイダンス>
早い時期から採用を始めている企業に就職を考えている生徒に会社概要、採用状況採用スケジュールを確認して行きます。 また、就職活動をするにあたって、業界の状況や求められる人物像、今何をすべきなのかをレクチャーします。 OBを招いて、就職活動の体験談も語ってもらいます。

<説明会>
実際に就職活動を始める前に、就職希望者を対象に行う説明会です。
企業からの求人票を公開し、求人先の事業内容・採用条件・募集内容等を説明していきます。生徒からの様々な質問に担当講師が答え、翌日からの就職活動に移れるように指導を行います。
また、初めて就職活動を行う生徒には「電話のかけ方」、「履歴書の書き方」、「面接での対応方法」、「効果的な自己アピールの仕方」、「作品やデザイン画の提示方法」なども指導します。

<就職相談>
就職活動を始めた生徒たちに個人ごとに相談にのります。
多くの生徒の就職活動に携わってきた担当講師が、これまでの経験や実績を活かしたアドバイスを行います。

短大併修制度

入学時に自由が丘産能短期大学 通信教育課程に同時に入学していただくと、2年間で短大所定単位を取得することにより、卒業と同時に短大卒業資格を得ることができる『短大併修制度』を導入いたしました。
目指すジュエリー・アクセサリーのデザイン制作を学びながら、将来のために短大卒業資格も取っておきたい。
そんなご要望にお応えして実現した教育交流です。

※併修制度は、全日制学科・総合学科・総合基礎科の2年制コースに入学された方が対象です。
 また、東京、横浜、名古屋校のみで実施しています。

学びの分野/学校の特徴・特色

日本宝飾クラフト学院で学べる学問

  • 工学・建築
  • 生活・服飾・美容
  • 芸術・表現・音楽

日本宝飾クラフト学院で目指せる職種

  • ファッション
  • デザイン・芸術・写真

日本宝飾クラフト学院の特徴

  • 通学講座
  • 午前中開講
  • 資格取得
  • 独立・開業
  • 就職支援
  • 無料体験
  • 一日体験
  • 駅から近い

日本宝飾クラフト学院の所在地

東京校

所在地

〒110-0016
東京都台東区台東3-13-10

交通機関・最寄り駅

JR御徒町駅南口 徒歩6分
東京メトロ日比谷線 「仲御徒町」駅1口 徒歩4分
JR「秋葉原」駅 徒歩11分
都営地下鉄大江戸線 「上野御徒町」駅A6 徒歩6分
東京メトロ銀座線 「上野広小路」駅 徒歩8分
つくばエクスプレス 「新御徒町」駅A2 徒歩9分

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-3388-26

日本宝飾クラフト学院のお問い合わせ先

日本宝飾クラフト学院本校

NTTフリーダイヤル 0120-3388-26 / 電話 03-3835-3388
FAX: 03-3833-2002
Mail: info@jj-craft.com

その他お問い合わせ先

<横浜校>
〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町1-7-19マルコシビル
TEL:045-317-3363

<名古屋校>
〒460-0008
名古屋市中区栄2-9-8 クリエイトセンター伏見ビル2F
TEL:052-223-3228

<大阪校>
〒531-0072
大阪府大阪市北区豊崎3-6-8 TOビル
TEL:06-6376-3378

<福岡校>
〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前3-8-20ヤシマ博多駅前ビル
TEL:092-471-5369

  • 学校No.3574
  • 更新日: 2017.09.01

日本宝飾クラフト学院に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

日本宝飾クラフト学院